情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.02.27 22:00|カテゴリ:政治経済コメント(27)

安倍政権、オスプレイを市場価格の2倍で購入していた!1機当たり50億~60億円を100億円以上で購入!自衛隊「他の整備にお金を使いたい・・・」


20150227140915sdfsoop1.jpg
平成27年度の予算で5機のオスプレイを516億円で購入する予定となっていますが、この価格は平均の2倍近いことが判明しました。日刊ゲンダイの報道記事によると、アメリカ軍の購入費用は1機当たり50億~60億円で、日本の1機当たり約103億円の半分近い価格になっているとのことです。

かつて、F15戦闘機などもアメリカより高い価格で購入していた日本ですが、オスプレイでも同じ様な構図になっていると言えるでしょう。自衛隊からは更にオプションなどを追加する形で、価格が跳ね上がることを懸念する声が相次いでいます。
中には「オスプレイよりも他の装備に予算を使って欲しい」という声もあり、オスプレイは自衛隊でもあまり歓迎されていないみたいです。


ただ、ネット上では「アメリカ軍はもっと高い事例がある」という指摘もあることから、日刊ゲンダイの記事に疑問を投げ掛けている方も居ました。オスプレイの価格が高いことは事実ですが、アメリカ軍の価格も色々と上下しているということなのかもしれません。


☆自衛隊内でも異論…安倍政権「オスプレイ」相場の2倍で購入
URL http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157524

引用:
今国会で審議中の平成27年度予算案では、オスプレイ5機の購入費用として516億円が計上されている。1機当たり約103億円だが、米軍の購入費用は1機当たり50億~60億円だ。日本は倍近い金を払おうとしていることになる。

「オスプレイを造っているのは米国のベル社とボーイング社。自衛隊は直接、米企業から購入できないので、間に三井物産が入ります。とはいえ、購入額のほとんどは米国企業に流れているのが実態で、この先、オプションなどをつけられ、さらに吹っかけられるんじゃないかと自衛隊内部では心配する声が上がっています」(自衛隊関係者)
:引用終了



以下、ネットの反応



















☆オスプレイについての詳しい説明


☆辺野古・オスプレイ・・・政府「基本方針変えず」と強調(15/01/15)


関連過去記事

☆今後5年間の防衛計画が閣議決定される!陸自に水陸機動団を新設!オスプレイ17機、機動戦闘車99両を調達予定!一方、戦車は半分に削減!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1399.html
関連記事


ブログパーツ
反日安倍政権は日本人の税金など、なんとも思っていない

人をヤジるくせに自分は文句を言うイカレぶり。
このままだと日本人は終わる
[ 2015/02/27 22:11 ] [ 編集 ]
こういう訳の分からない価格なら、裏で賄賂でもリベートでもキックバックでも、何でも出来るわな…
[ 2015/02/27 22:47 ] [ 編集 ]
安倍政権→アメリカ様のいいなりで、アメリカの武器や戦闘機を大人買いかよ。|( ̄3 ̄)|アメリカ様の奴隷サービスかよ。|( ̄3 ̄)|アメリカ様に逆らうと『天変地異』が発生しますからね。( ̄∀ ̄)
[ 2015/02/27 22:55 ] [ 編集 ]
速度が速いがゆえに単体でしか使いにくい割には欠陥の多いオスプレイは
「運用場面が非常に限られる」ようです。

西南諸島の防衛にも使いにくいのに、いったい何のために
購入したのでしょうね…。

http://toyokeizai.net/articles/-/47070
(東洋経済オンラインより)

オスプレイの欠点は、着陸のための降下は徐々に高度を下げる必要があり
非常に緩慢であることだ。
このためヘリと比べて着陸に3倍ほどの時間がかかる。
さらにローターブレードが短いこともあり、ヘリモードでの空中機動性は低い。
敵の対空砲火に対しては回避性能が悪く、脆弱である。

しかも構造上ヘリのように胴体側面のスタブウイングや側面のドアに
機銃やミサイル、ロケット弾などの火器が装備できないので、丸腰である。
このため着陸に備えての火力による制圧や牽制ができない。
またオスプレイの飛行速度がヘリに比べてかなり速いために、
攻撃ヘリなどは随伴できない。

空自の固定翼のジェット戦闘機は現場空域に滞空できる時間は極めて短く、
精密な目標の探知と攻撃ができない。このためヘリボーン作戦を支援するための、
充分な対地攻撃ができない。
このことはアフガンやイラクなどの戦訓でも明らかである。
そもそも中国と紛争状態になった場合、数的に劣勢な空自の戦闘機は、
航空優勢を維持するだけでも精一杯で、対地攻撃を行う余裕があるとは思えない。

つまりオスプレイで敵の制圧地域に強襲着陸作戦を行うならば
極めて大きな損害を出す可能性が強い。
退役した米陸軍の航空隊の高官は自分たちが
オスプレイを採用しなかった最大の理由はこれであると述べている。
[ 2015/02/27 22:57 ] [ 編集 ]
1機で103億円・・・

それだけの価値あるのか?
それだけの必要性はあるのか?

税金払うのが本当に馬鹿らしい
[ 2015/02/27 22:59 ] [ 編集 ]
日本はアメリカの奴隷だから仕方ない。アメリカの大統領が黒人になろうと女性になろうとなにも変わらない。嫌になる。
[ 2015/02/27 23:16 ] [ 編集 ]
思いやり献金?
アメリカへの思いやり予算だから構わないんだって!
[ 2015/02/27 23:17 ] [ 編集 ]
庶民の生活を知らないボクちゃん達に政治家やらせたら誰がトップにになっても同じだね
特に自民党
[ 2015/02/27 23:40 ] [ 編集 ]
熱望対米自立
[ 2015/02/27 23:58 ] [ 編集 ]
格差が広がって(低所得で)困ってる人が増えているのに
何だ、このふざけたお金の使い方は?
どうしても欲しいなら小遣い(自腹)で買えってんだよ。
[ 2015/02/28 00:22 ] [ 編集 ]
古い記事
2chの二番煎じ。
[ 2015/02/28 01:26 ] [ 編集 ]
1:26はことの重大さがわかっていない。
オスプレイは通称「未亡人製造機」 明らかな欠陥品の在庫処分。
もともと戦争は軍産複合体の在庫一斉処分の「儲かってたまらんわ」なイベントだけど、ちゃちな装備で国防なんて。
[ 2015/02/28 06:20 ] [ 編集 ]
おぼっちゃ魔、おもちゃを買ってもらう感覚。
[ 2015/02/28 07:23 ] [ 編集 ]
そういえば野田もオスプレイ買ったり原発再稼動したな…野田と安倍のやってる事が一緒の件について。
[ 2015/02/28 09:58 ] [ 編集 ]
予算面、運用面からも『既存兵器でオスプレイの代替』を
考えた方が良いように感じます。

http://toyokeizai.net/articles/-/47070?page=3
(東洋経済オンラインより)
◎確かにオスプレイの方が巡航速度は時速446~476キロと巡航速度が
時速257キロのCH-47JAよりも圧倒的に速いが、速度を言うのであれば
、固定翼のC-130Hの方が時速550キロと、もっと速い。
これに第一空挺団を搭載(1機あたり最大64名の搭乗が可能)し、
落下傘降下させればより早く目標地点に降下させることができる。

オスプレイはキャビンが狭く、車輛などの大型装備は搭載できないため、
落下傘降下による空挺作戦に比べてメリットがさほどあるわけではない。
対してCH-47JAは、軽装甲機動車などの車輌をキャビンに搭載できるため、
投入部隊はより高い火力と生存性が期待できる。

前述のように、オスプレイで敵の支配地域に強襲作戦をかける場合、
かなりの損害を覚悟しなければならない。
オスプレイでやりたいことは何か、それは既存の装備で本当にできないことなのか。
この点を防衛省が真摯に検討したようには思えない。
[ 2015/02/28 10:04 ] [ 編集 ]
戦闘機が買えそうな価格だ。空自の戦闘機が数的に劣勢なら、戦闘機を増やす方が先ではないだろうか。
[ 2015/02/28 11:42 ] [ 編集 ]
日本は石油石炭も米国の2倍の値段で買ってる。兵器も2倍かぁ・・・
[ 2015/02/28 12:50 ] [ 編集 ]
キックバックも2倍かぁ・・・
[ 2015/02/28 17:45 ] [ 編集 ]
これでアベセイケンガーなんて言う奴は野田政権の時点でもう100億確定路線だからググれとしか
”日本の導入価格は2012年12月時点で一機当たり約100億円と見られている” ‐Wikipedia V-22_(航空機) より (因みにwiki内でのソースは 防衛省、オスプレイ導入検討 13年度予算に調査費要求”. 朝日新聞. (2012年12月30日)とされている)
一時期は”安倍政権が”70億強まで交渉したらしいから、結局は民主の置き土産のせいの可能性が高いんだよなぁ

しかし運用性が低いのは如何ともし難い
性能的に飽くまで制圧した戦域での中継機程度にしか使えないだろうが、恐いのは無能指揮官がオスプレイで戦闘地域に突入させる強襲作戦を決行しないとは限らないことだな
戦争行為を放棄していた日本がいきなり他国へ強襲作戦を行うなんて極論は国際的な体裁を考えれば(少なくともオスプレイ運用期間中は)およそ実現などしないだろうが、もし慣らしが済んで本格的に戦争介入を始める時までオスプレイが使われていたらと思うとやはり買うべきではないと言いたくはなるよなぁ
オスプレイを買わないという選択肢は経済戦争面としてみれば、ゆくゆくは戦地での後ろ盾である米軍との手切れに繋がりかねないから、オスプレイを買うより遥かに自衛隊を危険に晒すことになる可能性があるので有り得ないが

TPP然り、どこかの誰かが後に戻れない状況にまで足を突っ込んでいなければ、もっと良い交渉ができたろうになぁ?
[ 2015/02/28 18:34 ] [ 編集 ]
特別背任レベル。
[ 2015/02/28 18:36 ] [ 編集 ]
いまさら?
オスプレイ買えば日本の安全守ってあげるよっていうのはアメリカの初めからのメッセージ。それを受けたのは周知の事実だったのでは?

悲しいかな遅いですよね。。。
[ 2015/02/28 22:46 ] [ 編集 ]
本当の意味での「実戦的な防衛」という視点においても
安倍首相は足を引っ張って下さっておられるようです。(苦笑)

http://japan-indepth.jp/?p=13619

[清谷信一]【自衛隊の戦力は大きく弱体化する】
~安倍政権の無邪気な兵器”大人買い“
~2014/12/29

◎ 今年は自衛隊の大幅な弱体化が進むだろう。その原因は安倍政権の無邪気なアメリカ製の高価な兵器の「大人買い」である。来年度予算以降、中期防衛力整備計画では滞空型大型無人機グローバルホーク3機、水陸両用装甲車、AAV752輛、ティルトローター輸送機、V-22オスプレイ17機が4年で調達される。

いずれも調達に毎年1000億円以上の巨額の費用がかかる。

◎ 防衛費は有り余っているわけではない。これら新型装備は物件費に含まれるが、「後年度負担」と呼ばれるツケ払いが可能である。防衛装備などは最大5年間の繰り延べ払いが可能となっている。

◎ つまりこの制度はクレジットカードのリボ払いのようなシステムだといえる。その「リボ払い」の比率は年々増えている。

◎ 筆者の過去の記事で述べているが、上記の米国製新型装備は、初めに調達ありきという結論があり、導入にあたってまともな調査や評価すらされていない。グローバルホークは1週間に数回程度しか使用できず、AAV7は島嶼防衛に使用するといって尖閣諸島などでは運用に適しておらず、宮古島や沖縄本島などの大きな島での上陸作戦に使用できず、焦眉の急となっている事態には役に立たない。

◎ 現状を見る限り、兵器調達を通じて華やかな新兵器を調達しアメリカに貢げば我が国の安全保障、と信じ込んでいるとしか思えない。それは程度の悪い兵器フェチと同じであり、我が国はそれと同じ程度の人物が今後4年間も自衛隊の最高司令官として君臨することになる。これこそがまさに“国難”である。
[ 2015/03/01 13:17 ] [ 編集 ]
僕、また新しいリモコン飛行機買ってもらったー (´∇`)
[ 2015/03/01 13:34 ] [ 編集 ]
[]
オスプレイとF-35と言う欠陥オモチャは丁度よかったね。(o^o^o)
[ 2015/03/01 15:25 ] [ 編集 ]
まあ、戦艦スケールでの汚職をやってた者どもの、そのままの後継者ですからね。シーメンスとかヴィッカースとか。100年経っても、戦争負けても治らない。何度も信じて任すほうがどうかしている。100年前は国会議事堂は危ないところで焼かれかけましたよ。
……さすが昔の日本人は気骨があったんですね。教育改革とやらでも、昭和の日本人なんて作ってないで、この明治の日本人を再生すればいいんですよ。(苦笑)
[ 2015/03/01 18:44 ] [ 編集 ]
 
【軍事】 米国、日本にオスプレイ5機を410億円(一機=82億円)で売却へ 輸出は初めて --2015/07/14
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0PO2SG20150714
[ワシントン 7月14日 ロイター] 米国防総省は14日、新型輸送機V─22オスプレイにつ
いて、第1弾として5機を日本に売却することで日本政府と最終的な合意に達したと発表し
た。売却額は5機分で3億3250万ドル(約410億円=82億円)。

オスプレイが外国に販売されるのは初めてのケースで、日本が最初の輸入国になった。
オスプレイは、 ヘリコプターの垂直離着陸性能と固定翼機の飛行性能を併せ持つ。
日本は向こう数年にわたりオスプレイ計17機を導入する方針で、英ロールスロイス製のエ
ンジン40基も米国から購入する計画だ。米政府は、オスプレイの導入は日本にとって輸送
機の近代化につながり、人道・災害救助能力を強化するとしている
[ 2015/07/16 14:28 ] [ 編集 ]
ロビンソンのヘリコプターで十分!
借金どんだけ膨らませるんや!
[ 2017/08/08 08:00 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク