情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.07.04 23:22|カテゴリ:政治経済コメント(72)

NHKスペシャルで自民党の高村副総裁が情緒不安定に!机を何度も叩いたりして、視聴者から「うるさい」とコメント!公明党も酷いと話題!


20150704225831sdfiop.jpg


☆与野党代表に問う自衛隊の活動拡大と憲法
URL http://www.nhk.or.jp/special/detail/2015/0704/

引用:
初回放送 2015年7月4日(土) 午後9時00分~10時29分
関連ジャンル 政治
戦後日本の安全保障政策を転換する安全保障関連法案は、衆議院での採決の時期などをめぐり与野党の駆け引きが活発になっています。国会審議で焦点となっている一つが、自衛隊の活動を大幅に拡大する今回の法案が、そもそも憲法のもとで許されるのかどうかということです。戦後70年という節目を迎えた日本。安全保障環境が変化する中で法案をどう考えるか。10党の代表がスタジオに緊急集結、様々な論点をめぐって徹底討論します。
:引用終了





































































中々面白そうだったのに、見逃してしまった~(T_T) というか、ツイッターの反応を見ているだけでも、高村副総裁の壊れっぷりが凄いですね。与党の副総裁なのに、ちょっと情緒不安定すぎだと思います。

それと、個人的に生活の党は山本太郎議員を出して欲しかったところです。共産党や維新の党は党のトップが出席しているのに、小さな生活の党が小沢一郎議員や山本太郎議員を出席させないのは勿体無いと言えるでしょう。
後で録画を見てみますが、NHKという日本最大のテレビに出演するときは、それなりの顔を出した方が良いアピールになります。
関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
高村はもう例えるならヤク中みたいな感じだったな
落ち着きないし目もおかしいし

それより次世代だかの右上にいた奴が無茶苦茶だったわ
言ってることがアホ過ぎて泣いた
[ 2015/07/04 23:26 ] [ 編集 ]
ストロンチウムの影響かもしれませんねw
[ 2015/07/04 23:32 ] [ 編集 ]
N・H・Kってすっかりナチス(安倍マンセー)放送協会だけど

安倍のバックのカルト極右「日本会議」のイニシャルでもあるわけだ。
[ 2015/07/04 23:36 ] [ 編集 ]
ストロンチウムジャンキー○村
[ 2015/07/04 23:37 ] [ 編集 ]
自民党の“高村正彦”副総裁はかつて《統一教会》の【顧問弁護士】をつとめ、政治家に転じてからは【高級車】を提供されたこともある。

http://www.asyura2.com/14/senkyo166/msg/890.html
[ 2015/07/04 23:43 ] [ 編集 ]
高村が嘘言った後の志位に論破されていた時の高村の顔がおもしろかった!
[ 2015/07/04 23:45 ] [ 編集 ]
島田敏雄は、怒りの余り語気を荒く早口になり、高村は、もはや何を言っても無駄って感じの返答。
岡田としいさんは、支那より。一番親近感があったのは松田公太。社民党と生活は、いらない。
[ 2015/07/04 23:48 ] [ 編集 ]
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-d351.html

1999年2月9日の衆議院安全保障委員会
当時外務高村正彦氏の答弁

「(前略) しかしながら、憲法第九条のもとにおいて許容されている自衛権の行使は我が国を防衛するため必要最小限度の範囲にとどまるべきものであると解しており、

集団的自衛権を行使することはその範囲を超えるものであって、

我が国の憲法上許されない、こう考えております。」

「主権国家でありますから、国際法上主権国家に当然認められている自衛権、
これは個別的自衛権だけじゃなくて集団的自衛権も有しますが、

日本国国民自身がみずからの憲法をつくって、それは行使しないと、

その集団的自衛権の方は行使しないと決めたわけでありますから、

当然日本国政府はそれに縛られる、こういうことだと思います。」
(一部転載)

二枚舌高村どうする?w

[ 2015/07/04 23:50 ] [ 編集 ]
http://pbs.twimg.com/media/CHbABTbVEAACqMX.jpg

高村さんといえばつい半月前もこの顔でみんな騒然となった。
[ 2015/07/04 23:51 ] [ 編集 ]
こんな醜態まで見せて、またまた自民党のダメージを深めちゃったね。

しかも、公共放送で・・・・・籾井もこんな事になるとは思わんかっただろう。

これみた安倍も激怒して、腹痛に苛まれながら、周りに当たり散らしているかもしれんね。
[ 2015/07/04 23:53 ] [ 編集 ]
司会者与党助けすぎ!(笑)高村は覚◯剤中毒みたいな紅潮した顔が!
[ 2015/07/04 23:53 ] [ 編集 ]
北海道の自民党青年局長だけでなく自民党の中枢はみんなヤク中?
[ 2015/07/04 23:58 ] [ 編集 ]
安保法制関連法案の審議に高村出席させてくれないかなあ?
[ 2015/07/04 23:59 ] [ 編集 ]
国民の意見を全く聞かない卑劣な政治屋に存在意義はない。
高村とかいう下等生物に早く天誅が下りますように
[ 2015/07/05 00:00 ] [ 編集 ]
そんなに面白かったんだ(*゚ω゚*)
机ドン見たかった(笑)

全然関係ないけど
このブログから飛べる【海外の反応 キキミミ】?
なかなかオモロイ
日本のNEWSって意外に早く海外で話題になるんだね
[ 2015/07/05 00:09 ] [ 編集 ]
高村、感じ悪いよね
[ 2015/07/05 00:12 ] [ 編集 ]
私の祖母が認知症で入院しているのですが、同じ病棟にいる
男性老人患者の表情が高村さんの表情とダブります。

高村さん、認知症に入っているんじゃないかな?
[ 2015/07/05 00:13 ] [ 編集 ]
見ました

高村、北側両氏は、議論では負け戦なのでイライラしている様に感じた

「維新の学者お墨付き対案で手打式」の構図を感じたのは気のせいか?

最後に公明党が、「違憲は少数」と言ったのには心底驚いた
そこで、8000人という数字、事実を出さない与党、番組もおかしい

高村氏の最後の締め言葉「タイムスケジュールは知らない」的発言に、欺瞞だ!と言いたくなった

もう腹の中ではすっかり決めているのだろう

なんて国になってしまったのか…
[ 2015/07/05 00:15 ] [ 編集 ]
自衛隊のリスクに対してのコウムラ/北側の発言がしどろもどろで面白かった。
この件に関しては司会者から突っ込まれてたバカ2人、さすがに庇いきれなかったのか(笑)

リスクは高まりますか?→高まりません・・・リスクはあるんです。全体で見たら・・・ケースバイケースで・・・
何言ってるのか?わかりませ〜ん。

『絶対に自衛隊のリスクが高まる』と発言してはダメだって、親分に言われてるのだけは確かかな。
[ 2015/07/05 00:28 ] [ 編集 ]
政府与党、国語だけでなく算数もダメですね
大多数と少数の数の概念がまったく間違ってますね。
一桁と三桁、どっちが多いかわからないんですかね?!
[ 2015/07/05 00:49 ] [ 編集 ]
↑その主張をするには進法についての議論が必要
[ 2015/07/05 00:52 ] [ 編集 ]
今の安倍政権中枢はサリンをバラ撒く直前のオウム真理教みたいになってる。
発狂度がMAXIMUMでもはやちゃんとした話し合いが通じる相手ではなくなってる。
[ 2015/07/05 00:53 ] [ 編集 ]
守るべき国の形も見えず、いまだ共通した歴史認識さえ持ちえず、責任回避の論法だけが人を動かす。国家としての顔を持たない国にあって、国防の盾とは笑止。我らは亡国の盾。
偽りの平和に侵された民に、真実を告げる者。
[ 2015/07/05 00:53 ] [ 編集 ]
確かに最近の高村さんはちょっとおかしいですね。体調悪いのかな。
でも、最近のTwitterなどは思考停止になることが最善策になっているしか思えなくなってきました。
日本は激変、急変し続ける国際情勢のなかで日米安保条約という軍事同盟を背景に戦後の経済発展を享受し、経済大国としての地位を確立してきたわけですが、それはアメリカの軍事力があっての、日米地位協定という不平等で屈辱的な条件下での、平和の享受、経済繁栄の享受であったのが客観的に見た事実だと思います。

真の独立国家、主権国家とは何か。

実は今こそ戦後70年となる今年、その目指すべき国家像を議論し、若者から老人まで誇りをもって生きていける国造りをなすために議論を尽くし、深めてゆくべき機会が来たと思います。
ここで思考が縦断され、議論すらされない(全否定する人は聞いてもくれない)憲法について。結局のところ戦後を振り返り、真の主権国家と自他が認めるとき、それは突き詰めれば憲法議論になると思っています。
宗教ともいってよい“九条教”をまずは脇に置いて、誇りある真に自立した独立国家たるにはどういった課題を解決しなければならないのか、核や国防軍など安全保障の問題を含めどういった国家としての構えが必要なのかを、真摯にかつ冷静に議論を進めてゆくべきです。

そう考えた時に、その“とば口”で、憲法改正は悪である、戦争国家への道だと決めつけて、憲法議論を脳内で封殺することだけでは何も前に進まない。
安倍晋三が右寄りで怖いと考えるのはもちろん自由です。しかし、二一世紀の“複雑怪奇なる国際情勢”のなかで真の独立国家として生きてゆく道筋は何か、これからの誇りある日本人、若者たちのためにも、憲法議論に真正面から取り組んでいく覚悟が必要であり、その義務、責任がわれわれ大人にはあるのだと思います。
[ 2015/07/05 00:56 ] [ 編集 ]
強震警戒情報
本日7月4日に岐阜県飛騨地方で地震が発生しました。それに伴う誘発地震の強い地震か゛7月4日から、8月5日までの1ヶ月以内に日本国内で発生しやすくなっていますので、日本国内全域で警戒して下さい。
[ 2015/07/05 01:01 ] [ 編集 ]
壊れた楽器が集まって不協和音出してるような。
週末の疲れた脳が死にそう<(_ _)>。
視てる方がストレスで、挫折しました。
リモコン押して、別番組に。
…あーきびしー。
[ 2015/07/05 01:02 ] [ 編集 ]
戦争中は兵士に麻薬を投与して興奮させるんだってね。
でなければ恐怖と自分の行為で気が変になるから。
そういえば自民系議員が麻薬常習で逮捕されたな。
[ 2015/07/05 01:04 ] [ 編集 ]
安倍ちゃんの憲法議論

・国家権力を縛るものだ、という考え方は絶対王権時代の主流的な考え方
・(今求められているのは)憲法は日本という国の形・理想と未来を語るものではないか
[ 2015/07/05 01:05 ] [ 編集 ]
見ました。
高村の反論は、上から目線。
あなた達、もうきまっているんです。
とりあえず喋って良いよ。

脳梗塞一歩手前にきている。
安倍に どれだけ洗脳されたんかなー。
[ 2015/07/05 01:15 ] [ 編集 ]
もう74歳なんですね
[ 2015/07/05 01:25 ] [ 編集 ]
自民党というところに属している人々は、国会議員は地位が高いとか思ってそうな印象をうける。
平氏でっか、あなた達は。
[ 2015/07/05 01:27 ] [ 編集 ]
安倍は憲法改正よりも事実上の日本国憲法の圧殺を狙っている。
真面目に憲法議論をしたいと言うのならヒトラーがワイマール憲法を半ば合法的に死に追いやった歴史から学ばなければならない。
安倍の安保法制とヒトラーの全権委任法は違うだろうと言う人もいるかもしれないが、機能的には同じと言わざるを得ない。
憲法学者が安倍の安保法制について法案そのものが違憲だと言っているが、もう一点より重要なことを言っている。
「違憲の安保法制を認めると安保法制だけでなく他の違憲立法もなし崩しで認めることになる」
既に一部の安倍シンパの論者からは時代遅れの押し付け憲法なんか守らなくていいと公言する者が続出している。
安倍の安保法制を認めると憲法秩序の安定性が破壊されるのだ。

<参考>
ワイマール憲法の死

過半数に満たないナチ党が政権をとって、解散して1933年3月5日に総選挙を行ない、多数党になろうと思ったのにそれでもなれなくて、最後の切り札として「全権委任法」という法律を上程し、3月23日にこれを国会で強行可決する、という歴史的な出来事が起こりました
法律はすぐに翌日、3月24日に施行されました。
翌日効力を発したこの法律は、なんと、立法府としての国会の役割と権限をすべて剥奪し、ヒトラー政府に国家の全権を事実上掌握させるものだったのです
要点を言えば、「法律は政府が制定する」、つまり文字通り立法府の役割を国会は放棄させられたわけですね。
「国家予算の編成と執行は政府が行なう」、つまり国会の予算審議と決算チェックの権限を剥奪する。
そしてさらに、「外国との条約は、政府が締結する」、つまり、国会での審議や議決を必要としなくなり、どの国にもある国会での条約「批准」ということもなくされたのです。
そして、「政府によって決定される法律は、国会と州代表委員会の構成そのものを対象としないかぎり、憲法から逸脱ことができる」という条項。
法律の制定や、国家の予算の編成および執行や、外国との条約締結は政府によって行なわれ、国会での審議及び議決を要しない。
だって、法律をつくるから国会は立法府なんですね。
国家予算の審議とチェックが大切だから、日本の衆議院でも参議院でも予算委員会と決算委員会というのは物すごく重要な権限を持っていて、しばしばニュースをにぎわすわけです。
外国との条約は国会の批准がなければ、双方ともに効力を発揮することができないというのは国際的な通則ですよね。それを政府だけでできるようにした。
憲法から逸脱する法律をつくることをあらかじめ許された政府なんです、ヒトラーの政府は
したがって、ユダヤ人差別のいわゆる「ニュルンベルク法」、正式名称によれば「ドイツ人の血と名誉を保護するための法律」ならびに「ドイツ国籍法」、ユダヤ人をドイツ国民とは認めないこれらの法律、強制収容所やガス室というのもこれらの法律に基づいて、これらの法律の帰結として、いわば合法的に行なわれたわけですが、これら人類史上最悪の法律も、国会でではなく、1935年9月のナチ党の全国党大会で、原案が読み上げられて、そこに参加した何十万人もの党員たちがろくろく聞こえもしなかったのに「ハイル・ヒトラー」と叫んだら、それで法律は可決されて、政府が施行することができた、こういう時代が始まっていきます。
つまり、「全権委任法」の強行成立によって、ヒトラー政府は憲法に反する法律を勝手に作ることができるようになった。
ワイマール憲法は、かたちのうえではナチス・ドイツの崩壊まで存続したのですが、事実上ここで死んだわけです。

http://d.hatena.ne.jp/haigujin/20150617/1434557881より抜粋

ワイマール憲法とは

1919年に公布されたドイツ共和国憲法。第一次世界大戦後のドイツ革命によってドイツ帝政が崩壊したのち、普通・平等・比例選挙によって選ばれた国民議会が1919年7月31日に議決し、翌8月1日に公布された。このときの国民議会がワイマールで開かれたのでこの名がある。ワイマール憲法はビスマルク憲法と異なり、民主主義の原理のうえにたったドイツ国民の強い統一を指導理念とし、さらに社会国家的色彩をもつ憲法で、その後の世界の民主主義諸国に強い影響を与えた。
国民主権主義に立脚し、普通・平等・直接・秘密・比例代表の原理に基づいた選挙による議院内閣制を採用しながら、同時に若干の直接民主制を認め、他方、19世紀的な自由主義に基づきながら、20世紀的社会国家の立場をとっている。所有権の義務性を認め、人間に値する生存(生存権)を保障しており、それらの点で20世紀民主主義憲法の典型とされる。この優れたワイマール憲法も1933年のヒトラー政権による「授権法」をはじめとする一連の立法によって形骸化され、事実上廃止された。
[ 2015/07/05 01:34 ] [ 編集 ]
>要点を言えば、「法律は政府が制定する」、つまり文字通り立法府の役割を国会は放棄させられたわけですね。
>「国家予算の編成と執行は政府が行なう」、つまり国会の予算審議と決算チェックの権限を剥奪する。
>そしてさらに、「外国との条約は、政府が締結する」、つまり、国会での審議や議決を必要としなくなり、どの国にもある国会での条約「批准」ということもなくされたのです。
>そして、「政府によって決定される法律は、国会と州代表委員会の構成そのものを対象としないかぎり、憲法から逸脱ことができる」という条項。
>法律の制定や、国家の予算の編成および執行や、外国との条約締結は政府によって行なわれ、国会での審議及び議決を要しない。
>だって、法律をつくるから国会は立法府なんですね。
>国家予算の審議とチェックが大切だから、日本の衆議院でも参議院でも予算委員会と決算委員会というのは物すごく重要な権限を持っていて、しばしばニュースをにぎわすわけです。
外国との条約は国会の批准がなければ、双方ともに効力を発揮することができないというのは国際的な通則ですよね。それを政府だけでできるようにした。

これらはヒトラーがワイマール憲法を死に至らしめた後にやったことだが、もう既に安倍政権は日常的にやっているだろう。
この前の4月にはアメリカ議会で集団的自衛権立法とTPPを公約してきたばかりだ。
他にも国会論議がほとんどなしで国民に不利な立法がなされた例は数知れない。
そして、今回は日本国憲法の中心とも言える憲法9条を無効化しようと言うのだ。
これで日本国憲法は完全に殺される。
ヒトラーはワイマール憲法を死に至らしめた後、ユダヤ人を強制収容所に送り、ガス室で処刑、そして世界に向けて侵略戦争に乗り出して行った。
安倍政権が同じことをやらない保証はどこにもない。
[ 2015/07/05 01:41 ] [ 編集 ]
「残業代ゼロ法は国家公務員も対象か」と質問に「対象でない」と塩崎大臣。
「民間に強いるなら厚労省役人も残業代ゼロにすべき」に対し
「公務員は重い責任を持ち残業代ゼロに向かない」と答弁

アホかこいつ。
[ 2015/07/05 01:46 ] [ 編集 ]
高村副総裁は立場上、没論理な安倍晋三発言との論理的整合性を保たねばならず、精神的にも肉体的にもここいら辺が限界か?視聴者向け生放送であるにもかかわらず、苛ついては机を叩くなどして、もはや自己客観視すらできていない。
所見:
不整脈と低血糖の合併症。無期限長期静養もしくは政界からの引退をお勧めするw
[ 2015/07/05 01:49 ] [ 編集 ]
(´<_` )へ~...
[ 2015/07/05 05:57 ] [ 編集 ]
70過ぎたら政治家 辞職しなければいけないようにしないとだめだな
体も頭もガタがくるし 次の時代は若い人が作るのだから いいもわるいも若い人に任せないとだめだ
[ 2015/07/05 06:57 ] [ 編集 ]
高村さん机叩きすぎだし、顔ヘンだったね。
谷垣さんもこの所疲れ果てた顔してるし。
安倍お坊ちゃんの周囲は大変そーだねw
若手が安保法案に反対とかのニュースが日経系で出たと思ったら、
突然その話消え去ったり、自民党さんは裏で何が起こってるやらw
[ 2015/07/05 07:07 ] [ 編集 ]
高村市、老害の極致

父と重なって見えた…
[ 2015/07/05 08:43 ] [ 編集 ]
高村さん、ちょっと前から話すときの口元が変で、脳梗塞や何かの中毒症じゃないかと思っていた。病院に行ったほうがいいと思うし、体調不良の人に日本の将来を左右する仕事は任せられない。
[ 2015/07/05 08:46 ] [ 編集 ]
安倍はじめ自民には精神病患者がたくさんいるよう。精神病党と改名したら・・。
嘘つき精神病者に政権握られてるなんてぞっとする。トップがこうじゃ日本もおかしくなるわけだ。
[ 2015/07/05 09:08 ] [ 編集 ]
自分をコントロールできない人が責任の重い仕事しないでくれ。
関ジャニの「無責任ヒーロー」って自民のこと・・・。
[ 2015/07/05 09:12 ] [ 編集 ]
十分な審議をし国民に理解と言いつつ、NHK国会中継無し

誰か生中継中に指摘してやって
生命かかっていても、空気読む国民性に乾杯
[ 2015/07/05 09:37 ] [ 編集 ]
※自分をコントロールできない人が責任の重い仕事しないでくれ。
関ジャニの「無責任ヒーロー」って自民のこと・・・。


自民党はヒーローじゃねーし。ただの無責任。
[ 2015/07/05 09:53 ] [ 編集 ]
あの高村の、「維新が対案を出す」と言った時の妙に安心した様な余裕っぷりをみると、既に出来レースかと思った

その対案は小林氏も太鼓判のもので、しかしなかなか出さず(十分に審議時間得られない様にか?)

これを自民が許すとなると、きっと何処かに抜け道があるのではないかと疑ってしまう

そうなると小林氏も、もしかして茶番の一員だったりするのか…など

昔はこんなに疑い深い性格ではなかったんだけどね〜〜
[ 2015/07/05 09:54 ] [ 編集 ]
高村さんも悪い役、引き受けたね。
辞めちゃえば?
「健康上の理由」と言えば、誰もが納得するよ。
[ 2015/07/05 10:07 ] [ 編集 ]
誹謗抜きの真面目な話として、高村氏は精神疾患を発症してると思われます。

高村氏自身も安保法案は無理難題と認識しているはず。過去の高村氏はここまで無茶苦茶な論理を展開する人間ではありませんでした。それがここ数か月、安倍総理やアメリカ政府に、批判の矢面に立って無理を通すように厳命されて、相当なストレスを抱えていると思われます。番組内での態度を見ると、彼が精神面で重大な問題を抱えていることは明らかです。

今の自民党は高村氏のような重要人物を捨て駒として扱う政党ということです。マア国民も捨て駒でしょう。今後、良識のある人間は党から去って行くでしょうが、彼らが去った後、狂信的なな宗教団体のようなものが残ることが不安です。
[ 2015/07/05 10:24 ] [ 編集 ]
高村副総裁、言わされてますね。顔に出てますよ。キョロキョロしてるし。黒幕は、マイケル緑さんかな!?
[ 2015/07/05 10:39 ] [ 編集 ]
次世代の党ですら自衛隊のリスクは高まると言ってんのにそれでも認めない自民と公明がひどすぎる
[ 2015/07/05 10:52 ] [ 編集 ]
町村の怨念に引きずられて、みんなシネ
[ 2015/07/05 11:27 ] [ 編集 ]
目がうつろでまるで操り人形
昔の彼を知ってる人間なら言ってる事も全く違うし何しろ顔つきが別人すぎる。

まるで誰かに洗脳されて生気の無い操り人形になってるようだった…。
[ 2015/07/05 11:50 ] [ 編集 ]
高村さん洗脳されちゃったね…
カルト宗教かな~
他にも洗脳された人いるね…
危ないね…
[ 2015/07/05 12:32 ] [ 編集 ]
討論するならスタジオにジャパンハンドラーズのマイケル緑やナイやカーチスやアーミテージなど呼んでくれ!犬HKさん!
[ 2015/07/05 12:58 ] [ 編集 ]
高村氏はこのコメント欄で何度も「診断」されちゃってるね。もともと弁護士だからアンポンタン法制の滅茶苦茶ぶりに理論的な頭脳が破壊されたのかも。精神を病んでもおかしくない。そう言えば北側も弁護士だ。いつも泣きそうな顔。
[ 2015/07/05 13:00 ] [ 編集 ]
余命わずかで日本をめちゃくちゃにするな。死ぬ時後悔するぞ。人間に宇宙のことなんぞほとんどわかってないんだから。永遠の闇に葬られてしまえ。
[ 2015/07/05 13:11 ] [ 編集 ]
高村氏か安倍首相がテレビ中継でホログラムが解け、
その醜い本性を多くの人に暴露する第一号になりそう、もう間近です。
[ 2015/07/05 14:55 ] [ 編集 ]
7月5日、01.34、01.41さん、もらいます。
[ 2015/07/05 16:46 ] [ 編集 ]
上から目線!机たたき、すべて指示されてますね。

ここまで、強迫的で余裕が無い姿を見せてるのは、わけがあるはず。

殺されかけるくらい、高村さん、怖い目にあったのでは!?

[ 2015/07/05 18:08 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 上から目線!机たたき、すべて指示されてますね。
>
> ここまで、強迫的で余裕が無い姿を見せてるのは、わけがあるはず。
>
> 殺されかけるくらい、高村さん、怖い目にあったのでは!?


演技で出来るような動きじゃあないでしょ。
あの顔とか、本当に精神不安定で物凄い体調が悪いのだと思います。
アホな陰謀論は見ていて気持ち悪いですね。
[ 2015/07/05 18:11 ] [ 編集 ]
集団的自衛権と徴兵制
「集団的自衛権にはメリットとデメリットの両方があります。自衛隊員の安全を最大限に守るのか、それとも国民(民間人)の生命と人権を守るのかの二者択一でもあると思います。集団的自衛権を放棄すれば、その先にあるものは自衛隊の増強と「徴兵制」です。」※サイトより転載

http://matome.naver.jp/odai/2143599638159680301
[ 2015/07/05 18:19 ] [ 編集 ]
演技じゃ無いにしても、脅されてるか、強圧的に追い込まれてると思うな。
[ 2015/07/05 18:30 ] [ 編集 ]
「集団的自衛権と徴兵制」の論の間違い
戦後の平和国家日本は、自衛隊員の安全も国民の生命・人権も守ってきた。それがなぜ「二者択一」に化けるのか。根拠も示さず「二者択一」と人々を惑わしても何の意味もない。今までも今後も、二者択一ではなく,自衛隊員の安全も国民の生命・人権も守っていくに決まっている。「集団的自衛権を放棄すれば」などと書いているが、日本は集団的自衛権を認めていないのだから放棄しようがない。おかしなことを言う。日米安保条約は米国だけが集団的自衛権を行使して日本防衛の支援をするという取り決めだ。その見返りに、米国は世界でもっとも便利な在日米軍基地を自由に使用してアジア太平洋からインド洋にかけての覇権を握っている。そもそも在日米軍は日本防衛のためではない。米国の世界戦略のためのものだ。そのついでに日本防衛の手助けもするというだけだ。日本が世界でもっとも便利な在日米軍基地を提供しているのに、日本まで米国のために集団的自衛権を行使したら、過剰サービスでとんでもなく不平等な条約になってしまう。それに、在日米軍基地を提供するということは、日本にとって軍事的抑止力のメリットがあると同時に、米国の戦争に巻き込まれるリスクもはらんでいるのだ。そのことは佐藤首相も認めていたと、5月の沖縄返還交渉検証番組で明かされていた。実際、1994年には米軍による北朝鮮への先制攻撃が計画された。北朝鮮の核開発を阻止するためだ。それは断念したが、今後もしそれが実行されれば、北朝鮮による日本への報復攻撃は当然ありうるのだ。つまり日米安保条約によって日本は米国の戦争に巻き込まれるリスクを負っているということだ。そのリスクを覚悟してまで在日米軍基地を提供しているのに、さらに世界中で米軍の戦争の手助けまでする必要などない。それは日本人がイスラム過激派のテロの標的になることも意味する。今まで日本人は米国人と違ってテロの標的になりにくかったのだ。日本を元気にする会代表の松田公太も証言していたことだ。なお、日本は集団的自衛権なしで、今の自衛隊であり、徴兵制なしであった。根拠も示さず勝手な主張をしても何の意味もない。
[ 2015/07/05 22:42 ] [ 編集 ]
長文ですが分かりやすいです
同意です
[ 2015/07/05 23:15 ] [ 編集 ]
正直集団的自衛権の是非については賛否両論はあるし、それを議論するのはとても大事だと思う。憲法改正したいんならまず国民にメリット、デメリットを言うべきだと思う。今回の番組で一番不安だったのは、与党は「こんな面もあるけど集団的自衛権は必要なんだ」というのでなく、「なんにも心配すんな!任せとけ」みたいに議論自体を放棄してること。高村さんは質問に対して答えようと論理を組み立てる姿勢すらなかった。
[ 2015/07/06 02:46 ] [ 編集 ]
自民党と公明党だけ言ってる事が変わるし、めちゃくちゃだった。政治家として人としても失格だと強く感じて安倍内閣は、アメリカに操られたアンドロイドのように冷血で一方的で聞く耳持たずの無責任政府だ!(怒)
[ 2015/07/06 07:16 ] [ 編集 ]
高村は、自衛隊は力無いですよ。なんて言ってた。力無い自衛隊をイラクまで行かせたりするわけ?信じられない無責任さが明らかになった!(怒)
[ 2015/07/06 09:49 ] [ 編集 ]
民主党が一番普通でまともに見えた。
[ 2015/07/06 09:52 ] [ 編集 ]
公明党の平和の党は、大嘘付きだな。頭も悪いし。創価学会信者、何とか言えよ!公明党に苦情言えよ!
[ 2015/07/06 09:57 ] [ 編集 ]
ようつべにも来た。

NHKスペシャル「与野党代表に問う 自衛隊の活動拡大と憲法」 - 2015年07月04日
http://www.youtube.com/watch?v=i4cXNkF6nqw
[ 2015/07/06 11:06 ] [ 編集 ]
高村さんもプライド高き人だし、何で自分がこんな無理筋のために馬鹿馬鹿しい戦いやってんだという想いなんじゃないか。
[ 2015/07/07 01:53 ] [ 編集 ]
サイズダウン
水の話になりますが、今天然水はサーバーからとる天然水よりもペットボトルで飲料されることをお進めいたします、現代のゼコウロウヤクと云われるメーカーサイズダウン天然水はポリィフィノールの粒子が小さく脳に酸素を送りやすい天然水であります、是非とも飲料水として仕様されることをお進めいたします、
[ 2015/09/19 14:34 ] [ 編集 ]
自チョン党特有の火病でしょ
[ 2017/08/25 11:24 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク