情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.04.29 15:00|カテゴリ:政治経済コメント(2)

【朗報】JASRACの音楽著作権契約が独占禁止法に!最高裁が違反と判断!公正取引委員会の審決を取り消す!「他事業者の参入を排除」


20150429044914sd@fp[
*JASRAC
楽曲の著作権管理事業を行っている日本音楽著作権協会(JASRAC)の契約方法が独占禁止法違反になるとの判決を最高裁が下しました。最高裁はJASRACの音楽管理について、「他事業者の参入を排除している」と指摘。公正取引委員会の「問題ない」という判断を取り消す指示をしました。

これで公正取引委員会は改めてJASRACが放送事業者と結んでいる包括契約の審判をやり直す事になります。公正取引委員会は2009年にJASRACの契約が独占禁止法違反との判断をしていますが、2012年にはそれを取り消しました。

そのため、競合する著作権管理会社イーライセンス(東京)が審決を不服として提訴し、東京高裁がJASRACの行為が独占禁止法違反になると指摘。公正取引委員会側が最高裁に上告したことから、今回の最高裁判決が出ることになりました。



☆JASRAC音楽著作権契約、「他業者の参入排除」 最高裁
URL http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG28H41_Y5A420C1000000/

引用:
 テレビやラジオで使われる楽曲の著作権管理事業を巡り、日本音楽著作権協会(JASRAC)の契約方法が独占禁止法違反(私的独占)にあたるかどうかが争われた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(岡部喜代子裁判長)は28日、独禁法違反ではないとした公正取引委員会の審決を取り消す判決を言い渡した。「他事業者の参入を排除している」とした一審・東京高裁の判断が確定した。

 公取委は改めて、JASRACが放送事業者と結んでいる包括契約について、独禁法違反の他要件を満たすかどうか審判をやり直すことになる。

 JASRACは、テレビ・ラジオ局が放送事業収入の1.5%を支払えば約300万件の管理楽曲を自由に使える包括契約を採用。放送向け音楽の著作権管理事業をほぼ独占している。

 公取委は2009年、独禁法違反にあたるとして排除措置命令を出したが、JASRACの不服申し立てを認め、12年に命令を取り消す審決をした。このため競合する著作権管理会社イーライセンス(東京)が審決を不服として提訴していた。
:引用終了

以下、ネットの反応


















公正取引委員会なのに、公正ではないとはこれ如何に?
最高裁に上告したのがJASRACではなく、公正取引委員会ということに私は驚きましたよ。日本の音楽業界をここまで堕落させたのは著作権とかを高いお金を払って管理しているJASRACが原因だと言われていますが、本当にそうなのでしょうね。

公正取引委員会にもJASRACの関係者が入り込んでいると聞きますし、最高裁の判決は腐敗した音楽利権に一石を投じる事になるかもしれません。

関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
さっさと潰れてしまえ!
TPPで邪魔になったかw?何にせよキチガイ海女下り企業は潰れるべき
[ 2015/04/29 15:33 ] [ 編集 ]
なるほど。
TPPへの布石か。
必ずしも朗報ではないぞ。
日本の著作物は格安に、アメリカのはバカ高くなるんじゃないか。
[ 2015/04/29 15:46 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク