情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.06.30 18:44|カテゴリ:噴火関連情報コメント(3)

【注意】箱根山の警戒レベルが3に引き上げ!住民ら約30人に避難指示!噴火を約800年ぶりに観測!火山性微動も初!


s_screenshot30-06-2015 182517poiuytr9

☆<箱根山>噴火警戒レベル3に引き上げ
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-00000041-mai-soci

引用:
気象庁は30日、箱根山(神奈川・静岡県境)の大涌谷周辺でごく小規模な噴火が発生したと見られると発表し、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。箱根山で噴火が確認されたのは12~13世紀以来、約800年ぶり。レベル3への引き上げにより、大涌谷周辺の入山規制は範囲が拡大されるとみられる。
 神奈川県箱根町は火口から約1キロの住民ら約30人に避難指示を出した。箱根山では29日午前7時半過ぎから約5分間、噴火の兆候を示す火山性微動が初めて観測された。午後0時45分には、気象庁の職員が大涌谷の北約1.2キロで降下物を確認していた。
:引用終了

☆気象庁 箱根山の活動状況
URL http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/315.html

引用:
平成27年6月30日12時30分 気象庁地震火山部発表

<箱根山に火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)を発表>
大涌谷周辺の想定火口域から700メートル程度の範囲まで影響を及ぼす噴火が発生する可能性
<噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引上げ>
火山活動の状況及び予報警報事項
 本日(30日)、神奈川県温泉地学研究所及び気象庁が実施した現地調査によると、大涌谷で昨日(29日)確認した新たな噴気孔の周囲において、昨日の調査では確認できなかった火山灰等の噴出物の堆積による盛り上がりを確認しました。また、ロープウェイ大涌谷駅付近で降灰を確認しました。これらのことから大涌谷でごく小規模な噴火が発生したものとみられます。

 今後、大涌谷周辺の想定火口域から700メートル程度の範囲まで影響を及ぼす噴火が発生する可能性がありますので警戒してください。
s_bousaimap_315.jpg
s_screenshot30-06-2015 182701oiuyt99
s_screenshot30-06-2015 182716iuytre11
s_screenshot30-06-2015 182735oiuytr12
s_screenshot30-06-2015 182807oiuytr13
:引用終了

☆【NEW !!】箱根のやや活発な地震活動(4月26日~)【震源分布図は自動更新中】
URL http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/mysection1/item.php?itemid=44

s_screenshot30-06-2015 182139oiyrreet22

☆箱根山 リアルタイム映像
URL http://www.data.jma.go.jp/svd/volcam/data/volc_img.php

s_screenshot30-06-2015 182228@poiuy4
s_screenshot30-06-2015 182241oiuy3

☆ごく小規模な噴火を確認=箱根山・大涌谷に火山灰-警戒レベル3に引き上げ・気象庁


☆箱根山 ごく小規模噴火 噴火警戒レベル2から3に(15/06/30)


↓箱根山の様子
s_screenshot30-06-2015 182321oiuy
s_screenshot30-06-2015 182338oiuytr7
s_screenshot30-06-2015 182354poiuyt8
s_screenshot30-06-2015 182524oiuyt9


やっと、噴火認定と警戒レベルの引き上げが発表されましたね。箱根山で噴火が観測されたのは実に約800年ぶりで、近代日本が建国されてから初の事です。全く記録に無い状態であると言え、気象庁も今回の箱根山噴火にはかなり動揺しているように感じられます。

箱根山は横浜などに近いことから、大噴火が起きれば首都圏に大きな影響を与えることになるでしょう。大昔には横浜辺りまで火砕流が流れ込んだこともあるようで、富士山とは桁が違いに破壊力が高いです。

本来ならば、昨日の降下物が観測された時点で警戒レベルを引き上げるべきでしたが、対応しただけでマシだと言えます。火山性微動も初めて観測されていますし、大規模な噴火も視野に入れて、近隣の住民たちは備えておくと良いです。
それにしても、ギリシャ問題や新幹線の事故等、色々と世界がヤバい感じがします。
*高性能マスクと防塵ゴーグルがあると、火山灰が降っている場所でもかなり楽になります。

関連過去記事

☆【!?】箱根山の広い範囲で火山灰のような物を観測⇒気象庁「噴火ではない」⇒学者「驚いた。噴火を見ても噴火でないと」
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7028.html


3M Vフレックス 防じんマスク 9105J-DS2 レギュラーサイズ 20枚入り 国家検定合格品


スワン セーフティゴーグル密閉タイプ YG5090HF


非常用持ち出し袋 富士山噴火対応セット
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
世の中いったいどうしたのでしょうか?こんな時にこそ政府には明るい希望に満ちた舵取りをしてもらいたいが、私利私欲の塊達には到底無理だろうな。悲しいです。
[ 2015/06/30 19:21 ] [ 編集 ]
神奈川県民です
ここ数日で、花粉症のような症状が出たり
目が真っ赤になったり、咳が止まらなかったりという
知人が何人もでました
お山からなんか出てるんですかね?
[ 2015/06/30 20:29 ] [ 編集 ]
「噴石が落下する可能性のある範囲」が住宅地ギリギリのラインなのは偶然なのだろうか。
[ 2015/06/30 20:59 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム