情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.05.25 12:00|カテゴリ:ニュースコメント(52)

【不気味】大富豪ソロス氏が「新世界大戦」を予言!「中国がロシアと軍事的同盟を結ぶ」 CIA前副長官「中国と米国は戦争になる」


20150525010522dfs.jpg
世界最大の投資家であるジョージ・ソロス氏が次の世界大戦が近いという旨の発言をしました。これはMarket Watchの取材に応じたソロス氏が語った物で、ソロス氏は「中国が輸出でなく内需に経済の主軸を移したとき、そのシナリオは現実のものとなる」と強調しています。

そして、中国がロシアと軍事的同盟を締結し、それが新たな世界大戦を現実の物とすると予想しました。世界大戦を回避する方法としてソロス氏は「米国がなすべきことは、中国に対する大幅な譲歩である」と述べ、来るべき時に中国の人民元をドル並みの通貨として認めるべきだと主張しています。
アメリカがそのような譲歩を出来ない場合、中国は戦争という手段を取らざるを得なくなると話しました。

更には米中央情報局(CIA)のマイケル・モレル前副長官も、ソロス氏と同じ様にアメリカと中国が全面戦争になるリスクを指摘しています。
モレル前副長官はCNNの取材で、「中国の南シナ海での埋め立て行為が、米国の盟友に緊張を与えている。このようなにらみ合いは、中国と米国の未来に『絶対的』な開戦リスクをもたらす」と話しており、中国の外洋進出が危険な戦争を招くリスクがあると報告しました。


いずれもアメリカと中国が大きな戦争をするという点で一致している上に、ソロス氏は過去にテロ戦争等を言い当てた実績があります。彼の驚異的な的中率を誇っている投資のテクニックを見ると、的はずれな予測だと批判するのは難しいと言えるでしょう。


☆大富豪ソロス氏、新世界大戦を予言
URL http://jp.sputniknews.com/life/20150523/366069.html

引用:
ソロス氏によれば、中国が輸出でなく内需に経済の主軸を移したとき、そのシナリオは現実のものとなる。そのとき中国政府は政権を維持するために外部に紛争を必要とするだろう、とソロス氏。
「米国の軍事同盟諸国、たとえば日本と中国との間に紛争が発生したとすれば、第三次世界大戦が始まるといっても、過言ではないだろう」。
それを避けるために米国がなすべきことは、中国に対する「大幅な譲歩」である。すなわち、中国元にIMFの通貨バスケットの一部となることを許すことだ。中国通貨はそのときドルの強力なライバルとなるだろう、とソロス氏。
続きを読む http://jp.sputniknews.com/life/20150523/366069.html#ixzz3b4WEKSll
:引用終了

☆CIA前副長官、「中国と米国は戦争になる」―シンガポール華字紙
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150523-00000021-xinhua-cn

引用:
米中央情報局(CIA)のマイケル・モレル前副長官はCNNの取材で、「中国と米国は戦争になる」との考えを示した。22日付で聯合早報網が伝えた。

モレル氏は「中国の南シナ海での埋め立て行為が、米国の盟友に緊張を与えている。このようなにらみ合いは、中国と米国の未来に『絶対的』な開戦リスクをもたらす」と語った。

中国の軍事力は近年、著しい発展を遂げており、米国のアジア太平洋地域における支配的地位を脅かしている。これについて、モレル氏は「中国の勢いが続けば、中国と米国は開戦に至るだろう。米国が譲るのか?彼らが進撃してくるのか?次期大統領が直面することになる重要な問題だ」と指摘した。
:引用終了

☆中国軍の戦車部隊訓練など 海外メディアに初公開(14/07/22)


☆尖閣問題と中国覇権 〔沖縄・米軍基地がグアム撤退/その後の日本は?〕


☆カラー版 第二次世界大戦 第1回 広がる戦火


☆カラーでよみがえる第1次世界大戦 1/3  「人間性の喪失」



前にも書いたように、戦後70周年目に入ってから世界情勢は戦後から戦前に変化しています。少しずつですが地球規模でその足音が近づいている事から、日本は来るべき日に備えて、徹底的に引き篭もる政策をするべきです。
このような状況で集団的自衛権を制定すれば、数年後に多くの日本国民は後悔することになるかもしれません。

世界中の株式市場が異常に高騰しているのもその前兆で、次の大暴落が戦争の前段階になります。個人的な予想では、2~3年以内に大暴落が発生した後に、それから数年以内に大きな戦争となりそうです。
後になってから誰もが、「こんな戦争になるとは思っていなかった」と言っても手遅れになるでしょう。改めてソロス氏やCIA前副長官の予想を真剣に受け止めて、今の安保法制を見つめ直して欲しいところです。

関連過去記事

☆日本と中国を戦争に誘導しようとしている者がいる!作られた日中戦争というシナリオに注意!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-98.html
関連記事


ブログパーツ
安倍自民が辞めるだけで戦争の抑止力になるますこ
[ 2015/05/25 12:11 ] [ 編集 ]
個人的にはソロス氏はあっちっ側の人間だからこれは予測ではなくて伏線やフラグでしょ。それじゃなくても世界大戦を起こしたい連中が世界中で粛々と日々がんばっておられるご様子ですし。
[ 2015/05/25 12:24 ] [ 編集 ]
当然中国に着くべき

民主党、社民党、共産党、公明党頑張れ!

[ 2015/05/25 12:40 ] [ 編集 ]
自民党傀儡政権や民主党など第二自民は即刻排除。
世界を知り、信頼のある小沢鳩山政権に戻すべきが日本国民のため。
1パーセントが99パーセントを犠牲にする前に、1パーセントを排除するべきだろう。
[ 2015/05/25 12:48 ] [ 編集 ]
今の世界情勢 政治の動き発言や いろいろな記事をネットで
読んでますが 今年になってから 世界大戦と言う言葉が
あちこちに出てきますね。素人の私ですがこの1年間 世界情勢
や政治を毎日見てきましたが 予言 予想ではなく そうなるぞ!と
言う警告や予告に感じてます。

つい最近は 外務省が 20年後日本人は生きていくことが困難な状態
今から10年後には苦しい状態になっている。、、、と言うような
記事がネットに載っていました。
この記事を読んだ時に 日本政府は当然 分かっていんるだなと
思いました。

アメリカと日本は 国ではなく 株式会社になってますよね。
他の国は どうなんでしょうか?



[ 2015/05/25 12:55 ] [ 編集 ]
戦争?なるわけないでしょ。これから世界はもっともっと平和になるんですよ。
[ 2015/05/25 12:58 ] [ 編集 ]
株価の暴落が戦争の引き金になるってのはどういう理屈なんですか?
無知ですいませんどなたか解説お願いします
[ 2015/05/25 13:00 ] [ 編集 ]
ヤマダサンの意見にかなり賛成。冗談じゃなく、数年以内に大戦になるはず‥。その時後悔しても遅いから、安保法制の見直しや特定秘密保護法案などの廃案などに持ち込むべき‥。
[ 2015/05/25 13:02 ] [ 編集 ]
今の調子が続けば2020年頃を境に戦争になる何らかのきっかけが起きそうな気がしてならない。
オリンピック開催地が東京に選ばれたのも何か意味がありそうだし。
[ 2015/05/25 13:07 ] [ 編集 ]
>いずれもアメリカと中国が大きな戦争をするという点で一致している上に、ソロス氏
>は過去にテロ戦争等を言い当てた実績があります。彼の驚異的な的中率を誇っている
>投資のテクニックを見ると、的はずれな予測だと批判するのは難しいと言えるでしょ
>う。
アメリカを動かしている連中とソロス(ユダヤ達)が通じていると考えれば
なんら不思議はないでしょう。

戦争で物事を解決しようとする大国にはうんざりだ。
日本もただではすまないのだから。
[ 2015/05/25 13:08 ] [ 編集 ]
2015/05/25 12:58さん

マクロ経済を見てください。もう戦争するしか、世界経済が回らないように見えませんか?要は需要と供給なだけです。レートの安い国(東南アジア)に市場が移り、大国は経済を回すことが出来なくなるはずです。なぜなら、レートの安い国で作った同じモノの方が数倍安いのですから。そうなると中国のように天然資源を奪い自国の経済を保とうとする。でもそれは米国も同じで、大国同士で衝突が起きるのは目に見えませんか?TPPはそれを延長するための苦肉の策でしょうし‥。

今ちゃんと見て投票していないと、ホントに前線に飛ばされてから後悔することになります。マクロ経済を見る視点を持って世界を俯瞰してください。
[ 2015/05/25 13:11 ] [ 編集 ]
ソロスwwwユダ公認仕手?
[ 2015/05/25 13:17 ] [ 編集 ]
憲法はもちろん日本は立場を変えない事だな
堂々と今まで通りいることが大切だよ
それを今後も突き通せ
ホイホイとアメちゃんの言う通り行動してたら日本は間違いなくその米中戦争とやらに丸ごと突っ込む事になる
あと中露ともそれなりに仲良くやっとけ
[ 2015/05/25 13:24 ] [ 編集 ]
内に籠った政策と9条を全面に押し出せば、日本は中国に侵略されないと言うのか?
その根拠を教えてくれ。
[ 2015/05/25 13:27 ] [ 編集 ]
ホント左翼の脳内ってお花畑なんだな
[ 2015/05/25 13:30 ] [ 編集 ]
米中戦争がガチで来るならもはやどう回避するか?しかないだろ
今までの立場を通すのとアメの言う通り改憲してアメと共に戦うよ!という方向なら僅かではあるが前者の方が逃げ切れる可能性は高い
アメと共に戦う方を選べば日本は最前線余裕だわ(地理的に)
[ 2015/05/25 13:35 ] [ 編集 ]
戦争のような人為的なことで死にたくないな。
ましてや、あんな安倍のような奴のために命を捨てるのは御免だ。

マヤの予言通り、今年の9月に天変地異が起きて死んだ方がましだ。
ア~ア、大災害が起こってくれないかな~。


どこか、間違っているよな? オレ。
[ 2015/05/25 13:36 ] [ 編集 ]
ホント右翼の脳内ってお花畑なんだな

原発がこれだけ国土の狭い日本に多くある現状で
広大な国土の中国と持続的に戦争できるとでも考えているのか?

中国を滅ぼしたり制圧することは現実的でない。
[ 2015/05/25 13:45 ] [ 編集 ]
米中戦争が起こるとしたら、確実に日本は中国に侵略されるのだが。
アメリカと手を切っていたとしたら、日本は単独で中国との防衛戦争となるわけだが。
それとも何か?アメリカと手を切りさえすれば、中国は日本に侵略してこないとでも?
米中戦争があるとしたら、その前に確実に尖閣諸島紛争があるだろうけど、その時日本はどうする気だ?
[ 2015/05/25 13:48 ] [ 編集 ]
二階さん戦争回避をがんばって。
[ 2015/05/25 14:01 ] [ 編集 ]
https://www.youtube.com/watch?v=W9M8r6ieqHQ

ノエル少年とシバター氏
[ 2015/05/25 14:14 ] [ 編集 ]
[ 2015/05/25 14:16 ] [ 編集 ]
ソロスのような仕手師が本当のことを言うわけがない。
こんなもん、アジアの緊張を保ちたいアメ公のいつもの大嘘だわ
むしろ日本と中国に戦争して貰いたい筈だぜ。両国ともアメリカに一番金貸してる
国だから戦争になれば国債がチャラになるし国力は下がるわで一石二鳥だろ

それに中国を仮想敵にしている限り日米同盟は恒久的に生き続けるから
日本の軍事的独立も防げる。米国が中国と戦争なんてありえんよ
そもそも戦争しなくても、米国の穀物で中国人民の腹は満たされてるんだから
食料の輸出を止めるだけで息の根を止められるわ。中国もアメリカに金玉握られてるんだよ
[ 2015/05/25 14:19 ] [ 編集 ]
年老いて認知も入っているかもしれないソロス老人を
ダシに使うのはいい加減やめようよ。
[ 2015/05/25 14:29 ] [ 編集 ]
軍産複合体の米としては戦争無しには生きていけないからな
それは麻薬中毒のようなもん
で次の狙いは極東戦争
米ポチ安倍晋三を利用してその方向に持って行こうとしている

右寄りの人って普段から中国に侵略される中国に侵略されると怯えているが、まず有り得ないだろうな
尖閣問題は最近始まったような空気だけどもう何十年と前からもめてるんだよ
それに狙いは太平洋に出ることと尖閣周辺の資源
しかし本土となると資源もない土地も狭いおまけに放射能まみれ
原発事故以降日本の食材を輸入規制している国を世界地図に赤く塗ると世界中真っ赤になるレベルで警戒されてんだよね
今の時代はチベットが侵略された時代とは違っていくら嫌いと言っても中韓とも色んな分野で深く繋がってるんだよ
何もない日本本土を取るために戦争仕掛けた方がどう考えても中国にはマイナスの方が大きい
なので米中戦争を考えた時、今までの立場を通す方が安全
[ 2015/05/25 14:35 ] [ 編集 ]
ソロスのような悪役が言ってるから本当か?それとも逆手に取ったフェイクか?


#ttp://n#v#mz#aq.b#lo#g.fc2.c#om/bl#og-en#try-3#44.html
[ 2015/05/25 14:36 ] [ 編集 ]
安倍の仲間たちの、飢えた武器商人たちが戦争で武器が売れることを待ち望んでいる。
[ 2015/05/25 14:47 ] [ 編集 ]
ソロス氏じゃなくても安倍政権になってから戦争になりそうな感はあったし、正に憲法改正してアメリカの戦争の手伝いしようとしてるじゃないか!!憲法改正阻止して戦争の参加を日本はしないで済むようにしなければいけない!だから国民は、憲法9条の改正阻止!と訴えよう!!憲法9条を守ろう!
[ 2015/05/25 14:48 ] [ 編集 ]
アメリカが起こす戦争の手伝いはしません!日本は憲法9条を改正しません!と安倍政権に反論しよう!
[ 2015/05/25 14:55 ] [ 編集 ]
14:35はバカなの?中国が欲しいのは日本が持つ広大な海洋に他ならない。日本国の形は中国からみたら、まるで防波堤だわ。世界地図逆さまにして見てみろ。いかに日本が中国にとってじゃまかわかるわ。
[ 2015/05/25 15:29 ] [ 編集 ]
戦争を仕込んでいるのは、紛れもなく、ユダヤ米国である。ロックフェラー財閥、いい加減にしろよ。
[ 2015/05/25 15:37 ] [ 編集 ]
自民党はまずイラク戦争の再検証からしてください。
[ 2015/05/25 15:38 ] [ 編集 ]
あれ? 緊急事態条項ってありましたよね、確か非常時に政治家を交代できないというシステムだったかと思いますが、これ適用された後に大戦になったときにはずっと戦争を進めた政権がつづくんですか? 大規模災害のみに限定されてましたっけ?
[ 2015/05/25 15:43 ] [ 編集 ]
もし戦争が起きたとして
空爆でアタイの大切なキティちゃん仕様の愛車がぶっ壊されたら
超ブチ切れて軍に志願しちゃいそう!
でも使えなくて家に即返品されるんだろーなぁ…

[ 2015/05/25 16:04 ] [ 編集 ]
アメリカは米中戦争というより日中戦争にしたいんだよな
入り口は米中かもしれないが憲法改正と今回の法案により日中戦争に変わる
逆に考えると憲法改正を許さなければアメリカの思惑通りにはならない
戦争に突入するかしないかは日本国民にかかっているということだ
最近の危機が迫ってる的な風潮なんてのは作られたもの
ナチスの手だわなぁ
真に受けちゃってるウヨみたいなのも多いけどな
[ 2015/05/25 16:08 ] [ 編集 ]
15:29
馬鹿とかアホとかそういう言葉に走る様な人間とは話したくないんだよね
程度が知れてるだろうそんな人間は
なので最後にするけど一応答えとくよ

知ってる
右系まとめブログで危機煽るのに有名な手だわな
俺はそうは思わないんだよね
世界地図見ても韓国 北 それに露にはかかってるけど中国のにそれほどかかってるとは思わんわ
[ 2015/05/25 16:19 ] [ 編集 ]
ソロス氏は中国にも注文を付けているよ。
「かわって中国は、国家経済の改造について、譲歩をしなければならない。」ってね。
なぜかこのブログでは、隠されているねw
[ 2015/05/25 17:05 ] [ 編集 ]
「そのとき中国政府は政権を維持するために外部に紛争を必要とするだろう、とソロス氏。」って書いてあるじゃんw

次の世界大戦の元凶は中国なんだよ。
世界平和のために、中国が譲歩すべきなんだよ
[ 2015/05/25 17:11 ] [ 編集 ]
戦没将兵記念日は欺瞞だ
Paul Craig Roberts
2015年5月21日

以下はアメリカ海兵隊少将スメドレー・バトラーが、
1933年に行った演説の抜粋だ。

《戦争はいかがわしい商売だ。いかがわしい商売とは、大半の人々にとってはそうは見えないもの、と言ってよいだろう。実体を知っているのは内部の少さな集団だけだ。それは、大勢の人を犠牲にして、ごく少数の人々の利益のために行われる。

私が信じるのは海岸線のしっかりした防衛だけであり、それ以外の何物でもない。もしどこかの国民が、アメリカに戦闘にやってくれば、我々は戦う。

アメリカの問題は、ドルが、国内では6パーセントしか稼げなくなると、落ち着きを無くし、100パーセント稼ぐべく、外国に出てゆくことだ。そして国旗がドルの後に続き、兵隊は国旗の後に続くのだ。

銀行家のろくでもない投資を保護する為にしたような戦争は、二度とするまい。我々がその為に戦うべきものは二つしか存在しない。一つは我が祖国の防衛で、もう一つは権利章典だ。他のいかなる理由の為の戦争も不正な金もうけに過ぎない。

たかりの仕組みに、軍隊暴力団が把握していない秘策があったわけではない。敵を指摘する“たれ込み屋”、敵を破壊する“用心棒”、戦争準備を計画する“知恵者”と、超民族主義的資本家の“大ボス”がいるだけのこと。

軍人がそのような例えをするのは、奇妙にも思える。誠実さが、こういう表現を私に強いるのだ。この国で最も機敏な軍隊、海兵隊の一員として、私は32年4ヶ月、戦地で軍務についた。

少尉から、少将までの、あらゆる階級についた。そして、その期間、大半の時間を、私は大企業の、ウオール街の、そして銀行家の高級用心棒として過ごした。要するに、私は暴力団員、資本主義の為に働くギャングだった。

当時、私は暴力団の一環にすぎないと薄々勘づいていた。今ではそれを確信している。あらゆる軍人達と同様、軍務から離れるまで、私は自分独自の考えを持ったことがなかった。上官の命令に従っていた間、私の知的能力は仮死状態にあった。これは軍務にある誰にとっても典型的だ。

1914年、私は、メキシコ、特にタンピコを、アメリカの石油権益にとって安全な場所にするのを助けた。ハイチとキューバを、ナショナル・シティー・バンクの連中が、そこで収入を得られるきちんとした場所にするのを支援した。ウオール街の利益の為に、半ダースの中米共和国を略奪するのを手助けした。

強喝の実績は長い。1909-1912年、国際銀行ブラウン・ブラザーズの為にニカラグアを浄化するのを支援した(どこかで聞いたような名前だ)。1916年には、アメリカの砂糖権益の為に、ドミニカ共和国に光明をもたらした。中国では、スタンダード・オイルが邪魔されずにやれるよう手配するのを支援した。

こうした年月、参謀としての私は、太鼓腹の暴力団員だった。省みれば、アル・カポネに、いくつかヒントをやれたろうと感じている。彼が出来た最高のことは、せいぜい三つの地区で手下を働かせることだ。私は三大陸で軍事行動していた。

大半のアメリカ兵士は、アメリカ合州国に対して何の脅威でもない相手と戦って亡くなった。アメリカ兵士達は、それについて何も知らない秘密の狙いの為に死んだのだ。資本家連中は、私利を国旗の裏に隠しており、我が国の兵士達は1パーセントの儲けの為に死んだのだ。》

以下略
(マスコミに載らない海外記事)より
原文:http://www.paulcraigroberts.org/2015/05/21/memorial-day-hoax-paul-craig-roberts/
[ 2015/05/25 17:35 ] [ 編集 ]
日本国の領海の広さも理解せずにしたりがおのバカ発見www
[ 2015/05/25 18:32 ] [ 編集 ]
左翼傀儡「戦争が嫌なら中国様の侵略を黙認しろ」
[ 2015/05/25 18:34 ] [ 編集 ]
右翼傀儡「侵略が嫌なら米国様の横暴を黙認しろ」
[ 2015/05/25 18:49 ] [ 編集 ]
愛国信者内閣は勘弁。
[ 2015/05/25 19:28 ] [ 編集 ]
[ 2015/05/25 20:51 ] [ 編集 ]
 大戦争になったならば、核が使用されるでしょう。
[ 2015/05/25 21:13 ] [ 編集 ]
多国籍企業とか投資家は、自分たちが安泰に儲けられれば国籍とか国とかはどうでもいいので
今はアメリカを主体に持っていくよりも中国を主体にした方が都合がいいんだろうなと思った。
中国に有利に持っていくようにアメリカに働きかけた方が儲かるんだろうなと。
他の人たちも言っているように、アメリカが譲歩する場合と、戦争になる場合の2バージョンの
前もって用意していて、どちらに転んでも儲かるように算段してそ。
いやだいやだ、どいつもこいつも汚すぎ。
[ 2015/05/25 23:23 ] [ 編集 ]
現在、原爆が使われる可能性は3つ。

1.イスラム教圏の考え無し投下
2.自暴自棄になった中国の乱心
3.ロシアの立場が完全孤立した際の宣戦布告からの世界大戦

現在有り得るのは1と2。全てなんらかで日本が巻き込まれる可能性がある。
[ 2015/05/25 23:58 ] [ 編集 ]
中国とはアメリカの国債を大量に持ってる同士
むしろ中国と組んでアメリカと戦うべきじゃないでしょうか?
アメリカをアジアから追い出してアジアを次世代の中心にしましょう
ご先祖様の仇を取る時が来た!
アメリカとやるなら命賭けてもいいです

[ 2015/05/26 00:16 ] [ 編集 ]
Paul Craig Robertsによるアメリカ海兵隊少将スメドレー・バトラーが1933年に行った演説の抜粋…を翻訳して(?)載せてくださったかた、感謝です。

2015年5月21日…最近の記事なんですね。アメリカも日本と同様の経済問題を抱えているということ。いや、日本が真似しているのか。

>戦争はいかがわしい商売だ。いかがわしい商売とは、大半の人々にとってはそうは見えないもの、と言ってよいだろう。実体を知っているのは内部の少さな集団だけだ。それは、大勢の人を犠牲にして、ごく少数の人々の利益のために行われる。

1933年に行われた演説当時と全く同じことがアメリカでも繰り返されようとしていて日本も真似しようとしている。

恐らくこれが世界の真実なのでしょうね。
[ 2015/05/26 00:17 ] [ 編集 ]
ほっといても借金で自滅しそうなんだから、最後はまたヤケクソになるパターンだけは避けたいな。
[ 2015/05/27 03:05 ] [ 編集 ]
安保制定で戦争回避
中国に米国が平伏す可能性はゼロ。世界の暴君を米国は見逃すわけにはいかない。また、中国の繁栄は短く共産主義の限界が既に見えている。長い目で見れば世界の暴君を叩いておかないと食糧問題、水問題など様々な問題が世界を苦しめるだろう。
[ 2015/07/16 21:49 ] [ 編集 ]
あってるかもしれない。今そうなってるような気がする。
[ 2017/04/14 16:35 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク