情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.12.30 13:30|カテゴリ:原発関連コメント(9)

増殖炉もんじゅ、新たに未点検機器6500点!日本原子力研究開発機構はもんじゅの運転禁止解除を申請へ!


s_screenshot30-12-2014 041808iuytr
高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)で新たに6500点の未点検機器が発見されたことが判明しました。これは日本原子力研究開発機構が運転再開に備えて見直していた時に発見した物で、既に問題を解消して機器の保全計画に反映したと発表されています。

原子力開発機構は未点検機器の確認を終えた上で、12月22日に運転停止命令の解除に必要な報告書や申請書類を原子力規制委員会へ再提出しました。原子力機構は来年3月までにもんじゅの運転停止命令解除を目指すとしています。


この前も監視カメラなどが壊れたまま放置状態なのが発見されていましたが、いい加減にもんじゅは破棄するべきです。そもそも、大量の核燃料を可燃性のナトリウムで冷やすというのが間違いで、自殺行為に等しいほどの危険な施設だと言えるでしょう。
場所も本州のど真ん中と日本を潰すのが目的としか思えない場所にありますし、もんじゅ推進派は普通の原発推進派以上に狂っているように感じられます。


☆新たに6500未点検機器 もんじゅ、規制委に報告
URL http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122201002394.html

引用: 
 日本原子力研究開発機構は22日、大量の機器点検漏れにより事実上の運転禁止命令が出ている高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)で、新たに約6500点の未点検機器が見つかったと明らかにした。機構は「既に点検などは終わり、安全管理ができた状態だ」としている。
:引用終了

☆もんじゅの運転禁止解除を申請 新たに未点検機器6500点発見も
URL http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpowermonjuresume/60379.html

引用:
原子力規制委員会から運転再開準備の禁止命令を受けている高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)について、日本原子力研究開発機構は22日、命令解除に必要な報告書や申請書類を規制委に再提出した。全面的な見直し作業で新たに約6500点の未点検機器を見つけ、問題を解消して機器の保全計画に反映したと報告。原子力機構は来年3月までに解除か解除見通しとなることを目指す。
:引用終了

ネットの反応













☆もんじゅ 再発防止の報告書を国に提出へ


☆もんじゅの疑惑-1


☆福島第一原発から飛散した沈着物分布の推定
関連記事


ブログパーツ
関西人は原発事故や放射能汚染を他人事だと思っているだろうが福井の隣は琵琶湖だぞ。そこが汚染されてみろ。飲料水がなくなるんだ。
[ 2014/12/30 14:38 ] [ 編集 ]
大丈夫、汚染されても直ぐに、優しい方々は『安全だ』といい放ち避難解除してくれるから。

この場をお借りしてm(_ _)m
http://m.blogs.yahoo.co.jp/tiitoiotiotrio/65014018.html
[ 2014/12/30 15:23 ] [ 編集 ]
何度にもわたって数万件のチェック漏れとか、存在しない物をチェックして異常なしとか…。
そもそもチェック機能働いてない気がするうえに、やっちゃいけない人がやってるとしか(ーー;)
[ 2014/12/30 16:36 ] [ 編集 ]
巨大地震により核爆発に至る事故を起こす可能性があります
もんじゅは、以下の理由により、巨大地震により核爆発に至る事故を起こす可能性があります。
 1)もんじゅの冷却系配管は、軽水炉の配管より肉厚が薄く、地震で損傷する可能性が大きい
 2)巨大地震により冷却系配管が損傷し、冷却機能が停止した場合、高速増殖炉は消防車の放水や海水で原子炉を冷却することが出来ない。
3)冷却が出来なくなるとナトリウムが沸騰し、原子炉の出力が勝手に上昇する。その結果、炉心崩壊が起こる危険がある。

 もんじゅでは、炉心崩壊事故は技術的に起こるとは考えられないとされ、安全評価の想定対象事故から外されています。その為、巨大地震による全電源喪失により炉心崩壊事故が発生した場合の手順が決まっていない為、福島第一原発以上の大事故となる危険があります。絶対廃炉にするべきです。
[ 2014/12/30 18:23 ] [ 編集 ]
民主党政権で、もんじゅは廃炉 ←だから、自民は危険だって言ったのに(怒)
■民主党脱原発関係実績

・地熱発電の規制緩和へ
・送電と発電の分離をし自然エネルギーなどの新産業参入を可能に
・電気の買い取り金額の決定
・原発に代わる新エネルギー政策を提言
・浜岡原発など地盤が柔らかく地震発生時に問題ある原発は停止へ
・もんじゅを停止、廃炉に
・2030年代脱原発社会に

★その他
・2010年度のiPS細胞研究関連予算は過去最大規模に、ノーベル賞受賞に貢献
・独立行政法人の職員宿舎の3分の1にあたる約7000戸を売却。約7000戸を16年度末までに売却し、国庫に納付する。売却益は約1000億円
[ 2014/12/30 19:05 ] [ 編集 ]
安倍はもんじゅ再稼働をフランスと確約した。 テレビのニュースはスルー。 もんじゅ再稼働は安倍の政策だ。
http://8153.teacup.com/kure/bbs/16950

日仏、防衛装備協定交渉へ=高速炉研究でも協力-首脳会談

【パリ時事】安倍晋三首相は5日午前(日本時間同日午後)、フランスのオランド大統領とパリの大統領府で会談した。

防衛装備品の共同開発に関する政府間協定締結に向けた交渉入りで合意。

エネルギー分野では、次世代型原子炉である「高速炉」の研究開発や第三国への“原発輸出”での協力促進を確認し、共同文書に盛り込んだ。
(2014/05/05-19:09)

安倍首相という男は、本当に碌でもない男だ。集団的自衛権のごり押しをしているが、今度は頼んでもいない外交をやってきた。

何を約束してきたかというと、1兆円以上を注ぎ込んでも未だに稼働すら出来ていない「高速炉もんじゅ」の研究をフランスと協力して行い、さらに第3国に原子炉を売り込む協力もしようと約束して来た。
[ 2014/12/30 19:18 ] [ 編集 ]
普通の人が考えても許可は出来ないでしょう。(笑)最先端??な施設にズサンな管理の施設に・・。
[ 2014/12/30 21:16 ] [ 編集 ]
もんじゅは…
事故率No.1の原発だと思うよ( -`ω-)(ボソッ

[ 2014/12/30 22:45 ] [ 編集 ]
若狭湾は高速増殖炉もんじゅの他、原発の乱立エリア。
この状態を異常だと思うのが普通の感覚だと思うのは私だけでしょうか。
私が学制時代に過ごした愛する街京都からも近く、事故が起きれば計り知れしれない人為的及び経済的損失を被ります。
京料理、京豆腐、京都のお酒も口にする事が出来なくなります。
日本の伝統文化を守るために、原子力と決別する覚悟をしませんか皆さん。福井の我こそは愛国者と宣言する稲田朋美大先生は自著に「私は日本を守りたい」という題目の本を出版されてます。

「日本守りたいなら福井の原発をすべて廃炉にするべきでしょ稲田先生」

[ 2014/12/31 02:17 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク