情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.08.11 21:00|カテゴリ:世界の災害情報コメント(26)

地球温暖化は大嘘!CO2は関係ない!炭素税と原発推進のために意図的に広げられた!本当は寒冷化に向かっている地球!


Climate Change - Time to Act is Now

今年の夏は日本中で記録的な猛暑を観測しているせいか、マスコミが「地球温暖化」という様な言葉を報道していますが、世界では地球温暖化が大嘘であることが判明しています。
たとえば、このような話をあなたはテレビなどで聞いたことはありませんか?

「ヒマラヤの氷河が2035年までにみな解けてしまう」
「アフリカの農業生産は20年までに半減するという予測」
「アマゾンの熱帯雨林はこのままだと40%以上が危機に直面」
「オランダの国土は地球温暖化のためにすでに55%が海抜ゼロ以下になった」

上記に書かれていることはテレビや雑誌、さらには一部の専門家などが言っていましたが、実は・・・・

全部「嘘」なのです。

上記の「氷河が溶ける」「森林が無くなる」などと言った情報源は、国連の科学報告書となっています。
しかし、2010年に肝心の情報源である国連報告書にミスが発覚し、上記の説を含め、温暖化に関する情報の多くが間違いであったと判明しているのです。


☆温暖化論の最大根拠とされた国連報告書が間違いだらけだと判明、世界の平均気温はこの15年間、上がってはいない事実をも認めたことだった
URL http://plaza.rakuten.co.jp/heitei48kagawa/diary/201003040018/


☆温暖化「ぜんぶウソでした」 国連の科学的報告書に途方もないミスがあったらしい
URL  http://matometanews.com/archives/1109119.html

引用:
「ヒマラヤの氷河が2035年までにみな解けてしまうという予測には根拠がなかった」
 「アフリカの農業生産は20年までに半減するという予測も間違いだった」
 「アマゾンの熱帯雨林はこのままだと40%以上が危機に直面するという記述にも科学的根拠はなかった」
 「オランダの国土は地球温暖化のためにすでに55%が海抜ゼロ以下になったという発表もミスで、実際にはまだ26%だった」

 こんな事実が次々と判明し、米国では地球温暖化への疑念がどっとぶつけられるようになった。

 これらの誤りは地球温暖化論のバイブルともされた国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」報告書に厳然と記されていた。07年にIPCCが公表した3千ページもの報告書は温暖化の主犯を人為的な温室効果ガスだと断じていた。その「実績」のために、IPCCは同年、同じ趣旨を自書『不都合な真実』などで説いたアル・ゴア元副大統領と並んでノーベル平和賞を受けた。

 ところが、その科学的報告書には途方もないミスがあったことが判明、IPCC当局者もその非を認めるに至った。その結果、地球温暖化論への懐疑や批判が米国の議会や経済界で広がったのだ。

 米国でもこれまでは、地球温暖化に少しでも異を唱えると袋だたきになるという状態が多かった。

 マサチューセッツ工科大学のリチャード・リンゼン教授は「学界多数派の温暖化論に疑問を呈すると、産業界のイヌだとか頑迷な反動分子だとののしられ、研究資金を奪われるような実例があったため、反対の声はすっかり少なくなっていた」と述べる。

 政治とのからみも大きい。温暖化の警告はゴア氏のような民主党リベラル派によって主唱され、環境保護のための産業活動の規制が求められた。共和党には温暖化を疑い、産業規制に難色を示す議員がなお多い。だから温暖化を防ぐ趣旨の排出ガスの総量規制と取引制度を決める法案は下院を通過したが、上院では難航している。
:引用終了


さらに、「クライメイトゲート事件」という、世界的に大問題となった大事件により、地球温暖化は完全に詐欺であった証拠が白日の下に晒されることになりました。日本のメディアはこの歴史的な大事件をほとんど取り上げず、新聞の脇に小さく書いただけなので、日本人の大半は知らないでしょうが・・・。


☆地球温暖化データにねつ造疑惑:日本経済新聞
URL http://www.nikkei.com/tech/ecology/article/g=96958A88889DE3E2E5E4E4EAE7E2E2EBE2E5E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E2EBE2E5E0E2E3E2EBE7E6E4


☆気候変動版「ウォーターゲート」の衝撃
URL http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2009/11/post-756.php


☆クライメイト・ゲート事件(ClimateGate)/地球温暖化詐欺-グレン・ベック



「クライメイトゲート事件」とは簡単に言ってしまうと、『地球温暖化問題の研究機関(CRU)がハッキングされて、研究者たちの重要な文書が大量流出した事件』です。(物凄く大雑把に書いています。実際はかなり複雑な事件なので、興味がある方は調べてみてください)

このクライメイトゲート事件で流失した文章には、地球温暖化に見せるために意図的に原データを改竄した証拠などが書かれていました。
つまり、実際に測定したデータが地球温暖化を示すものでは無かったため、意図的に地球温暖化を示すデータに変えてしまった証拠が流失したということなのです。

国連報告書のミスとクライメイトゲート事件。
この2つだけを見ても、地球温暖化が作られた嘘であることがわかります。

そして、さらに上記以外にも地球温暖化が間違いである証拠や記録が見つかっています。
たとえば、気温。

地球温暖化という言葉ばかりを聞いていると、本当に地球が熱くなっていると思うかもしれませんが、南極などで測定された過去40年の平均気温を調べると、大きくは変化していません。

以下は南極で測定された過去40年の平均気温。


☆昭和基地の平均気温をグラフにしてみた
URL http://www.teglet.co.jp/blog/?cat=45

o0300017511921601108.jpg

☆もう地球は寒冷化しています、そのデータ、グラフなど
URL http://oilpeak.exblog.jp/18328015

o0800057312391578233.jpg


そして、それを裏付けるかのように南極の海氷面積はドンドン増加しています。


☆南極の海氷面積増加、その意味は?
URL http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20121015003

引用:
アメリカ国立雪氷データセンター(NSIDC)が10月11日に発表したところによると、衛星データが示した2012年9月末の南極大陸周辺の海氷面積は、この領域での観測史上最大となる1944万平方キロを記録したという。
:引用終了


さらに、地球環境について長年調べ続けている専門家も、「地球の平均気温は大きくは変化していない」との研究結果を発表。日本のマスコミと一部の政府機関は未だに「温度は上がっている」とか言っていますが(苦笑)。


↓地球温暖化の嘘についてわかりやすく説明をしていますので、必見です!
☆地球温暖化CO2犯人説のウソ 1/8


☆地球温暖化CO2犯人説のウソ 1/8


☆地球温暖化の原因はCO2ではない



このような嘘が世界中でまかり通っていた原因は「お金」です。
地球温暖化ということにしてしまえば、二酸化炭素を減らすために炭素税や環境税という税金を導入できる上に、「地球温暖化を防ごう」という理由で原発などの推進もすることが出来ます。
権力者の方々は地球温暖化のことを、税金も取れて、原発などの政策も地球温暖化を理由に推進できる「お金のなる木」という感じで見ていたことでしょう。

そのため、世界中の政治家や利権団体が結託して、今まで「地球温暖化で危ない」「CO2を減らそう」などと間違った情報をドンドン流していました。

しかし、地球環境は人間の都合で動いているわけではないので、ここに来て地球の平均気温が急激に低下しており、今年の春には今まで無かったような記録的な積雪や最低気温を世界中で観測しています。


☆青森で観測史上最深の積雪 酸ケ湯で515センチ
URL http://www.asahi.com/national/update/0221/TKY201302210292.html

引用:
寒気の南下で大雪が続き21日、青森市の八甲田山系・酸ケ湯(すかゆ)では観測史上最も深い積雪となる515センチを記録。2005年3月の501センチを更新した。気象庁が現在積雪を測っている全地点の中で過去最も深い記録。北海道石狩市の179センチ、岩手県西和賀町の259センチもその地点の史上最深となった。
:引用終了

☆北朝鮮も寒波...観測以来、最低気温
URL http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=2&ai_id=160345

引用:
北朝鮮でも気象観測を始めてから最低気温を記録するなど、厳しい寒さだ。北朝鮮朝鮮中央放送は今朝の最低気温が昨日より7度から15度程度、低く、特に、沙里院が零下19℃、咸興が零下20度など最低気温が気象観測を始めた以来、最も低かったと報道した。先立って中央放送は昨晩も寒くなるとし、健康に留意して被害がないよう、安全対策を立てるように住民に強調した。
:引用終了

☆40年間で最も寒い春 ドイツ
URL http://notrickszone.com/2013/05/27/germany-now-recording-coldest-spring-in-40-years-climate-experts-running-out-of-arguments/

EIKE_Fig2.jpg


既に地球温暖化の時期は終わっているので、これからは寒冷化が本格化することになるでしょう。昨年の5月に太陽の磁場が2極から4極へ変化しましたが、この影響で太陽の力が急激に弱体化しており、その結果、太陽から降る熱量も低下して、地球の気温が低下しています。


☆太陽:磁場が「4重極構造」に…地球、一時的に寒くなる?
URL http://mainichi.jp/select/news/20120421k0000m040072000c.html 

引用:
太陽の北極と南極にN極、赤道付近に二つのS極が形成される「4重極構造」が現れつつあることが、国立天文台などの研究チームの観測で分かった。現在は2極だが、地球が寒冷化した約300年前にも4重極構造だったとみられる。当時の太陽活動の特徴とも一致することから、温暖化の一時的な抑制につながる可能性があるという。

 研究チームは、太陽観測衛星「ひので」で太陽の極付近を観測。08年の北極はS極だったが、11年にはS極に混じってN極が出現した。北極と南極は同時に反転するとされてきたが、南極はN極のままだった。このため、北極ではS極からN極に反転し、4重極構造に変化する過程にあると結論付けた。今年5月ごろには完全に反転するとみられるが、理由は分かっていない。
:引用終了

☆「太陽の休止」の現実化: 2013年に最大を迎えると予測されていた太陽活動のピークがすでに終わった可能性を NOAA が示唆
URL http://oka-jp.seesaa.net/article/300615293.html

引用:
アメリカ海洋大気庁( NOAA )の太陽活動の予測担当官は、2013年の太陽活動最大期は、宇宙観測時代に入ってから最も弱い太陽活動の最大期となるだろうと予測していた。

しかし、彼らが考えていたよりも、さらに太陽活動は弱いものかもしれないデータが示された。

下の図は、 NOAA の太陽活動の予測と実際の太陽活動を示したグラフだ。

o0500033812391538643.png
:引用終了

☆地球温暖化終了のお知らせ 太陽の磁場に異変



この傾向はますます強まっていくことになると予測されており、ロシアの専門家たちは「来年から氷河期が始める」と断言しているほど事態はかなり切迫しているのです。


☆露学者「氷河期はもう来年から始まる」
URL http://japanese.ruvr.ru/2013_02_10/104214525/

引用:
ロシアの学者らは、グローバルな地球の温暖化に異を唱え、逆に、今後数年のうちに寒冷化が始まると予想している。

「ガスプロムVNIIGAZ」研究所で活動するウラジーミル・バシイン、ラウフ・ガリウリン両博士は、発表した学術論文の中で「地球温暖化問題は、欧米で執拗に誇張されている」と指摘し、次のように続けた―

「誇張の目的は、伝統的なタイプの燃料である石油や石炭、天然ガスの消費量を減らすべきだと訴えるためで、そうすればエネルギー原料価格は、今よりもっと低くなるからだ。

現状は、温暖化とは反対である。太陽光線の力が急激に低下している事から、世界規模での寒冷化プロセスが生じつつある。『小氷河期』はすでに来年、2014年にも始まり、今世紀半ばに温度低下はピークに達する。寒冷化のスピードは初めは大変ゆっくりだが、10年後には早まるだろう。」
:引用終了


まとめると、2000年前半までは平均気温がやや上昇していたが、その後は気温が低下傾向に転じ、昨年に発生した太陽活動の急激な変化により、今の地球環境は非常に不安定化しているということです。

早ければロシアの予測通り来年。遅くとも数年後には本格的な寒冷化に突入することになると予測されます。
ですので、今のうちに各種防寒グッズなどを多めに揃えておくことを私は推奨します。2012年末から2013年初の冬は記録的な寒さでしたが、来年は更に物凄く寒くなってしまう可能性が高いのです。
今まで暖かった場所も寒くなるので、防寒グッズなどが不足する可能性があると私は考えています。最近はヒートテックのような優れた防寒具などもありますので、ちょっと多めに揃えておくと良いでしょう。


新聞・テレビは「データ」でウソをつく


科学者の9割は地球温暖化CO2犯人説はウソだと知っている (宝島社新書)


志布志の自然水 非常災害備蓄用 2L×6本 (5年保存水)


災害備蓄用缶詰パン・6缶セット


今そこに迫る「地球寒冷化」人類の危機


迫り来る気候変動の恐怖 ~地球温暖化が招く未曾有の危機~ 前編


「地球温暖化」神話 終わりの始まり

関連記事



ブログパーツ
やっぱり世の中金だよね。

寒冷化を知っている僕は、この前近所で見たトラックに「CO2削減エコ運転」とか書いてあって爆笑してしまいました。
「地球温暖化」を信じていいのは小学生までよねーwww

去年冬の閉店セールでもこもこな帽子などを大量に買ってきました。
今年の冬もこれらがいい仕事しそうです。
おすすめの防寒グッズはなにかないでしょうか?
個人的には充電式カイロが気になっています。
[ 2013/08/11 23:17 ] [ 編集 ]
金融詐欺
地球温暖化阻止のため原発だ、高血圧危険だ、テロの脅威だ、新型インフルワクチン接種だ、貧困国だ飢餓だ募金だ、デフレだ金融緩和だカネ紙切れ印刷して中国と戦争だぁ ……。
いつまでこんなトンマなこと。
[ 2013/08/11 23:38 ] [ 編集 ]
この夏の異常な高温から考えると温暖化のせいだと思う人もたくさんいるはず。寒冷化なんて考えられない。確かにそう思っても仕方ない。しかし、冬はどうかとみれば異常な寒波が訪れている。今年なんかは夏がこないと世界各地で騒がれていた。インパクト的に夏の高温熱波のほうが強いせいか日本なんかは今季でいえば冬より夏のほうが異常性が強いせいなのか温暖化のイメージが強い。しかし、以前もコメントしたがイギリス国防省管轄だったメットオフィスなどは温暖化はすでに1997年で終了していたと発表しています。北極なんかは解氷が過去最高しかし土氷面積は過去最高。
温暖化?寒冷化?専門家ですら意見は別れています。 今回の異常な高温はやはり低迷していた太陽がいよいよ4重極構造からポールシフトが起きるにあってのことか原因かと思います。7月中頃過ぎの太陽の4分の1を占めるコロナホールといい太陽活動、サイクル24には注目が必要ですね
[ 2013/08/11 23:48 ] [ 編集 ]
国連という存在
一連の泉田知事の発言に対して、池田信夫が国連科学委員会の見解をまるで
天下の宝刀のように利用して痛烈に批判している。
国連という組織は、言葉通り「戦勝国」という意味合いが残っていて一部の
国の意図が明確に作用しているに違いない。
[ 2013/08/12 09:41 ] [ 編集 ]
テレビしか見ない馬鹿な人がいます。
こう言う人が「地球は温暖化しているから炭酸ガスを出すな」とか言って車に乗っています。アホ丸出しです。
石川県小松市のS氏です。彼は政治家志望のおバカさんです。
原発止めたら海が寒いですよね?
原発こそ地球破壊の元凶です。
クリーンなガス発電で日本の電力問題は解決。石炭をどんどん使おう。
[ 2013/08/12 17:48 ] [ 編集 ]
映画にすでに予兆が
巨大台風、竜巻、ハリケーン、季節外れのヒョウ、洪水、干魃、世界中異常気象の末、ついに大西洋還流が止まり一気にググっと寒冷化、という流れ。言わずもがな、かも知れないですが。2004?5?公開のハリウッド映画、デイアフタートゥモローを観ると解りやすいかと。
ロー乱ド・絵メリッヒ監督のB級パニック・ディザスタームービーで、やっすい極端な表現になってますが、シナリオの元ネタは某こめ国のペン太語ン・レポートなんで、おおまかな流れとしては、有り得るかと・・・。

大西洋還流は、確か去年一度、「止まった」というニュース見ましたが。
そろそろでしょうかね?

アホなアリンコ人類が、地球自然の力を舐めてかかった結果が、今の汚染地球の有り様ですが。
[ 2013/08/12 18:32 ] [ 編集 ]
今、都内ヤバイですよ。
ものすごい雷雨です。
この世の終わり感が半端ないw
[ 2013/08/12 19:46 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/08/30 17:12 ] [ 編集 ]
まだこんな事を言っている人がいるんだ。
[ 2013/11/25 22:48 ] [ 編集 ]
地球温暖化の嘘が簡潔に、様々な事件と共にまとめられていてとてもわかりやすかったです。
となると次に気になるのは二酸化炭素の有害性です。
地球温暖化は嘘=二酸化炭素は無害という図は成立しないので。
お陰様で新たな疑問を得ることができました。
そして、地球温暖化が嘘だからって二酸化炭素を普通にだし続けてもいいと考えている人たちは、やはり愚かな人間なのでしょう。
どこまでも操作されるだけで哀れなものですね。
[ 2013/12/07 10:18 ] [ 編集 ]
科学的事実の探求を応援して
メタンハイドレードの採掘では、メタン漏れによる急激な温暖化と、海溝性地震誘発の危険性がありますが、これらは、現象をうまく把握すれば、かえって人類に役立つ(地震の小出しや、小氷期の回避)技術になる可能性もあります。
それを隠すべき弊害と決め付けているがためと、貧民に厳しいガソリンおお値上げの炭素税や古車の自動車増税などで弱い者イジメで格差社会を広げたいがために、二酸化炭素温暖化説が広められていると感じています。
自民党から共産党まで、エネルギー問題の政策は矛盾だらけなのは、本当のことをいえない圧力が、どこからかあるからでは?原発再稼動しても除染や廃棄物処理入れると安くないし、学校エアコンどんどんつけて脱ダム徹底では脱原発は実現できません、科学者として事実を探求したいために科研費も受けられず大学もなかなか相手にしてくれず苦しいです。サイトをみて、興味があれば一緒に取り組みませんか?
[ 2014/04/03 20:16 ] [ 編集 ]
気温の代わりに
中深層の水温が急上昇していますよ。気温に現れないのは海が吸収しているからに過ぎません。
[ 2014/11/19 20:33 ] [ 編集 ]
まとめと参照動画ありがとうございました。
[ 2014/12/23 14:10 ] [ 編集 ]
TVではまだ、温暖化のせいで寒波が続くとやってた。
今年は10月中頃からもう冬で、気温が下がる度に異例の低気圧・寒波が到来とやってるけど、ぶっちゃけ冬の到来が早く、冬の時期が長く寒さが厳しくなっているんだと報道すればいいのにと思いながら見た。
温暖化のせいで冬が厳しくなっているんですよという報道はいつまで続くんだろう。
[ 2014/12/23 14:38 ] [ 編集 ]
以前時々ブログ拝見させていただきました。自然農法をお書きになった時から読まなくなりました。あなたが引用した本を読んでいたものですから、あまりにも見解が違いすぎるのに驚いたからです。私は、研究者ではありませんが、相当長く農業関係の仕事をしていました。一応、農学部の出身です。この温暖化ブログは知り合いのFacebookにありましたので、読ませていただきました。あなたの引用しているのはいわゆる懐疑派と呼ばれる人たちが用いるものばかりです。勿論、私は気候学に詳しい訳ではありませんが、2008年から、ニューヨークタイムズの当時のDotEarthというブログで懐疑派の人たちとも議論してきました。あなたのは、真実を探すという割には、ちょっと一方過ぎる内容ですので気に掛かります。2009年11月の東アングリア大のハッキング事件で、懐疑論が大手を振りましたが、2011年には、殆ど論破されたと思います。元々の、温暖化の議論は1979年で、検討メンバーは純粋な科学者たちで陰謀論とは無関係です。失礼しました。
[ 2014/12/30 22:29 ] [ 編集 ]
皆さんすごいですね。こんなに多くひねくれた人が多いとは知りませんでした。勉強になります。温暖化が嘘とおっしゃる根拠、自分にはオカルト好きな中学生の様に思いました。

実際の温暖化は地球の熱収支で変わりますが、CO2等の温暖化ガスが増えると宇宙への放出を抑制するので、温暖化方向に影響するのは科学的知識が有る人なら誰でも判ります。

政治的、金銭的なバイアスは当然あるでしょう。しかしそれは両者に同じようにかかるものですではないでしょうか?温暖化説を推し進めたい人もいればその逆もいます。

客観的な目線が感じられない記事ならば、それ自体にバイアスがかかっていると思えるのは自分だけでしょうか?

この書き込みを誹謗中傷と思われるならそれも良いでしょう。
一方的な考えしかなければ、反論はすべて抹消すればよいのですから。
[ 2015/03/25 21:18 ] [ 編集 ]
懐疑派の意見は今はもう全部論破されてる。温暖化は疑いのない事実。
[ 2015/04/14 17:56 ] [ 編集 ]
ろく様

二酸化炭素有毒ですが、光合成をおこなう植物には必要ですよね?
有毒うんぬんを謳うなら、酸素の方がよっぽど毒性が強いです。


名無しの論破房様へ
誰かが誰か論破したのではい論破!では説得性に欠けるのですよ。
ソースを提示するか、こちらに書かれている内容について言及してみてはいかが?
クライメイトゲート事件等、捏造しなければならなかった理由はなんなのか。
温暖化を信じておられる方は説明して頂けませんかね?
[ 2015/05/11 10:49 ] [ 編集 ]
温暖化否定論者の正体: 主導的科学者は 大手石油会社、コーク兄弟、巨大石炭会社から資金援助を受けていた http://democracynow.jp/dailynews/15/02/25/3
[ 2015/06/03 13:16 ] [ 編集 ]
面白い考えだ        参考になります
[ 2015/08/13 17:37 ] [ 編集 ]
キリバス人はどうすればいいのか?
防波堤を作るしかないのか?
[ 2015/12/01 23:11 ] [ 編集 ]
寒いなぁ
[ 2016/02/15 17:43 ] [ 編集 ]
をおおおおおお
っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっw
[ 2017/03/01 09:47 ] [ 編集 ]
ーーーー^---^-^^-^^-^-^-^^-^
-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^^-^-^
[ 2017/03/01 09:49 ] [ 編集 ]
頑張ろう
皆さん真剣ですねー
私も頑張りたいです。
いっしょにがんばろー-。
[ 2017/03/01 09:54 ] [ 編集 ]
¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥
¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥
¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥
[ 2017/03/01 09:57 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

真実は多数派が決める
多数決で真実が決まるのはおかしい、と思えますね。だれもがそう思うでしょう。そうで
スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク