情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.02.26 10:00|カテゴリ:政治経済コメント(8)

今度は下村博文文科相に政治資金規正法の疑い!後援会が政治団体の届出をしないまま、講演会やパーティー!


20150226013608sdfoip.jpg
*週刊文春
安倍首相のお気に入り議員として有名な下村博文文科相に政治資金疑惑が浮上しています。これは週刊文春がスクープしたもので、記事には「下村博文氏の後援会が政治団体の届出をしないまま、下村氏の講演会やパーティーを定期的に開いていることが分かった」と書いてありました。

問題の後援会は会費2万円で200人超が参加するようなパーティーを開催しており、明らかに政治団体と類似する動きをしています。政治資金規正法では、「特定の公職の候補者を推薦し、支持し、又はこれに反対することを本来の目的とする団体」と定められていることから、届け出が無いのは明確な違法行為です。
下村博文氏もフェイスブックなどで政治団体の存在を認めているので、言い逃れは厳しいと言えるでしょう。


☆<スクープ速報〉下村博文文科相 「無届け後援会」で政治資金規正法違反の疑い
URL http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar737901

引用:
下村博文氏の後援会が政治団体の届出をしないまま、下村氏の講演会やパーティーを定期的に開いていることが週刊文春の取材でわかった。

 下村氏には、「博友会」の名前を冠する後援会が10団体あるが、総務省や都道府県選挙管理委員会に政治団体として届出をしているのは、東京にある博友会のみで、他の近畿博友会や中部博友会などは届出をしていなかった。これらの団体では、定期的に下村氏の講演会や懇親パーティーをホテルで開催しており、近畿博友会では、会費2万円で200人超が参加したという。

 政治資金規正法には、<特定の公職の候補者を推薦し、支持し、又はこれに反対することを本来の目的とする団体>は政治団体となり、届出をした上で毎年、政治資金収支報告書を提出する必要があると明記されている。
:引用終了



以下、ネットの反応














下村博文氏は私の実家のある土地から選出された議員なので、個人的にはやや複雑です。小学生時代は友人が下村博文氏のポスターにヒゲを書いて遊んでいましたが、その方がここまで有名になるとは思いませんでした(苦笑)。
私も一度会ったことがありますが、やや変な考え方をしているだけで、後は普通のおじさんです。

西川農相に続いてこの騒動、野党の方々にはこれをキッカケに、安倍首相の任命責任もシッカリと追及してほしいと思います。


関連過去記事

☆西川農相の後任は林芳正前農相!西川農相「説明しても、わからない人はわからない」 一方で、西川農相とは音信不通状態に!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5676.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
安倍おろしが地味に断続的に五月雨的に続いてるね。
誰が暗躍しているんだ?
[ 2015/02/26 10:24 ] [ 編集 ]
何かやっていると思った。
大臣 アウト。これもかなり、あくどい。
[ 2015/02/26 11:21 ] [ 編集 ]
バンバンバンバンバンバンバン
バン     バンバンバン
バン (∩`・ω・) 叩けばホコリが出る
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
   \/___/ ̄ ̄
[ 2015/02/26 11:24 ] [ 編集 ]
かわいー!
[ 2015/02/26 12:00 ] [ 編集 ]
管理人は民主党員だから民主党の政権時代の批判しないようにしています
[ 2015/02/26 12:50 ] [ 編集 ]
このオッサンも朝鮮統一協会に汚染されたエセ右翼の一員やなー。
[ 2015/02/26 14:16 ] [ 編集 ]
下村さん
完全に、違法です。アウトですよ。
オリンピックで、いい顔したかったのに残念ですね。

安倍ちゃんも、凄いスキャンダルがあるよ。小渕さんと同様のね。
野党の皆さん、追及され正して下さい。
先生方の汚ない政治資金にメスを入れて下さい。
[ 2015/02/26 14:21 ] [ 編集 ]
公正・公平・中立なら、マスコミはどんどん報道や追及しろよ。(¬з¬)
[ 2015/02/26 22:05 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク