情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.08.14 05:36|カテゴリ:食べ物の放射能汚染コメント(8)

2015年度版の最新食品放射能汚染地図が作成される!ホワイトフードが果物をメインに汚染を可視化!栗やベリー系が高い傾向


20150814052151aopsd.jpg

☆食品の放射能検査地図【果物編】(2015年上半期)
URL http://news.whitefood.co.jp/news/foodmap/4404/

引用:
放射能検査地図の目的について
厚生労働省が発表した2015年1~6月の148,215件の放射能検査結果から放射性セシウムが検出された果物を抜き出し日本地図に表示をしました。

放射能の影響を30才成人の3~4倍影響を受けやすい子どもと妊婦さんのご家庭にとって、どの地域のどのような食材から放射能が検出されているのかを、分かりやすく把握していただくことを目的として作成しております。
果物について

■果物の放射能検査地図(市町村別)
20150814052102aspdos@1.jpg
■果物の放射能検査地図(都道府県別)
20150814052111aspdo@2.jpg
■果物の品目別の放射能検査結果
20150814052129pasod3.jpg
:引用終了


放射能汚染地図を見てみると、福島県の値が他の県よりも顕著に跳ね上がっていることが分かります。また、東北の北部や西部よりも関東圏の方が汚染は深刻化していました。
種類別では栗の一キログラム辺り27ベクレル(平均値)を筆頭に、ブルーベリーの13.37ベクレルや梅の8.7ベクレルが続いています。

注目するべき事は「2015年に検出された」という点で、未だに放射能汚染が消えていないことを示していると言えるでしょう。流石に基準値の100ベクレルを超える商品は減っていますが、それでも10ベクレル単位の値は依然として多いです。

今回は果物の地図を紹介しましたが、汚染の基本的な状況は他の野菜も同じような感じになっています。福島原発事故から4年以上が経過して緩んでいる方も多いと思いますが、放射能汚染には今後も引き続き注意が必要です。





関連過去記事

☆国の200倍厳しい0.5ベクレル/kgの検出限界値!徹底した放射能対策をしているホワイトフードを訪問取材しました!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1191.html




関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
安保で放射能消せないのか?本当に酷い
[ 2015/08/14 05:39 ] [ 編集 ]
よおし!日本を他国から攻められない国にするためにはもっと原発が必要だ!
いずれ核を持つための布石だし、福島県民にはちょっと痛みを感じてもらうよ!!
そのための原発再稼働は必須だし、仮に爆発しても放射能恐怖症の韓国人や中国人が
寄ってこなくなるのでどっちに転んでも問題なし!やったね安倍ちゃん、そうなれば自衛の必要も
なくなるから集団的自衛権で自衛官を何万人も海外派兵できるよ!さっすが俺たちの安倍ぴょん
さえてるぅ~!

と、いつものキティガイネトサポのかわりに安倍ageしといてやったぞ
[ 2015/08/14 07:54 ] [ 編集 ]
名水
さすがに山の水
名水からセシウムが出たら駄目。

[ 2015/08/14 08:33 ] [ 編集 ]
米1クン
お盆で帰省中でござる
[ 2015/08/14 09:00 ] [ 編集 ]
原発産業9社から自民党に献金 100億円

“安倍隊長” のもとで進む原発推進、消費増税、法人減税
 
http://www.mynewsjapan.com/reports/2109
 
[ 2015/08/14 10:16 ] [ 編集 ]
米1ってはる子さんじゃあないの!?
[ 2015/08/14 16:17 ] [ 編集 ]
福島第一原発から立ち上る放射能蒸気・霧
福島第一原発から、毎日汚染された蒸気がもくもくと立ち上り、霧のように広がっています。
[ 2015/08/14 16:58 ] [ 編集 ]
もうしわけないけれども、こういう、もっともらしい煽り記事を作成する意図がわかりません。
残念な、ブログでした。
[ 2015/08/18 14:56 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
広告
検索フォーム