情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.04.10 21:00|カテゴリ:ブログコメント(11)

インターネットで膨大なアクセスを集める秘訣!これで私は月200万アクセスを達成した!開設前からアクセスの伸び率は決まっている!?


20150409233043rporee.jpg
*総務省
今回はインターネットでアクセスをアップさせる秘訣を皆様にご紹介致します。
インターネットというシステムは構造上同じ思想や主張の人間を集めやすく、違う思想や主張の人間が集まりにくいです。あなたも自分の興味ある分野や今知りたい情報を調べるためにインターネットを使っているかと思います。

つまり、ブログやホームページ、ツイッター、ユーチューブ等で多くのアクセスを集めるためには、開設前からある程度の方針や路線を決めておくことが重要なのです。適当に「何とか日記」みたいなブログを作っている方をよく見掛けますが、芸能人でもない限り、それで人を集めることは出来ません。

例えば、料理をテーマにしても良いですし、他にも政治や経済、歴史、漫画、アニメ、工学系、乗り物、動物等が主なテーマとしてあります。これを複合するのも一つの手ですが、最初のうちは出来る限り一つのテーマに絞って記事を多数投稿したほうが圧倒的に効果的です。


↓ブログのカテゴリ
20150409230435sdf.jpg

特定の分野に特化すれば、競合相手が少ないことからヤフーやグーグルの検索でも上位に表示されやすくなります。ある意味で、ブログやユーチューブは開設する前の方針作りの時点で、アクセス数の伸び率が決まっているとも言えるでしょう。

ただし、どの分野でも一定の需要があるため、ちゃんと丁寧に運営を続けていれば、半年程度でまとまった数のアクセスが流れ込んできます。私のブログも今では月数百万単位のアクセス数がありますが、最初の半年程度はかなり少なかったです。
まずはテーマと運営方針を決めて、それから半年間はずっと更新を続けることが、インターネットで多くのアクセスを得る方法だと今までの経験から私は感じています。

↓当ブログのアクセス数
20150409232812sadad.jpg

他にもタイトルの付け方や本文の書き方、写真、動画の掲載等もアクセスアップの重要な要素です。タイトルを変えただけでアクセスが倍に跳ね上がった事例もありますし、本文を見易く修正しただけで読者の反応が良くなった事もあります。

ネットというのは老人から子どもまで幅広い世代の方が使っているので、文字のサイズは出来るだけ見易い大きさにしてください。本文の文章も専門用語は出来るだけ排除して、小学生でも読めるような文章を書くように心掛けるようにしましょう。

↓ブログの編集画面
20150409231811sdifopf.jpg

ちなみに、上記でも書いたように、インターネットというのは同じ様な主張を持った方や思想の人間が集まり易いため、国家規模での世論を調べるには数百万以上のアクセスがある巨大なサイトでないと非常に難しいです。

ネット上では「私の見ている場所ではこの政党を応援しているのに負けた!」とか「私の周りでは批判している人が多い」という書き込みが結構見られますが、同じ思想が集まり易いネットでそれを言われても信ぴょう性は低いと私は思います。
人は自分の興味ある分野か知りたい情報を得るためにネットを使っているので、自分の見ている場所が必然的に同じ様な主張になるのは当たり前です。



話が脱線してしまいましたが、ネットで多くのアクセスを集めるためには日々の更新が最重要で、その次に読み易い文章と良いタイトルを書くことが大切になります。
意外と半年以上も毎日更新するのは慣れるまで苦行です(笑)。小手先のテクニックもありますが、更新を続けなければ、基本的なアクセスは集まりません。

他にも色々と書きたいことはありますが、それは又の機会に。いずれはネットのアクセスアップする秘訣をまとめた電子書籍等も出すかも・・・。


☆パソコンとサーバーとインターネットの仕組み 【音速パソコン教室】
関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
なるほど (・∀・)凸
[ 2015/04/10 21:15 ] [ 編集 ]
いい記事です。

私がニコ生でたまたま見た番組なのですが、アンケートで次世代の党の支持率が8割ありました。でも当選したのはたったの2名。

なんかそれを思い出しました。
[ 2015/04/10 23:19 ] [ 編集 ]
めっちゃ勉強になります。私もブログやってみたいな~ってちょっと思ってます。
参考にさせていただきます(*´ω`*)。

これ系の記事またお願いします。
[ 2015/04/10 23:49 ] [ 編集 ]
私はいつかブログを始めてみたいと思っています。

しかし、私は興味がある分野があっても、その分野について毎日更新をするほどの知識や情報量が無いので、すぐにネタ切れで更新をストップしてしまいそうです(笑)

例えば、私は音楽を聴くのが好きなのですが、音楽を聴くのが好きなだけで、曲について批評できるほどの知識は無いですし、楽器を演奏した事も無いですし、ライブに行くのは年に1回あるかないか程度ですし、そのアーティストの裏話などを知っているわけでもないです。

好きなアーティストの新曲発売情報やライブ情報などを書いても、そういう情報はアーティストのホームページなどを見れば掲載されているので私のブログに書く必要なんてないですから…。
[ 2015/04/11 00:30 ] [ 編集 ]
いつも為になる記事有難うございます。

特にもっとも手堅く簡単確実方法だけど
もっとも難しいのがここですよね

>>ただし、どの分野でも一定の需要があるため、ちゃんと丁寧に運営を続
>>けていれば、半年程度でまとまった数のアクセスが流れ込んできます。

ブログだけでは無く商売全般にもあてはまるとおもいます

でも、山田さんのペースと質でやり続けるのハードじゃ無いですか?これだけのアクセス数を達成するには、相当な努力の維持が必要だという事で。これは立派な職業レベルじゃないですか。ディスっているだけでどうしようも無い方々(笑)に負けず頑張ってください。
[ 2015/04/11 00:56 ] [ 編集 ]
いつも為になる記事有難うございます。

特にもっとも手堅く簡単確実方法だけど
もっとも難しいのがここですよね

>>ただし、どの分野でも一定の需要があるため、ちゃんと丁寧に運営を続
>>けていれば、半年程度でまとまった数のアクセスが流れ込んできます。

ブログだけでは無く商売全般にもあてはまるとおもいます

でも、山田さんのペースと質でやり続けるのハードじゃ無いですか?これだけのアクセス数を達成するには、相当な努力の維持が必要だという事で。これは立派な職業レベルじゃないですか。揚げ足とるだけでどうしようも無い方々(笑)に負けず頑張ってください。
[ 2015/04/11 00:56 ] [ 編集 ]
うちのblogは趣味特化系ですが、別の話題もやってます。
政治だけはpass(笑)。これはなかなか難しい。
その趣味全般に詳しいわけでなく知識が偏っているので記事作りは大変です。
なので人気top10に比べるとアクセス数はまだまだといったところです。
色々参考になりましたよ。ありがとうございます。
山田さんに少しでも近づけるよう頑張りたいと思います。
[ 2015/04/11 05:50 ] [ 編集 ]
あんまアクセス数は気にしてないですね。トラフィックが多すぎると止められちゃうサーバーもあるので多すぎても困るんです。どういうわけかイスラム国のエジプト人の集団斬首のビデオにアクセスが集中しました。例のイスラム国の兵士の身長が2メートル13センチもあるというインチキビデオですが。そんな物見たい人が多いのかと思いましたが。最近では報道ステーションの古賀さんの最後の出演のやつですね。
[ 2015/04/11 07:56 ] [ 編集 ]
親切に紹介して下さりありがとうございますm(_ _)m私はブログは開設していませんがヤマダさんのブログは、テレビでは流さない貴重な記事が多く本当にありがたいですねo(^-^)o
[ 2015/04/11 09:50 ] [ 編集 ]
アクセスが増えれば儲かりますね
[ 2015/04/11 11:06 ] [ 編集 ]
私があまり見なくなった理由をお伝えします
重いから。
色んなもんを貼り付けとけばそりゃ重くなります
どうするか?
自然と見なくなります
快適も追うわけです、違う軽いブログに流れます
[ 2015/04/13 05:05 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク