情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.12.26 13:30|カテゴリ:原発関連コメント(35)

原子力規制委員長が川内原発視察で問題発言!「避難計画の第三者審査は不要。当事者が頑張るのが大事」


new_screenshot26-12-2014 040401poiuytr12345
原子力規制委員会の田中俊一委員長が川内原発の視察時に話した言葉が話題になっています。12月20日に田中委員長は九州電力川内原発を視察し、事故が発生した時の避難基準の審査について、「第三者ではなく、当事者が一生懸命考えるのが一番大事。点数を付ける類いのものではない」と述べ、第三者による避難計画の審査は不要との考えを示しました。
ちなみに、川内原発は事故が起きた時の住民の避難計画を審査する仕組みが、未だに無い状態となっています。


原発を審査する側の人間が、このような発言を公の場でするのは不愉快です。というよりも、彼らは本気で仕事をする気があるのでしょうか?
原発事故は何十万という数の人々に影響をあたえるのに、その避難計画すらちゃんとしていないのは異常です。普通の企業で数十万人に影響が出るような騒動が起きれば、それこそ倒産騒ぎになりますよ。原子力規制委員会は原子力推進委員会に名前を変えた方が良いかもしれませんね(苦笑)。


☆規制委員長が川内原発視察 避難計画審査は不要
URL http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122001001770.html

引用:
川内原発は9月、再稼働の前提となる新規制基準に基づく審査に初めて合格したが、事故が起きた場合の住民の避難計画を審査する仕組みがない。

 田中委員長は「第三者ではなく、当事者が一生懸命考えるのが一番大事。点数を付ける類いのものではない」と審査の仕組みは不要との考えを示した。
:引用終了

以下、ネットの反応













☆川内原発安全対策を原子力規制委の委員長が視察


☆原発の巨大噴火対応見直しを提言


☆“新しい規制基準適合”川内原発の住民説明会 HD


関連過去記事

☆川内原発再稼働の住民説明会、住民達から怒りの声が相次ぐ!1000人以上が集まる!会場では撮影などは全部禁止に!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4132.html
関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
「いざとなったら住民自分らで考えて逃げろ」
ワロタ(^ω^;)
[ 2014/12/26 13:45 ] [ 編集 ]
こんなんで再稼働?規制委員会給料泥棒。
[ 2014/12/26 13:51 ] [ 編集 ]
>彼らは本気で仕事をする気があるのでしょうか?


原子力基本法

第一条  この法律は、原子力の研究、開発及び利用(以下「原子力利用」という。)を推進することによつて、将来におけるエネルギー資源を確保し、学術の進歩と産業の振興とを図り、もつて人類社会の福祉と国民生活の水準向上とに寄与することを目的とする。

この法文にに則って存在している規制委員会は、原子力の推進が仕事ですから、推進を妨げる要素を一切無視することが、何よりちゃんと仕事している事だと胸を張っているのです。

矛盾を解消するには原子力基本法を破棄することが大切です。
[ 2014/12/26 13:56 ] [ 編集 ]
火山噴火や「戦争の時」通常の避難でも大変なのに、
『メルトダウン』も同時に起こる可能性が
高いのですが…。
それで避難計画なしとは「福島に続き棄民政策」でしょうか?

◎原発は「戦争を想定して設計されていない」ので、
軍隊の攻撃に極端に弱い。(でも、警備は自衛隊ではなく、民間)

◎火山灰の降灰でも「取水口が詰まり、メルトダウンの可能性」


http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/8bf22c9e6abba133cadc841902f6361b

(川内原発、小規模な火山噴火でも
「全電源喪失リスク」予知不可能/
藤井敏嗣教授/九州全滅、日本消滅の危機 より)

■噴火予知ができるのはせいぜい数日

――九電や規制委の認識のどこに問題があるとお考えですか。

まず申し上げたいのは、現在の火山噴火予知のレベルでは、
数十年に及ぶ原発の運用期間での噴火予知は不可能だということだ。

そもそも、そうした長期間での噴火予知の手法自体が確立していない。
噴火を予知できるのは、『せいぜい数時間から数日』というのが現状だ。

◎藤井敏嗣・東京大学名誉教授

『 例えば…桜島が噴火すれば、
原子炉の冷却に必要な海水の
取水もできなくなる可能性がある、 』
と藤井氏は説く。

※100年周期の火山噴火でも、
微細な火山灰が原発を襲い
送電線、電源、機械が
やられて【全電源喪失】

その火山灰に対する
安全な装置、システムはない!
[ 2014/12/26 13:56 ] [ 編集 ]
川内がやられたら、おそらく、宮崎、愛媛、高知とかその辺も悲惨なことに
なるのにねえ
この鬼畜は何を考えてんだろねえ
[ 2014/12/26 13:57 ] [ 編集 ]
生死に関わる問題なのに、無責任ここに極まる。これが安部政権イズム。
[ 2014/12/26 13:58 ] [ 編集 ]
原発というのは実に不可思議な装置ですな。
こんな装置は他におまへんで。
[ 2014/12/26 14:02 ] [ 編集 ]
コイツ…(*`д´*)ホントに日本人なの?
チッタネー老害だね!!
事故があったら引っ捕らえて汚染水に塩素混ぜて漬け込んでやれば良いと思うよ☆
少しはキレイになるんじゃない?
[ 2014/12/26 14:02 ] [ 編集 ]
今度大地震がきたら、福島であろうが、西日本であろうが日本は終わりかなあ・・・悲観してしまう。
災害は巨大化してるし、もしかしたらこの正月は最後?
日々猫に癒され、正月はゆっくりアナ雪のDVDでも見てささやかな残り少ないかもしれない幸せを味わっておこう。
[ 2014/12/26 14:04 ] [ 編集 ]
そうならないよう万全の態勢を整えているので“避難シナリオ”は考えていない
NHKですら【全電源喪失】が原発事故の原因と報じた。

電源バックアップを却下したのは、安倍晋三。


巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書

巨大地震の発生に伴う安全2006年12月22日 内閣総理大臣 安倍晋三

1-4
Q(吉井英勝):海外では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか
A(安倍晋三):海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない

1-6
Q(吉井英勝):冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

1-7
Q(吉井英勝):冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

2-1
Q(吉井英勝):原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

復旧シナリオ →電源バックアップ
[ 2014/12/26 14:32 ] [ 編集 ]
原発は時限爆弾だ。
決して安全な施設ではない。
必ず事故は起きるものと考えるべき施設である。
ましてや有事の際は、日本を壊滅にする原爆になりかねない。
敵国は、携帯型ミサイルを海上より打ち込むだけで終了する施設である。
[ 2014/12/26 14:39 ] [ 編集 ]
利権に群がる人間にあらざる者達のせいで
国民は死地に追いやられようとしている。
誠に嘆かわしいことである。
安倍下痢三率いる原発推進派は福島のけりをつけれないのなら
原発を再稼働する資格を有していない。
勿論、新設することもやってはならない。
[ 2014/12/26 14:43 ] [ 編集 ]
そうならないよう万全の態勢=想定外でダメでした
[ 2014/12/26 14:51 ] [ 編集 ]
つまりこういうことですな


お上「俺らは原発再稼動させるけど何かあったらお前らの自己責任な」

下々「え、なにそれは・・・」
[ 2014/12/26 14:52 ] [ 編集 ]
民衆が何言おうが全く耳を傾けない
本当上は腐ってるとしか言いようがないですな。
独裁の道を歩み始めた日本が潰れるのは時間の問題。
[ 2014/12/26 15:06 ] [ 編集 ]
原発を再稼働させた所は、何か事故があった場合、本気でその自治体及び再稼働に賛成した人の負担にしてほしい。原発で儲ける分は自分達のものにするけど、事故があった場合「絆」「助け合い」という言葉で、負担を他にもかけるのはおかしくないか?
[ 2014/12/26 15:21 ] [ 編集 ]
和解前に238人死亡、浪江町民 原発事故で賠償増申し立て
http://www.kahoku.co.jp/naigainews/201412/2014122401001727.html

東京電力福島第1原発事故で全町避難が続く福島県浪江町の約1万5千人が
賠償増額を求めて原子力損害賠償紛争解決センターに申し立てた裁判外紛争
解決手続き(ADR)で、申立人のうち238人が東電との和解前に亡く
なったことが24日、関係者への取材で分かった。
紛争解決センターは今年3月に慰謝料の増額を認める和解案を提示。
東電は「原子力損害賠償紛争審査会の中間指針に基づき賠償を受ける他の
避難者との間で公平性を欠き、影響が大きい」などとしてこれまで2回、
和解案を拒否し、現在も協議が続いている。
[ 2014/12/26 15:21 ] [ 編集 ]
俺は、アベとアソウとエダノとカンとタケヒラとデイブ・スペクターがDash村みたいな事するんであれば、彼らを支持しよう。

そして、茨城産のシラスを食べ、福島の米を食べ、東北の食材をありがたがり、江戸前寿司と浅草海苔を毎朝食べるなら、尊敬すら覚えよう。

食べて応援の意味。
内部被爆して、他者への被害を最小限にって理由なら分かる。

ならば、それをやれ。
[ 2014/12/26 15:23 ] [ 編集 ]
原子力規制委員会の人間がこんなに無責任な発言をしても公的に問題にならないんだろうか?すげぇ。。
所詮こんな人間が規制委員会の人間だから、原発事故は福島だけでなくあちらこちらで山ほど起こるんだろうな(殆どすべて隠蔽されている)
最初から避難は自己責任で原発事故が起こってもその責任はない、取る必要がないってのなら、それをはっきり公表しとくべきだ。
また、それでもOK、稼働に賛成という人間は、事故が起こっても被害者側ではなく加害者側になるんだと言うことをしっかり認めるべき。
はっきり言って、事故が起こったら原発稼働に関わった人間・賛成する人間はすべて加害者。
[ 2014/12/26 16:17 ] [ 編集 ]
当事者が適当に逃げたら大混乱になるから避難計画が必要で
避難計画を全体で見て破綻していないかを評価するのは必要だろうになにを言ってるんだこの馬鹿は
収拾が付かないと分かりきっているならハッキリとそう言えばいい
[ 2014/12/26 17:24 ] [ 編集 ]
NHKが本気を出し始めたぞ。

NHKスペシャル 東日本大震災「38万人の甲状腺検査」
2014年12月26日(金) 22時00分~22時50分
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/1226/index.html
[ 2014/12/26 17:26 ] [ 編集 ]
原子力ムラの田中氏に言っても無駄!
[ 2014/12/26 18:42 ] [ 編集 ]
↑NHKどんな内容かな・・・この間、ニュースでは「県立医大が放射能の影響とは考えにくい」と言っていると報道していたけれど。
[ 2014/12/26 18:49 ] [ 編集 ]
まず責任の所在をはっきりさせろ
いざとい時、誰も責任を取りたくないから、こんな事になっちまうんだろ。

政府、規制委員会、立地自治体、監督官庁、電力事業者。

いづれも責任を取らなくても良い構造になってんじゃないのか…。
[ 2014/12/26 19:03 ] [ 編集 ]
12月10の会見では?
今月10日の会見では、しっかりと準備をする心構えが大切と言いながら、安倍氏みたいにコロコロ変わるね。
[ 2014/12/26 19:04 ] [ 編集 ]
コイツの暴言は論外としても薩摩の人々は交付金欲しさで原発に賛成してるんでしょ?
欲の皮がつっぱった田舎モンがどうなろうと構わないと外部の人間は思っているのにね。
[ 2014/12/26 19:57 ] [ 編集 ]
一部の心ないトップの人間のために 大勢の国民が死ぬかもしれない。歴史に残るのは悪名名高い連中。日々よく働き、普通に暮らしている国民は誰にも知られることなく犠牲になるのか・・・。
[ 2014/12/26 19:59 ] [ 編集 ]
そう言えば、避難計画作成にスピーディーの使用は義務付けられてないとかいうの、ありましたね。
こういう人達って、日本はいずれ終わりだから今のうち取れるもん取っとけ、と考えてるようにしか思えないですよ~
[ 2014/12/26 20:02 ] [ 編集 ]
ここ数年の日本・・・破滅へ向かって突き進んでいるように思えてしまう。いや人類が破滅へ向かって急激に悪化しているような気がする。
[ 2014/12/26 20:31 ] [ 編集 ]
笑えるコメントが有った。

「保安院全員アホ」

逆から読んでも
《ほあんいんぜんいんあほ》
[ 2014/12/26 21:14 ] [ 編集 ]
スピーディーと言えば、日本人にデータを流さず、アメリカに最初にデータを流すってどこ迄売国奴なのだろうと思う。
[ 2014/12/26 21:24 ] [ 編集 ]
自称愛国者どもは軍国主義者の名誉は血眼で守るのに国民の命は蔑ろにしている。
[ 2014/12/26 21:33 ] [ 編集 ]
[津波対策「あまり関わるとクビになるよ」調書を公開]


震災前に当時の規制当局の原子力安全・保安院で、巨大津波対策を検討しようとしたところ、複数の幹部にとがめられたとする証言があったことが分かりました。

 新たに公開された調書によりますと、2010年ごろ、当時、保安院・耐震安全審査室の小林室長が、過去に福島で起きた巨大な貞観(じょうがん)地震のリスクを検討し、新たな津波対策を提案しました。これに対し、保安院の複数の幹部から、「余計なことを言うな」「あまり関わるとクビになるよ」と言われたと証言していることが分かりました。室長は、2011年3月に東京電力の担当者に対し、新たな津波対策の必要性を伝えましたが、担当者は「2012年秋の土木学会の評価の見直しを待ちたい」と答えたということです。


https://www.youtube.com/watch?v=_owZAVyQsao


http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000041457.html


(今の規制委員会は安全委員会や保安院時代から体質に変化なしと言うこと)
[ 2014/12/26 23:37 ] [ 編集 ]

朝日新聞が執拗にバッシングされる理由。原発に対して強硬姿勢だから。
[ 2014/12/26 23:46 ] [ 編集 ]
だからさっさと全原発再開しろよ
それでこけたらこの国は終わり
全責任は原発を推進してきた自民党と電力会社と核兵器マフィアにある。そう田中は考えているから軽く言えるのだ。
そのかわり、これから地震が起きなければ、そのメリットも自民党と電力会社が受ける、ということ。

311地震から3年、原発にとどめを刺すような地震は起きなかったな。
天恵といえば天恵。
2011年に全原発を停止したのは「あつものにこりてなますを吹く」
結果論として、全ての原発まで停止する必要はなかった。
これからを展望すれば、
原発再開させたとたん、地震が起きてとどめを刺される可能性もある。

まず、女川原発を設置に関与した全員から個人財産の全てを没収しろ。なおかつ公職追放だ。この公職には全ての天下り先を含む。

311地震のターゲットは明らかに女川原発。
その女川原発があの程度の被害で済んだのは奇跡。
今後とも牡鹿半島付近で破滅的地震が起こりうる。
そんな場所に原発を作った連中は、それ相応の刑罰があって当然。

他には福島・茨城・静岡の原発は完全廃止で電力会社の負担で撤去すべき。電力使用者に転嫁するな。電力使用者に原発解体費用を転嫁するなら、原発発電コストを大幅見直ししなくてはならない。
福島・茨城・静岡はこれから大地震起きるだろ。それもわからないならなりすましだな。
福島はアウター、茨城は直下、静岡は東海地震
あと新潟も危ないんだけどな。
[ 2014/12/26 23:58 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク