情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.03.05 21:00|カテゴリ:放射能被害コメント(87)

【ヤバイ】福島でがん患者が6000%も増加!?福島県の小児甲状腺がん検査、2巡目で癌確定が計86人に!心筋梗塞や各種腫瘍等も増加傾向!


20150305171624sdfopi.jpg
福島県でがん患者が増加しています。海外メディアの報道記事によると、福島県では事故前と比較してがん患者の発生比率がおよそ6000%も増加したとのことです。

これは福島県で甲状腺検査などをしている「ふくしま共同診療所」などが発表したもので、今年に発表された福島県の小児甲状腺がん検査でも癌確定が86人に増加していました。
福島原発事故前の福島県では、小児甲状腺がんの報告数は年に1人居るかどうか程度なので、とんでも無い増加数だと言えるでしょう。


また、他の各種病気も増加傾向が顕著化しています。放射能被ばく症状として国際的にも認められている白内障は、この数年間で報告数が倍増した上に、脳腫瘍や血液関連の病気も150%を超える増加率を記録しました。
福島原発事故で大量の放射性物質が降り注いだ東京等もこの傾向は同じで、各地の病院で2011年から病人の数が毎年のように最多を更新しています。


☆福島県で、がん患者の数が6000%増加
URL http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/52642-%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E3%81%A7%E3%80%81%E3%81%8C%E3%82%93%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%AE%E6%95%B0%E3%81%8C6000%EF%BC%85%E5%A2%97%E5%8A%A0

引用:
福島県のクリニックの報告によりますと、県内で深刻な健康上の問題をかかえている患者の数が増えているということです。

メフル通信によりますと、子供の甲状腺がん、白血病、心臓発作、その他の健康上の問題が、福島県で広がっており、福島第一原子力発電所に近い地域で、がんにかかる人の率率が、およそ6000%増加したということです。
放射能の専門家は、福島第一原発事故が、一部の原因不明の死に関わっていることを認めており、彼らによれば、これらの病気は、正しい診断が下されていないために、明らかになっていないということです。
:引用終了

☆6000% Increase in Cancer Rates at Fukushima Site
URL http://naturalsociety.com/6000-increase-cancer-rates-fukushima-site/

引用: 
As reports from individuals like Chieko Shiina, a supporter of the Fukushima Collaborateive Clinic talk about exploding rates of thyroid cancer in children, as well as an epidemic of leukemia, heart attacks, and other health problems, the Abe-led government and US continue to sweep the fall out of the Fukushima disaster under the rug.

Cancer rates have exploded at an increase of almost 6000% in areas near the reactor meltdown. Aside from people-on-the-street interviews that a rare media outlet like “Hodo station” will report on, mainstream media stays completely silent. One Japanese resident, Carol Hisasue, laments that as the incident has disappeared from the media, it has also disappeared from people’s consciousness.
:引用終了

☆福島の甲状腺がん地域差
URL https://drive.google.com/file/d/0B7FL9LUMsMz6TEJyM1ZMQmwtMzQ/view

20150305171551sdofip1.jpg
20150305171559sopdif2.jpg

☆福島県立医大で治療数が増えている病気
URL http://matome.naver.jp/odai/2141784470400989501?&page=1

引用:
福島県立医科大学附属病院の治療・手術実績(DPC統計データ)
出典 http://www.senmon-i.com/detail/0701907_9.html
厚生労働省の公表しているDPC資料の中から治療・手術実績に注目して集計。
リンク先は専門医を探すためのサイトにつき、治療実績が多い方が新患さんにとってメリット大という解釈かと。
20150305172204dsfiop1.jpg
20150305172218sodpfi2.jpg
20150305172229sdofpi4.jpg
20150305172311sdopfi6.jpg
20150305172332sdofpi6.jpg
20150305172349sdopf8.jpg
:引用終了

☆順天堂大学医学部 血液内科
URL http://www.juntendo.ac.jp/hospital/clinic/ketsuekinaika/kanja03.html

10603179_10152793870283478_177459698_nbuto.jpg
20141006181651zcuzicxui.jpg


過去に大きな原発事故が起きたウクライナやロシアでも、様々な病気が激増していました。特に心筋梗塞や血液関連の病気は増加傾向が明確で、癌による病人の数を超えている場所が多いです。
ウクライナは原発事故をキッカケに病人の激増と人口の激減が発生し、国としてのシステムが崩壊寸前となります。その結果、国民の不満が爆発して、昨年から内戦状態に突入しました。

日本も他人事ではなく、改めて原発事故による影響の調査と対応に力を入れる必要があります。文字通り、国家を揺るがすような事故が福島原発事故なのです。


☆ウクライナ政府(緊急事態省)報告書
URL http://archives.shiminkagaku.org/archives/csijnewsletter_010_ukuraine_01.pdf

引用:
ティーンエイジャーで避難した男性は、小児期に避難した人と比べ、神経系と感覚器官、消化器と泌尿器の病気のリスクが有意に高かった。
表3.28 チェルノブイリ原発30kmゾーンから、小児期に避難した人々に対する、思春期避難者の非がん疾患の発病率の相対リスク(RR)(1993-2007年の調査データ) (“ウクライナ医学アカデミー放射線医学研究センター”のデータ)
o0800037812410297515.jpg
:引用終了

☆人口が激減するウクライナ
URL http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/ukraine1.html

ウクライナの人口統計(左から対象年 平均人口 前年増減 生児出生 前年増減 死亡 前年増減 自然変化 粗出生率 粗死亡率 自然変化 出生率)
o0800070012410303390.jpg
ウクライナの人口統計グラフ
o0600036512410303389.jpg
ウクライナ人口変動の地図
o0571043412410308088.jpg
o0572045012410308087.jpg

☆ベラルーシーからわかる「放射能被害」の実態。  がんや催奇性よりも心臓病や突然死のほうが問題だ。
URL http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-464.html

引用:
o0800047712176500820.jpg
ベラルーシの住民の死因のうち主なものは心臓病と悪性腫瘍である。最大死因である心臓病が統計的に有意な増加を示していること、中でもチェルノブイリ原発事故の後処理に関わった人びとの間で増加していることには不安を禁じえない。

 食物から永久的・慢性的に摂取される状況下において、放射性核種セシウム137は甲状腺、心臓、腎臓、脾臓、大脳など、生命活動のために重要な臓器に蓄積される。これらの臓器が受ける影響の度合いは様々である。
o0373016612176500819.jpg
臓器別含有量 1 –心筋, 2 –脳, 3 –肝臓, 4 – 甲状腺, 5 –腎臓, 6 –脾臓, 7 –骨格筋, 8 –小腸
   
ゴメリ地方住民の死体解剖時の放射測定データによる成人(青)と子ども(赤)の臓器別セシウム137含有量 
:引用終了

☆広島・長崎の原爆被爆者の致死的・非致死的脳卒中と放射線被曝の関連についての前向き追跡研究(1980–2003)
URL http://www.rerf.or.jp/news/pdf/BMJopen.pdf

引用:
(1)研究期間中に235 例の出血性脳卒中、607 例の虚血性脳卒中が確認された。
(2)放射線量と出血性脳卒中のリスク(年齢、血圧、喫煙などの放射線以外の危険因子の調整後)(図1)
① 男性
被曝線量が0.05 Gy 未満の群から2 Gy 以上群に上昇するに伴って直線的な線量反応関係で増加し(11.6/10,000 人年→29.1/10,000 人年、p = 0.009)、1 Gy 未満の範囲においても発生率の上昇を認めた(p = 0.04)。
② 女性
1.3 Gy 未満群でリスク増加を認めないが(13.5/10,000 人年)、1.3–2.2 Gy 群で20.3/10,000 人年、2.2 Gy 以上群で48.6/10,000 人年とリスクが上昇した(p =0.002)。
:引用終了

☆Report From Fukushima And The Abe Government Expansion And Export Of Nuclear Plants


☆チェルノブイリからの警告 〜5万人の子どもを診察した医学博士〜



関連過去記事

☆【重要】福島県の小児甲状腺がん検査、2巡目でも1人が癌確定で手術!確定は合計86人に!8人が甲状腺がんの疑いで追加!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5534.html


☆食べ物で放射能被曝対策!ビタミン療法、スピルリナ、リンゴペクチン!放射能対策まとめ
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-90.html
関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
このようなニュースが全く流れない(流さない)日本はまさに情報のアンダーコントロール。これでも専門家は放射能との因果関係を否定するのだろう。避難税を新設してでも子供たちだけは逃がしてあげたい。
[ 2015/03/05 21:40 ] [ 編集 ]
TOKIO福島県産品の大量CMの裏で静かに出されている安倍総理から福島県知事への指示#twitter
http://matome.naver.jp/odai/2137613828343094801

要請であって強制力も罰則もここではうたわれてない。

しかし外国では、福島県産の農産物は、輸入禁止!

安倍「健康問題については、いままでも、現在も、将来もまったく問題ないということをお約束します」

サイコパスは日常的に嘘を付く。
[ 2015/03/05 22:12 ] [ 編集 ]
>安倍「健康問題については、いままでも、現在も、将来もまったく問題ないということをお約束します」

安倍、おまえが約束するからこそ、信用できねぇ~んだよ!
[ 2015/03/05 22:17 ] [ 編集 ]
ここまでデータが出てくるともう否定のしようがないですね
[ 2015/03/05 22:56 ] [ 編集 ]
広島、岡山の県境あたり、住めそうな空き家がいっぱいある。
冬でも野菜が作れる地域だし、市街エリアは求人多いしなんとかなるさ!
西日本へカモーン。
[ 2015/03/05 23:01 ] [ 編集 ]
政治家
行政
地域
教師
親、祖父母

子供の命がどうでもいい人達。
今の暮らしが子供の命より大切な人達。
頭の中が引っ越さなくていい理由で一杯な人達。
子供が心配だから保養に出さないという歪んだ精神構造の人達。
子供の命のために費やすエネルギーの1万倍のエネルギーで引っ越さない理由を絶叫する人達。
移住し統計調査で因果関係を暴き東電を訴える知事候補を落とした人達。
[ 2015/03/05 23:04 ] [ 編集 ]
一番身近な人が子供が第一って思考が無いとキツイね。
諦めないで、踏ん張るしかない、危険と思われる所は避けなければいけない。
子供は親に守ってもらうしか手段は持っていないのだから。
そして大人はそれらの経験を子供達に伝えていく責任がある。
これから生きていく希望を持たせるために。
[ 2015/03/05 23:36 ] [ 編集 ]
拡散予測

土曜日は西日本南部一帯が福島の空気に覆われます。
http://www.meteocentrale.ch/index.php?id=2379&L=10
[ 2015/03/05 23:53 ] [ 編集 ]
農林水産SHOWってやっていいこと?
[ 2015/03/06 00:00 ] [ 編集 ]
放射脳www とか散々現実を認めず叩いてきた奴らはどんな顔すんのかね。これでもまだ認めないのかね。

水俣病しかり、アスベストしかり
何度でもテレビを信じて騙される人はつける薬がない。最悪なのはそういう大人に巻き込まれて子供が被害を受けること。

いつになったら東北はもう住めないと認めるんだ?
[ 2015/03/06 00:11 ] [ 編集 ]
拡散希望のやつ見たけど関東甲信越がヤバイだけじゃない?
西日本に流れてる様に見えなかった
[ 2015/03/06 00:11 ] [ 編集 ]
予測していた事
誰もが予測していた事だからね。政府や東電そしてマスコミがひた隠しにしていてこれからも、癌患者やその他の病気は増えるでしょう。セシウム137の半減期が30年なので、まだまだこれからです。
[ 2015/03/06 00:17 ] [ 編集 ]
食べて応援なんかより、西日本の住むところや仕事を斡旋してやる方がよほど応援だよ。

なんで加害者の政府や東電を責めないで、被害者である一般人同士がケツ拭きあってんの?まずそこが一番おかしい。
[ 2015/03/06 00:21 ] [ 編集 ]
『風評被害』とか言ってる連中は言葉の意味わかってんのか
実際に放射性物質による被害が出ている状況下で、すべてが風評被害かのようにしゃべりまくってるアベを筆頭にした政治家や地元住民やらマスコミ関係の人々。
ええかげんにせえよワレ(〃゚A゚)

オフ会に参加したい(。・ω・)ノ
[ 2015/03/06 00:25 ] [ 編集 ]
6000%increaseは単純に60倍でいいのか?
なんでこんな分かりにくい言い方をするんだ?
[ 2015/03/06 00:41 ] [ 編集 ]
どうでもいい訳じゃなく、逃げたくても逃げられない人もいるよね。住宅ローン抱えて移住先の家賃と両方払えるだけの収入が見込めれば移住する人は多少なりとも増えるのでは?東電と国で、福島の家を買い取るとかね。他国に税金ばら蒔くくらいならそういうところに使って欲しいです。
[ 2015/03/06 00:44 ] [ 編集 ]
あの世で旦那が泣いてるぞ
中川昭一・元財務相未亡人「中川郁子」農水政務官が年下代議士と「ディープキス」した夜
http://www.gruri.jp/article/2015/03041800/
[ 2015/03/06 00:52 ] [ 編集 ]
6000%は強調表現
人一倍努力しないと夢は実現しないぞという方がいます。これは二倍
ということで200%という意味です。また,原子力規制委員会の田中氏が辞任することは120%ない,という場合もあります。これは強調表現。日本の総理が女性になることは200%ないという言葉もほとんど0%という意味でこれは全否定。6000%増加は,60倍を強調したい心情の表れ。
原発マフィアの東大教授の虚言は許せませんが,この程度の強調は許されてもよいのでは。
[ 2015/03/06 06:11 ] [ 編集 ]
ガンは断食と重曹の20%水溶液摂取で消滅する!
ガンは断食と重曹の20%水溶液摂取で消滅する!
―ガンによる死亡宿命論を止めよ 厚労省は社会的責務を果たせ
2014.11.1
創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の承認に基づき発表する:
重曹の20%水溶液を飲めばガンは消滅する
  重曹の20%水溶液でガン細胞を消滅させることが出来る。病院は金儲け施設で、金儲けのため数十種の化学物質の所謂抗ガン剤で患者を薬漬けにし、また放射線照射で患者の体に重大な打撃を与え、転位を促して死に至らしめる殺人工場である。直ちに病院を退院して、4、5日~1週間までの絶食を して、重曹の20%水溶液を飲む必要がある。
そうすれば、新たな健康体になる。
  しかし、弱肉強食の野獣生活に今なお近い地球の野蛮人らが牛肉、豚肉等の哺乳動物を殺した死体の肉を食べる野蛮な習慣を止めよ。野菜と魚、時に鶏肉を食すべし。
厚労省は重曹のガン治療テストを実施して効果を確認し、全国的に適用を実施せよ。
  福島県など東北での低線量放射線内部被爆の体内蓄積が個人差あれど一定臨界点を超えて起きる甲状腺ガンその他のガン発生も、上記肉食その他による全国的なガン発生も、これですべて解消できる。
[ 2015/03/06 06:32 ] [ 編集 ]
東京等もこの傾向は同じ

ってサラリと書いてるけどソースは?

東京も6,000%ガンが増えてるの?
[ 2015/03/06 06:57 ] [ 編集 ]
「院長の独り言」2014.11.20の記事に全国の情報があって、情報ソースにアクセスしやすいようリンク貼ってある。
気になる地域は調べてみるといいかも。
そこでちょっと気になったのが兵庫県立こども病院の急性白血病の激増。
東京に次いで福島の農産物が流入しているし、東京の場合は全国へ拡散しているだろうけど、兵庫は県内消費が多そうなんで、知らないうちに食べて応援した可能性も。
[ 2015/03/06 07:28 ] [ 編集 ]
「食べて応援」「問題ない」と軽々しく発言した首相・・どう責任取るんだ(怒怒怒)

医者の子どもが福島から長野県に事故直後に引っ越してきた。

素人が考えてもあれだけの事故が起きて「問題ない」わけないとわかる。
医師団は自分の子どもだけ避難させて・・・・。危険だと声をあげるべき。
人の命を救うプロでしょ?
[ 2015/03/06 07:34 ] [ 編集 ]
医師に文句言ってないで自分が逃げろよ、早く!
[ 2015/03/06 07:40 ] [ 編集 ]
下村が入院かと思えば、中川妻が
中川農水政務官が入院=週刊誌報道、「軽率な行動」と謝罪
(6日 00:56) [時事通信社]

中川郁子農林水産政務官(衆院北海道11区)は5日、自民党の「門博文衆院議員」との「不適切な行為」が週刊誌で報じられたことを受け、「酒席の後であったとはいえ、私の軽率な行動により、門議員の奥さまやご家族、私を支援していただいている地元の皆さま方に大変ご不快な思いをさせたのではないかと誠に申し訳なく思っております。深くおわび申し上げます…
[ 2015/03/06 07:54 ] [ 編集 ]
[ 2015/03/06 08:43 ] [ 編集 ]
おじさんとおばさん
[ 2015/03/06 09:11 ] [ 編集 ]
事を詰めると、私達の生活スタイル自体がコントロールされている。
ハイパー消費生活の連続である、

家を建て、車を買う。すでに余りある服を又買う。
電化製品を買う、必ず何年かで消費する、永遠に壊れない物など
造れない、造ってはならないからだ、経済が廻らなくなるからだ。

必要最低限の物で生活し、子どものケア、多くの友達をもつこと
それが、幸福なら、我々は何にコントロールされて不幸を選んでいるのだろう?

住宅ローンや車のローン、リボ払い、クレジットの支払い。
仕事に追われて、子どもと会う時間さえ少なくなる。

人は誰でも死に、物は朽ち果ていずれ無くなる。
自分の周りの人間に優しく接し、家族を大切にする。

そんな当たり前のことが、1番大事なんだと。


[ 2015/03/06 09:23 ] [ 編集 ]
デマに踊らされる放射脳wwwww
ただちに影響はないんですがwwwww
[ 2015/03/06 09:34 ] [ 編集 ]
また低脳バカ工作員か…
[ 2015/03/06 09:36 ] [ 編集 ]
幼気な子供達まで犠牲になって、可哀想過ぎて言葉が出ません。未来を担ってくれる子供達に国は、こんな残酷な事をまた繰り返すのか?原発再起動、絶対反対!!
[ 2015/03/06 10:08 ] [ 編集 ]
工作員=あべw
[ 2015/03/06 10:32 ] [ 編集 ]
>まゆ

再起動?

エヴァか?
ヴァかか?
ばヴァか?
[ 2015/03/06 11:36 ] [ 編集 ]
またデマか
[ 2015/03/06 11:39 ] [ 編集 ]
>またデマか

工作員は絶対に根拠を書かず短文を網膜に焼き付ける活動に今日もいそしむ。
ハンネ攻撃も常套手段。
人は金と信心のためなら何でも出来るんですね。やだねー
[ 2015/03/06 11:53 ] [ 編集 ]
デマではない明確な根拠にであったことがない
[ 2015/03/06 12:04 ] [ 編集 ]
中川郁子さん、本日委員会欠席。恥ずかしく入院した。
[ 2015/03/06 12:20 ] [ 編集 ]
故・中川(酒)の妻郁子議員と不倫の自民・門博文議員(妻子有)謎の弁明「俺は高級ソープに十数回行った」

・門博文の嫁は小学校教諭で中高の同級生

・門博文の娘は大学3年、高校2年、中学3年の3人

・門博文の選挙では家族総出で応援していた

・二人が密会したのは西川農相の辞任にしたまさにその日

・記者が写真を見せて追求するも二人とも否定

・その後、事務所や後援会で写真を見せて本人と確認したら一転して認める

・門博文は最初否定した時に「俺はソープは行くけど不倫はしない。熊本のブルーシャトーとか高級ソープに十数回は行った」と高級ソープ自慢

ーーーーー

2009年に急逝した故中川昭一元財務相の未亡人、中川郁子(ゆうこ)衆院議員(56)。
夫の跡を受け継ぎ、自らが衆院議員に立候補して12年に初当選、現在、2期目を務め、農水政務官の重責に就く。

かつて、国際会議の記者会見で醜態を晒した夫の帰国の際には、テレビカメラに囲まれた夫に向って、「日本一、頑張れ、大丈夫!」とエールを送る妻だった。
だが、夫の死から6年。未亡人の胸の中では、すっかり別の男が「日本一」なようである。

西川公也農水大臣が献金問題を理由に辞任し、安倍内閣に激震が走った2月23日の夜。中川郁子代議士の姿は東京・六本木にあった。

一軒目の会合場所、中華料理店を後にし、一人、六本木通りを歩きはじめた彼女。時計の針は21時になろうとしている。道中、しきりに携帯でやり取りをしているのは、大臣辞任を受けての人事に関する緊迫した連絡なのだろうか。
しかし、ほどなくして彼女にとっては、辞任のニュースよりもずっと重要なことだと判明する。

六本木ヒルズ周辺で立ち止り、待つこと5分。どこからともなく、ベージュのコートを着た男が近づいてきた。ニヤけた視線を中川議員に送るのは、自民党の同僚、門(かど)博文衆院議員(49)である。

肩を並べ、寄り添うように、人通りの少ない裏通りへ向かう2人。いつしか、手が繋がれている。
http://www.gruri.jp/image/log/15/03041800/1.jpg

肩を並べ、寄り添うように、人通りの少ない裏通りへ向かう2人。いつしか、手が繋がれている。目的地は無いのか、のんびりとデートを愉しんでいる雰囲気だ。

と、突然、立ち止まった2人は、指を絡ませたまま、見つめ合う。そして、吸い寄せられるように唇を重ねた。時間にして約5秒。長いキスを終えた男女は、再び六本木の街を歩き始めたのだった――。

まだまだ続くデートの行方、2人が迎える“政界失楽園”の結末は……。3月5日発売の「週刊新潮」で詳細に報じている。
[ 2015/03/06 12:37 ] [ 編集 ]
なぜこの記事に、そのコメント?

デマかくし?
[ 2015/03/06 12:42 ] [ 編集 ]
政界不倫報道の記事をなぜ執拗に貼り付ける?
そんなに「がん患者6000%」は興味を失わせて埋もれさせたい記事なんですか。
ふーん、じゃ張り切ってコメント!ソースも置いとく。

「フクイチ、事故後わずか1日でチェルノブイリの全放出量を大放出」
(Atomic Energy Journal Vol.112 Issue3 /Russian Study July 2012)

それからずっと毎日放出しているって東電が正式に公表したんですが。
[ 2015/03/06 13:19 ] [ 編集 ]
「放射能物質に汚染された餌を食べた蝶が遺伝子異常」を起こしたという
大瀧准教授のチームの研究のまとめサイトです。
(You tubeでこのチームの動画が削除されてます。(苦笑))

放射線は「遺伝子そのものに破壊的な影響」が出るので、
癌に限らず「心身のあらゆる不調」をひきおこす可能性

示唆されてますね。

http://www.gizmodo.jp/2012/08/post_10740.html

『 福島の蝶に遺伝子異常? 海外報道まとめ(動画あり) 』

◎ ある研究で、大気中に放出された放射性物質に触れた影響で日本の蝶に変形が生じていることがわかった。

研究者たちが2011年の福島事故後に回収した蝶を調べてみたところ、脚や触覚の増加、翼の変形が見つかった。変形と放射性物質との間の関連性についてはラボ内の実験で確認されたという。成果をまとめた論文はScientific Reportsに掲載中。

◎ 各地域の蝶の奇形を比べてみたところ、羽がずっと小さな蝶、目に発達異常がある蝶は線量の高い地域のものだった。

昆虫は被曝に対する抵抗力がとても強いと考えられてきました」、「その意味で、今回の調査結果は予想外でした」―研究を率いる琉球大学の大瀧丈二氏はBBCニュースにこう話している。

大瀧准教授のチームはその後、事故現場から1,750km(1,090マイル)離れたラボ(人工的な放射線はほぼ検出できない)でこれらの蝶同士を交配させた。

先代の(福島で検出された)蝶には見られなかった異常(例:周辺探査・交尾相手探しに使う触角の奇形)に気づき始めたのは、この孵化の時だ。

その半年後、同じ10ヶ所から再び成虫の蝶を採集してみたところ、福島地域の蝶の突然変異率は事故直後の2倍以上だった。

突然変異率が高くなったのは、放射能に汚染された餌を食べたことや、親の遺伝物質に生じた変異が子の代に受け継がれて親の代に見られなかった変異が出たためではないかとチームでは結論付けている。

研究チームではこの蝶の種の研究を10年以上続けている。

◎NBCに大瀧准教授はこう話しています。

放射線への感度は種によって異なるので、この発見をそのまま人間に当てはめるのは早計だ、と警告も忘れない大瀧氏だが、今回見つかったチョウの遺伝子変異が福島の生態系破壊を示すことは明白、放射線の影響の全容を知るためにもさらなる研究が必要だ、と話している。

低レベルの被曝の影響は世代から世代に遺伝子で伝わっていき、つまり遺伝子損傷を示します。その影響は世代から世代に受け継がれていくことは明らかだと思います」(大瀧氏)
[ 2015/03/06 13:21 ] [ 編集 ]
ファーマー、またチョウか、そうか、そうか、不自由なんだね、アタマ、かわいそうにね。
[ 2015/03/06 13:53 ] [ 編集 ]
隊長!工作員が息をしていません!
「ソースを!高度汚染地域でも安全だというソースを大至急!」
[ 2015/03/06 13:57 ] [ 編集 ]
1319は日本語が曖昧。それから毎日放出って、その量は?
日本語としては、チェルノブイリのときの総量を毎日放出してるように読めるけれど、そんなわけはない。
雰囲気や感情で物申すから放射脳はヒステリックだと言われるのですよ。
あなたみたいなのがいい加減なことを書くたびに、まともな人は、そうか大丈夫なんだなって確信するわけ。
[ 2015/03/06 13:58 ] [ 編集 ]
ファーマーは本当に馬鹿なのかね。蝶の話を繰り返し繰り返し書いてるね。新しい情報でもないのに、今更な情報を繰り返し繰り返し。
ただ目立ちたがり屋なだけなのかね。暇人だしね。
[ 2015/03/06 14:02 ] [ 編集 ]
いや、ほんと、チョウは、もう、いいよ
まともなソース、はよ
[ 2015/03/06 14:04 ] [ 編集 ]
蝶の話を繰り返し書いても原発の危険性がわからん人がおる。
いまだに再稼働だって・・・・。

聖書・・・「人間には対処し難いことが起きる」「地を破滅に至らせるものは闇に葬られる」

[ 2015/03/06 14:38 ] [ 編集 ]
工作員~必死~そりゃこれだけ不都合な真実が出てきたからねえ。

今後真実はもっと出てくるのに・・・・。どうコメントするんだろ。支離滅裂の中傷をするんだろうな。
[ 2015/03/06 14:43 ] [ 編集 ]
2012年9月24日の東電の公式発表によると、その時点で毎日2億4000万ベクレルが放出中でした。
これは1日分だけで広島の原爆投下に匹敵するそうです。
フクイチ事故後18日間で爆発的な放出は終息、その後だいたい上記の感じだと思いますが、東電からの発表はその後ありません。
汚染水の濃度はアップしていますから、2012年よりは増えているのではないかと思います。
(事故後18日間のソースはNHK World Nuclear Watch /New Findings on Fallout 2015.1.31、 ちなみにこの期間だけでチェルノブイリ事故16回分の放出量とのこと)
[ 2015/03/06 14:49 ] [ 編集 ]
日本滅亡が現実味を帯びてきた。
東電、安倍~海外へ逃げるなよ。
[ 2015/03/06 15:02 ] [ 編集 ]
14:49です。2億4000万ベクレル/日は大気中への放出分だけです。
言葉足らずでごめんね。
[ 2015/03/06 15:14 ] [ 編集 ]
蝶の話が「大好きな方たち」がおられるようなので、
忘れずに貼り付けてあげる必要がありそうですね。(苦笑)

また、もし、トリチウムも「非常に都合が悪い」ものだったら、
『反応が返ってきそう』なので、様子を見たいと思います。

http://tabemono.info/report/former/genpatu5.html
(食品と暮らしの安全より)
トリチウム(三重水素)
浄化水を放出するな!水蒸気も怖い!

基準以下のトリチウム

 「体内に取り込まれたトリチウムが遺伝子の構成元素になると、放射線を出してトリチウムがヘリウムになったとき、遺伝子DNA そのものが壊れるのです」。
槌田敦先生にインタビュー(2012年3月号8ページ)しているとき、こう伺いました。
トリチウムは、先月号、先々月号でお知らせしたより、もっと怖い放射能でした。
 トリチウムは三重水素ですが、たいていは水として存在します。口や鼻、皮膚から吸収されると、 ほとんどが血液中に取り込まれ、体内のどこにでも運ばれ、水や水素として体の構成要素になります。  このトリチウムは、基準が非常に緩いので、世界中の原発から放出され続けています。
 まれにしか検査されませんが、検出されても「基準以下」と報道されることがほとんど。 処理して取り除くことができないため、問題にしても仕方ないという雰囲気なのです。
 原発推進を掲げた新聞では、トリチウムの危険性が取り上げられることはありません。
反原発派もあまり問題にしていません。
[ 2015/03/06 16:43 ] [ 編集 ]
『原発 作業員 800』で検索

ネット上に出回るこの話は本当なのか??しかし一人もいないのが逆に不自然過ぎる。
昔から原発の特に危険な作業にはヤクザがホームレスを拾ってきて投入され、そして作業員は人知れず消えていったという。
原発利権屋にとってヤクザと人生落伍者は必須なのだ。それは現在進行形である。
原発の大事故が起きた今、国と原発利権屋はより多くの『人生落伍者』の創出が必要だ。とすれば、現政権下での格差拡大、生活安定の為の規制を『岩盤規制』と称し積極的に破壊せんとする行為は合点がいく。
北海道には『夕刊おがわ』なるラジオ番組(派遣会社の社長がコメンテーターをしたりするTPPマンセー偏向報道番組)があり、ある日に大学教授のゲストコメンテーターが「スーパーに買い物に行って惣菜に半額のシールが貼って有ると嬉しい!」と語っていた。大学教授が発する言葉がこれとは…中間層が下流に押し下げられた事を実感した。
安定雇用の破壊、消費税増税で中流から下流へ。
下流に追いやった人間を『カジノ』で『人生落伍者』を増産。
原発利権屋とヤクザWinWin!!
両者安倍のお友達でした(-"-;)
[ 2015/03/06 17:18 ] [ 編集 ]
通常運転の原発でも600万ベクレル/日
[ 2015/03/06 18:38 ] [ 編集 ]
いじけた書き方するなよ、ファーマー、これだから高齢者はいやになる。卑屈なんだから、もう。トリチウムもミミダコ、不要。
[ 2015/03/06 19:20 ] [ 編集 ]
>いや、ほんと、チョウは、もう、いいよ
まともなソース、はよ

工作員が息切れしながら必死で叫んでも真実が覆ることはない。
[ 2015/03/06 20:03 ] [ 編集 ]
またかよ。ファーマーの成分は劣等感80%、卑劣さ20%ってとこだな。
[ 2015/03/06 20:07 ] [ 編集 ]
工作員も情報部門の専門家()なら否定情報のソースでも探してきてぶつければいいのに
人格否定や個人攻撃しか出来ないなんて情けないですよ?
[ 2015/03/06 20:19 ] [ 編集 ]
>工作員=あべw

そうか、工作員は安倍晋三だったのか・・・
工作員が低脳でバカな筈だわな
[ 2015/03/06 20:35 ] [ 編集 ]
19:20 みたいないじけたシロブタ系、大嫌い。自分がいつも言われてることをネットでうじうじ憂さ晴らし?ここはそんなとこじゃないのよ。
[ 2015/03/06 20:41 ] [ 編集 ]
火山活動が全国的に活発になり(特に九州)
『小規模噴火でも風向きによっては火山灰でメルトダウン』する可能性が
あるのですが、「桜島・霧島・阿蘇の火山灰が大量に降下」する
可能性がある「川内」「玄海」「伊方」が全て再稼働対象とは恐れ入ります。

福島の被害も「そろそろ隠しきれなくなっている」のに、
『利権で盲目になった人達』は本当に恐ろしいですね。

(※ 私を含む「ハンネの人への悪口雑言」は
『これ以上書かないでやめて!!』という悲鳴にしか見えないのですが、
本当に「気の毒なお仕事」ですね。(苦笑))

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/8bf22c9e6abba133cadc841902f6361b

(川内原発、小規模な火山噴火でも
「全電源喪失リスク」予知不可能/
藤井敏嗣教授/九州全滅、日本消滅の危機 より)

■噴火予知ができるのはせいぜい数日

――九電や規制委の認識のどこに問題があるとお考えですか。

まず申し上げたいのは、現在の火山噴火予知のレベルでは、
数十年に及ぶ原発の運用期間での噴火予知は不可能だということだ。

そもそも、そうした長期間での噴火予知の手法自体が確立していない。
噴火を予知できるのは、『せいぜい数時間から数日』というのが現状だ。

◎藤井敏嗣・東京大学名誉教授

『 例えば…桜島が噴火すれば、
原子炉の冷却に必要な海水の
取水もできなくなる可能性がある、 』
と藤井氏は説く。

※100年周期の火山噴火でも、
微細な火山灰が原発を襲い
送電線、電源、機械が
やられて【全電源喪失】

その火山灰に対する
安全な装置、システムはない!
[ 2015/03/06 21:07 ] [ 編集 ]
ファーマー、お願い! やめて! 書かないで!
二度と書かないで!
気持ち悪いからっ!
田舎のジジイって臭うからっ!
[ 2015/03/06 21:44 ] [ 編集 ]
>21:44

冴えない人ですね!

WWW

冴えない人生なんですね!

WWW


[ 2015/03/06 22:32 ] [ 編集 ]
ジジ臭い草、生やすなよ、ファーマー!
[ 2015/03/06 22:34 ] [ 編集 ]
虚しい~~~

WWW

終わってるう~~~

WWW

アナタの人生最大の輝きがここの落書き~~~

WWW

眠れね~~~

WWW

チャオ~~~

WWWWWW


[ 2015/03/06 22:47 ] [ 編集 ]
狂うなよ、ファーマー、余計に臭うぞ?
[ 2015/03/06 23:16 ] [ 編集 ]
東京等もこの傾向は同じ???

うそでしょ?
[ 2015/03/06 23:54 ] [ 編集 ]
23:16みたいなひと大嫌い。ファーマーさんはあんたみたいな年寄りじゃないのよ。惨めなだけだからもう来ないで。
[ 2015/03/06 23:57 ] [ 編集 ]
この類いの話題には相も変わらず虫が湧き出ますね…出れば出るほど胡散臭いのに。しかもまともに話せる人が全く居ないから益々醜怪。
[ 2015/03/07 00:12 ] [ 編集 ]
すっ (´・ω・`)/■ ■ チロルチョコ、今日は特別に2個どうぞ。
23:16、次の生き方を考えましょ。
[ 2015/03/07 08:25 ] [ 編集 ]
胡散臭いんじゃくて、親父臭いんだよ、ファーマー! 臭くて臭くて臭いんだよ!
[ 2015/03/07 09:41 ] [ 編集 ]
福島県内の家族親族友人知人全然問題無いんだよね
こういう記事っていつも関東より西の人達がガヤガヤ騒ぐけど当人たちは「どこで病気の人がそんなに増えてるんだろう?」
って話になるんだよね(笑)
[ 2015/03/07 09:42 ] [ 編集 ]
ファーマーは誰がみてもイヤだよ。臭いという意味もまあわかるしな。
[ 2015/03/07 10:05 ] [ 編集 ]
>ファーマーは誰がみてもイヤだよ。
>福島県内の家族親族友人知人全然問題無いんだよね

↑何度注意されても懲りないね
[ 2015/03/07 10:32 ] [ 編集 ]
ファーマーは臭い!
[ 2015/03/07 10:52 ] [ 編集 ]
なんだか低次元で恥ずかしいですね
ヤマダさんの判断で載せる必要のないものは載せなくてもいいのでは?せめて中高生ががっかりしないくらいのレベルは保ちたいです
[ 2015/03/07 13:39 ] [ 編集 ]
このやりとりを見ていて原発推進派の本質が見えて目が覚める人がいるかもしれないので、これはこれでw
「本当にネットの世界には工作員がいるんだ」という社会勉強になるかも。
[ 2015/03/07 17:28 ] [ 編集 ]
低次元は13:39
ファーマー本人、乙!
[ 2015/03/07 20:04 ] [ 編集 ]
世耕チームは「中傷された本人が全然気にしなくても」
まわりの人への嫌がらせも兼ねて「中傷という示威活動」
を続けるようですね。

◎ 冷静に起きている「事実をしっかりあぶりだす」こと。
その上で、「何ができるか」を『個人レベル』『政治も含めたレベル』で
徹底的に考え、できれば話し合うことが大切だと感じます。
(※ 放射能被害は「一見しただけではわかりにくい」のが
最大の難点ですね。本当の意味での科学的調査が望まれます。)

http://toyokeizai.net/articles/-/61864

(東洋経済オンラインより)
『 生き物に異変!原発事故の「不都合な真実」
 無視できない変化が起きている 』

ある写真家がみた原発事故

そんな疑問をもったとき、書店で見かけたのが本書『原発事故で、生きものたちに何がおこったか。』永幡 嘉之 (著・写真)である。子ども向けの写真絵本だが、解説もしっかりとしていて、読みごたえがある。著者は山形県在住の写真家で、原発事故で被害を受けた福島県の阿武隈山地にも昆虫調査で足を運んでいた。

本書のタイトルを見てまず想像したのは、「放射線を浴びた生物に奇形や生殖能力への影響が出たことがショッキングな写真でたくさん紹介されている」……というものだったが、違った。

“テレビ局の記者から、「角のまがったカブトムシが見つかっています。これは放射線の影響ですよね」という質問を受けたことがありました。脱皮したばかりの昆虫は体がやわらかく、何かがふれただけで形がゆがんでしまいますから、ふつうにおこることなのですが、事故の直後は、何でも放射線の影響ではないかとうたがう空気がありました。”

あおることなく、淡々と、冷静に、原発事故後に起きた自然環境の変化が写真とともに解説される。

本書で唯一、奇形について触れているのは、ヤマトシジミという小型のチョウだ。琉球大学の研究者が原発事故後の5月に、事故現場周辺で100匹以上のヤマトシジミを採集して調べた結果、野外で採集したチョウに、目がくぼんだり脚が変形するなどの異常が見つかった。放射線の影響を受けていない沖縄のヤマトシジミに放射性物質を含んだ餌を与えて飼育したものにも、異常が見つかった

昆虫と人間とでは、体の大きさも違えば、世代交代のスピードも違う。食べものを選べない野生生物は人間とは異なり、放射性物質に汚染された餌を食べ続けている。昆虫や動物に起きた変化を、短絡的に人間にあてはめることはできない。それでも……。

“大切なのは「大丈夫ですか」とたずねることではなく、自分で考えること。事故がおこってしまった東北地方で、多くの人びとは、これからもくらしてゆくことを、考えぬいた末に選びました。そのためにも、自然界の異変にはしっかりと目を向けてゆかなければなりません。”
[ 2015/03/07 21:41 ] [ 編集 ]
>このやりとりを見ていて原発推進派の本質が見えて目が覚める人がいるかもしれないので、これはこれでw

あは、確かに。
[ 2015/03/07 21:57 ] [ 編集 ]
ファーマー、気にしまくり。臭い臭い!
[ 2015/03/07 22:22 ] [ 編集 ]
中身ないなあ、ファーマー氏のコメント。確かに気取っておすまししてるだけみたい。無難なだけ。
[ 2015/03/07 22:27 ] [ 編集 ]
なかみはないけど、臭いはきついぞ!
[ 2015/03/07 22:30 ] [ 編集 ]
このしつこさはひょっとしてはるこ?ビョーキを感じる。
[ 2015/03/07 23:55 ] [ 編集 ]
そうだね、工作か、ネット依存のご病気なんだろうね。ネットで他者を攻撃することで関わりたいのか…色んな人格を使い分けているのかな
[ 2015/03/08 00:25 ] [ 編集 ]
ネット依存で、人格を使い分けているのは、キミだよ、ファーマーくん!
[ 2015/03/08 09:39 ] [ 編集 ]
ファーマーさんを潰したいんだね…
大切なことをいつもはること違って論理的に冷静にコメントして下さいますもんね…

はるこ、この春に昇給あるのか?!
最も惨めな職にしかつけない人生…


[ 2015/03/10 08:58 ] [ 編集 ]
農家は移動
事故が起きた時、東北の米軍の一基地が一斉に避難した。そのニュースを聞いて3日後に海外に避難しました。仕事もどうにか見つけ、どうにか生きていますがやってよかったと思います。

ファーマーをつぶしたいとか言っている人が居ますが、汚染地の農家は良心があるならやめてほしい。それくらいの事なんです。

一度DNAが傷つくと以降はもう失敗作になってしまうんです。孫の代になって奇形児が生まれて、おじいちゃんが逃げてくれなかったら僕は足が無いんだ。って言われたら悔やみ切れないと思って逃げました。 私は祖母が小さいころ、祖母の弟を広島の原爆の後処理班の仕事で放射線障害に悩まされ、結局短命に終わったことを何度も何度も聞かされ、「放射能は怖いんだよ、見えないから。遠くに逃げるんだよ」って言われたのを強く覚えていました。それもあってやはり逃げないと!と思ったんだと思います。 

周りには滅茶苦茶反対され、今までの生活をすべて捨てて行きましたが、いまや福島の小児がんの発生率はなんと2000倍(2000%ではないです2000倍)以上だとの事ですので、もう結果は明らかですね。

今からでも遅くは無いので、せめて西に動いてください。
[ 2015/09/21 03:32 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク