情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.01.27 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(23)

【凄い】沖縄の辺野古基地、反対派が政府の車両部隊を追い返す!深夜に住民らとの衝突が続く!翁長知事は辺野古工事の中断要請!


20150127021521dfoigp111.jpg
沖縄県の辺野古基地前で、反対派の住民らが資材運搬車を追い返した事が分かりました。政府側は1月26日深夜に大型トレーラー等を基地内に入れようとしましたが、反対派住民らが基地前で隊列を組んでそれを拒否。
警察側との押し合いをした後に、排除は無理と判断した資材運搬車は撤退しました。現場に参加していた方達は、「素晴らしいものを見た!」「やったぞ!」と喜びのコメントをネット上に投稿しています。


一方で、沖縄の翁長知事は警察側の警備が過剰だとして、住民の安全に配慮するように要請しました。また、同日に辺野古基地の承認手続きを調査する為の第三者委員会を設置しています。


昨年の沖縄県知事選では「翁長は直ぐに裏切るから票を入れるな!」とか言っている連中が居ましたが、就任後の翁長さんは滅茶苦茶頑張っていますね。あの時の誹謗中傷は何だったのかと思いますが、翁長さんに問題が無くて何よりです。

それよりも、反対派の住民たちが自らの力で政府側の車両を追い返したのは素晴らしいと思います。最近は地元の議員さん達も参加しているようですし、警察側も強引な方法が出来なくなっているのかもしれません。政府の方針は変わっていないですが、この調子で地元の方達が頑張って頂ければ情勢が変化することになるでしょう。


↓翁長知事の抗議
20150127021610sdofip2.jpg
20150127021631sdfoip4.jpg

☆【速報】辺野古1/26 夜の資材搬入 ゲート前抗議でUターン


☆辺野古“承認”の検証委、沖縄知事が設置


☆RBC THE NEWS「知事が海保と県警に警備の安全配慮を要請」2015/01/26


☆沖縄知事、辺野古工事の中断要請 政府は継続の方針
URL http://www.asahi.com/articles/ASH1V5RL5H1VUTFK00R.html

引用:
沖縄県の翁長雄志知事は26日、防衛省沖縄防衛局に対し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設先とされる名護市辺野古での工事を一時中断するよう求めた。仲井真弘多・前知事による埋め立て承認を検証する第三者委員会を、同日に設置したことを踏まえた要請。翁長氏が昨年12月に知事に就任後、工事についての正式な要請は初めて。

 安慶田光男(あげだみつお)副知事がこの日、同県嘉手納町の沖縄防衛局を訪ね、井上一徳局長に、検証作業の間は工事を見合わせるよう求めた。井上局長は要請を「防衛省に伝えたい」とした。
:引用終了

↓辺野古基地前の衝突





















関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
沖縄だけ民主化されていく
本土の日本人は労働力を搾取する経済界と自民党政府による洗脳がどんどん進んでおり、日本人は飼い慣らされた羊です
一部の労働者が企業に牙を向けたら同じ奴隷洗脳された労働者から叩きのめされます
相鉄のストライキでの利用者(労働者)の反応をググってみればわかるでしょう

この国は沖縄を除いて奴隷大国です、自己主張と権利の主張が激しく経営陣を叩きのめす移民を入れるより物言わない滅私奉公な日本人を安く使った方が良いと思います
[ 2015/01/27 06:26 ] [ 編集 ]
さすが瀬長亀次郎の出身地だけに不屈だね
[ 2015/01/27 06:48 ] [ 編集 ]
長崎県で空間線量率が急上昇しています。
周辺地域の方は念のためご注意ください。
詳細は「全国サムネイル」でご確認下さい。
[ 2015/01/27 07:14 ] [ 編集 ]
警察が必死にアメリカ様の為に働いてる
[ 2015/01/27 08:35 ] [ 編集 ]
長崎 原発から8.3km 松浦市鷹島町の線量の事?
1/19~1/26のデータがなくなってるが、MAXで通常の10倍出てたような・・
http://new.atmc.jp/prefs.cgi?pref=42
何かあったのか機器の故障か、少し気になるね。
[ 2015/01/27 08:36 ] [ 編集 ]
防衛省が、琉球新聞に圧力
【産経ニュース】
「琉球新報は公正さに欠ける」 防衛省、新聞協会に異例の申し入れ
2014.2.28 09:59

 3月2日投開票の石垣市長選で陸上自衛隊配備への賛否に注目が集まる中、「琉球新報」が報じた配備に関する記事について、防衛省が「事実に反し、公正さにも欠ける」として日本新聞協会に申し入れを行っていたことが27日、分かった。
中央省庁が報道機関の記事に関し、新聞協会に申し入れを行うのは極めて異例だ。
[ 2015/01/27 10:45 ] [ 編集 ]
沖縄の人たちかっこ良すぎ。
見習わないと駄目だな。
一致団結できるところとリーダーがリーダーらしい(沖縄の人たちは見る目がある)ところが羨ましい。
[ 2015/01/27 12:37 ] [ 編集 ]
やっぱり、日本政府は、アメリカ様の言いなりでpochiだね。いい加減に独立したら。
[ 2015/01/27 12:38 ] [ 編集 ]
>>大成建設の下請け
やはりこういう事業は本土の大手ゼネコンがおいしいとこもっていくんですよね
ま、でも地元の会社では大きすぎて請けきれないかもしれないですけど
孫請けでも公共事業だからおいしいと思いますが

ゲート前で運動されてる方お疲れ様です
でも本当の素人が日常的に多数参加するようになって一目で分かる民意を示さないと阻止できないと思うんです
翁長知事と議員だけじゃ政府は動かない
本当に基地建設を止めさせたいなら知事や議員任せにしてないで県民が動かないといけない
本気で県民が目に見える形で動かないと憲法や地位協定まで変えることはできない
ここで愚痴ってるだけの力不足を恥じますし、もっと考えて頑張りたいと思います
[ 2015/01/27 12:57 ] [ 編集 ]
本土からはるばる来た反日左翼の皆さんの尽力によるものであって沖縄県民の尽力じゃねぇのがまだわからんにのかね?wwww
[ 2015/01/27 13:33 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 長崎県で空間線量率が急上昇しています。
> 周辺地域の方は念のためご注意ください。
> 詳細は「全国サムネイル」でご確認下さい。

福島よりも遥かに低い値です。
[ 2015/01/27 13:38 ] [ 編集 ]
新しく基地を作るのはど〜なのか
問題とは思うけど
じゃその後はど〜するの?
反対するのも賛成するのも簡単だけど
戦争しない日本を守るためにど〜するのか
反対をしている人はそこを伝えないと
もしかして米軍いなくても
日本はどこからも攻撃をされないとか
思ってませんよね?
ブログ主さん
追い返したのは素晴らしいと言うのであれば
その部分はど〜お考えなのですか?
私は賛成です
沖縄の基地を整理するんですよね?
今のあの大きな基地は
沖縄に返還されるんですよね
なら、大賛成です
[ 2015/01/27 15:28 ] [ 編集 ]
沖縄に米軍基地はいらない。きれいな海、自然の観光資源を売り物に。

もちろん基地は他の日本のどこにもいらない。米軍は自国に引き揚げていただく。

自衛隊は災害救助隊と名を変え、災害救助をメインにして、日本だけでなく、世界中に活動を展開。他の国からの研修希望者も受け入れ。

世界中から感謝されても、逆はない!攻めよう、何て国もない。



…これでいきませんか?
[ 2015/01/27 17:43 ] [ 編集 ]
政府は民意を無視するな!

反対派のみなさん、がんばれ!
何もできないけど、応援してます。
[ 2015/01/27 18:21 ] [ 編集 ]
宮城県民さん、賛成!
山本太郎さんもずっと前からおんなじこと言ってます
[ 2015/01/27 19:45 ] [ 編集 ]
辺野古への移設承認に法的瑕疵がなかったかを第3者委員会で検証するようですが,何らかの過失があったとしても,それは沖縄県の行政に不手際があったかどうかの証明に留まるのではないですか?

独立した行政機関である国と県が一度交わした約束を反故にすることは簡単ではないはずです.第3者委員会の調査結果から内部文書で国の圧力があると認められれば裁判で争う事も可能ですが,現時点ではただのパフォーマンスにしか見えません.

また検証するしないの自由はありますが,相手側(国)の了承も得ずに沖縄県内部の問題が原因で,合意した内容を履行する事を妨げる事は現時点は業務不履行にあたります.感情はどうあれ,決められた事は守らないといけないですね.
[ 2015/01/27 23:49 ] [ 編集 ]
>本土からはるばる来た反日左翼の皆さんの尽力によるものであって沖縄県民の尽力じゃねぇのがまだわからんにのかね?wwww

その根拠は?むしろ賛成派の方が統一協会や幸福の科学などの本土から来た宗教団体が活動していますが。
[ 2015/01/28 18:07 ] [ 編集 ]
アメリカ側は「長期的には沖縄から撤退」、
(長期的にはあまり意味のない)
辺野古移設も「民意を重視」とコメントがありますね。
安倍政権が「アメリカ側の意向すら無視」して、
ここまで強行するのはどういう背景があるのでしょうね。

http://digital.asahi.com/articles/ASGD42CTZGD4UHBI00B.html?_requesturl=articles/ASGD42CTZGD4UHBI00B.html&iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASGD42CTZGD4UHBI00B

(朝日新聞2014年12月7日記事より)
辺野古移設「長期的解決策にならない」 ジョセフ・ナイ元米国防次官補

 日米両政府が進める米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
名護市辺野古への移設について、対日政策に詳しい
ジョセフ・ナイ元米国防次官補(現米ハーバード大教授)が
「長期的には解決策にならない」と述べた。
中国の弾道ミサイルの射程内にある沖縄に
米軍基地が集中する現状を変えるべきだ、とも指摘した。

ナイ氏は「中国の弾道ミサイル能力向上に伴い、固定化された基地の脆弱
(ぜいじゃく)性を考える必要が出てきた。
卵を一つのかごに入れておけば(すべて割れる)リスクが増す」と指摘。
在日米軍基地の7割超が沖縄に集中していることは、
対中国の軍事戦略上、リスクになりつつあるとの見方を示した。

 普天間飛行場の辺野古移設については
「宜野湾市での航空事故などの危険を減らすことになる」とし、
短期的な解決策としては有効だと指摘。
そのうえで「長期的には解決策にはならない。
固定化された基地の脆弱性という問題の解決にならないからだ」と述べた。

 「沖縄の人々が辺野古への移設を支持するなら私も支持するが、
支持しないなら我々は再考しなければならない」とも述べ、
辺野古移設に慎重な理由として、沖縄県民の反対が多いことも挙げた。
また、日本が自国防衛や日米同盟でより大きな役割を果たそうとすることに伴い、
米軍基地の返還を求める声が高まる可能性があるとも指摘した。

 さらに、長期的な目標として、在日米軍基地を徐々に日本政府に移管して
自衛隊と米軍が共同利用できるようにし、米軍は各基地を一定期間ごとに
巡回する形をとるべきだと提案。
「日米同盟を今後50年も続けるには、現在の脅威に対処するには
最適とは言えない米軍基地のあり方を、変えていくべきだ」と強調した。
[ 2015/01/28 18:21 ] [ 編集 ]
>自衛隊は災害救助隊と名を変え、災害救助をメインにして、日本だけでなく、世界中に活動を展開。他の国からの研修希望者も受け入れ。

世界中から感謝されても、逆はない!攻めよう、何て国もない。

宮城県民さん、よく言ってくれました。国を守るのはなにも軍備だけではありません。普段の外交や経済の結びつき、災害の際の援助などもあると
思います。今の安倍政権は私利私欲のためにわざと戦争の火種を作っているように見えます。
[ 2015/01/29 19:42 ] [ 編集 ]
4月まで基地建設を止められるかな。4月まで辺野古米軍基地建設予定地につながる県道、市道で工事を行うことにしたらどうだろうか。
[ 2015/01/30 17:43 ] [ 編集 ]
日本にアメリカ軍はいらない自衛隊もいらない、安倍晋三は民意を無視している。
[ 2015/02/13 09:56 ] [ 編集 ]
仁尾淳史←大阪育ち韓国籍の在日であり公安からマークされている反社会的勢力の一員。
プロ市民と呼ばれる大阪を中心とした在日の活動家達と共に全国でデモを起こし市民に成りすまし、騒音の苦情を出す近隣住民をデモ参加者全員で脅す犯罪者
[ 2015/02/13 10:02 ] [ 編集 ]
テロ活動家は逮捕。沖縄の民意が、普天間移設を望んでいないなら、計画は中止し、沖縄県が日本政府に損害賠償を払えばいい。決定事項を覆すということは、そういうこと。慰安婦では金銭的負担をもとめないと金泳三がいい、歴代大統領が、徴用工問題は解決済みといっていたのに、文大統領は日本にうそをつくことを何とも思わない。そもそも日韓基本条約制定前に、韓国側は、徴用工を積算している。慰安婦にしても、徴用工にしても強制連行は、捏造だとはっきりしている。一度決まったことを覆すためには、負担が発生する。約束を破って平気なのは世界では韓国だけです。中国ですら、この手の変更には、根回しします。基地問題には、時間がかかるため、いったんは辺野古に移動し、継続して、負担軽減化を進める必要があります。
[ 2018/11/08 12:07 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク