情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.08.30 19:34|カテゴリ:原発関連コメント(14)

福島原発の地下水観測孔や港湾近くで放射能濃度が上昇!観測孔No.1-3で22万Bqが25万Bqへ!


福島第一原発の港湾付近の井戸や観測孔で先日よりも高い放射能を観測したとの情報が入って来ました。東電が8月30日に発表した資料によると、8月27日から8月30日の3日間で地下水観測孔No.1-3のトリチウム濃度が22万ベクレルから25万ベクレルへ上昇したとのことです。

また、福島第一原発の港湾付近に設置されている井戸でもセシウム濃度の上昇を観測。26日の時点ではセシウムが検出されていなかった井戸から、新たにセシウム134を1リットル当たり13ベクレル検出しました。


☆セシウム濃度が上昇=港湾近くの地下水で-福島第1
URL http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013083000275

引用:
 東京電力福島第1原発で放射性物質に汚染された地下水が海に流出している問題で、東電は30日、港湾近くの観測用井戸1カ所で29日に採取した地下水の放射性セシウム濃度が3日前に比べて上昇したと発表した。
 東電によると、この井戸は港湾から約25メートル内陸側にあり、これまでストロンチウムやトリチウムの濃度は高い値を検出していたが、セシウム濃度は比較的低かった。
 29日に採取した地下水には、セシウム134が1リットル当たり13ベクレル、セシウム137が同31ベクレル含まれていた。いずれもこの井戸では過去最高の値。26日に同じ場所から採取した地下水では134が検出されず、137も同0.84ベクレルだった。(2013/08/30-10:09)
:引用終了

☆福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果(1/3) 護岸地下水 8月30日
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2013/images/2tb-east_13083002-j.pdf

fukusimagennoatusokuteikettka0830.jpg

☆福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果(1/3) 護岸地下水 8月27日
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2013/images/2tb-east_13082701-j.pdf

0837fukusimakouwannsennryou.jpg


場所によっては数値の低下も見られますが、この1ヶ月ほどかなり高い値が継続して続いていたため、平時と比べると未だにかなり高い状態です。数日前に降った大雨の影響もあると思われますが、最近は福島第一原発周囲の市町村でも線量が上昇しているので、福島県の近くにお住まいの方は線量情報に注意をしてください。


☆2012年 食品に含まれる放射能の新基準値に驚愕と落胆(涙)


福島原発の真実 最高幹部の独白


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


SGF強化スピルリナ100% 1500粒


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応 [並行輸入品]


エアカウンターS


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


福島第一原発潜入記 高濃度汚染現場と作業員の真実


ヤクザと原発 福島第一潜入記

関連記事
情報速報ドットコムのツイキャスもよろしくお願いします! http://twitcasting.tv/kennkou1/show/
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
R・K理論によると、東電の公報なんか嘘だらけだということ、
あちこちで工作員がいいお仕事している、という事になりますね。

アメリカが自国の経済破たんで、基軸通貨$を守りたいが為、
日本の疲弊を望んでいる、という事みたいですな。
その為、日本は放射能汚染がひどい、と世界に発信している最中なのでしょう。
相手の足を引っ張ると自分が浮上すると思っている子供じみた発想。
可哀そうな精神破綻者集団、イルミナティ、との結論に至りました。

シリアとの戦争もお流れになりそうで、八方ふさがり。
これからどう出るか、こちらはじっと様子見していればいいのかもしれない。
中国同様自滅もあり?
[ 2013/08/30 21:47 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> R・K理論によると、東電の公報なんか嘘だらけだということ、
> あちこちで工作員がいいお仕事している、という事になりますね。
>
> アメリカが自国の経済破たんで、基軸通貨$を守りたいが為、
> 日本の疲弊を望んでいる、という事みたいですな。
> その為、日本は放射能汚染がひどい、と世界に発信している最中なのでしょう。
> 相手の足を引っ張ると自分が浮上すると思っている子供じみた発想。
> 可哀そうな精神破綻者集団、イルミナティ、との結論に至りました。
>
> シリアとの戦争もお流れになりそうで、八方ふさがり。
> これからどう出るか、こちらはじっと様子見していればいいのかもしれない。
> 中国同様自滅もあり?

リチャードコシミズ氏に関しては、私は信用していません。彼の言っている事は半分は確かに核心を付いているのですが、後の半分はあやふやです。身を守るためなのかもしれませんが、放射能の話に関しては、逆に過小評価している最中なのが真実です。

先月にアメリカのマグロから放射能検出というニュースがありましたが、アメリカ政府は「影響は殆ど無いから安心するように」と述べています。放射能汚染を大々的に騒ぎたいのならば、何でこれを利用しないのですか?
ハッキリ言って、彼の言う事を鵜呑みにしてはいけません。
他にも根拠は無数にあり、彼の福島第一原発と放射能問題に関する発言は大半が誤認です。
[ 2013/08/30 22:01 ] [ 編集 ]
でも、メルトダウンしていないらしいから、やはり偽装としか思えない。
平田オリザ氏が汚染水流出はアメリカの要請とうっかり暴露したし。
今でも東電がわざとやっていると見えてきます。
[ 2013/08/30 22:21 ] [ 編集 ]
こんな記事もありました。
<セシウム>米のクロマグロから検出 福島沖から回遊か
毎日新聞5月29日(火)4時0分配信

東京電力福島第1原発事故で流出した放射性セシウムが、
米カリフォルニア沖で捕獲されたクロマグロから検出されていたことが、米スタンフォード大のチームの調査で分かった。
「放射性物質が海洋生物に取り込まれて広がっている証拠」と指摘している。
29日付の米国科学アカデミー紀要に発表した。
[ 2013/08/30 23:13 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> でも、メルトダウンしていないらしいから、やはり偽装としか思えない。
> 平田オリザ氏が汚染水流出はアメリカの要請とうっかり暴露したし。
> 今でも東電がわざとやっていると見えてきます。


東電がアメリカの言いなりなのは当たり前です。当ブログで何度も日米原子力協定などを上げて書いてきたことです。というか、メルトダウンしてないって、夢でも見ているのでしょうか?
あなたは創価学会の信者とかと同じような感じですよ。

海水の変化ともに高線量の放射能が海へ漏れたり、3号機からの超高線量の湯気などが発生したりと、これらはメルトダウンをしていなければ説明はできません。
リチャードコシミズ氏はイルミナティが悪いと言いつつも、彼らの組織が提供している情報で「放射能は大した事無い」とか言っている方です。いい加減に現実逃避は止めて、現実と向き合うべきです。
[ 2013/08/30 23:19 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> こんな記事もありました。
> <セシウム>米のクロマグロから検出 福島沖から回遊か
> 毎日新聞5月29日(火)4時0分配信
>
> 東京電力福島第1原発事故で流出した放射性セシウムが、
> 米カリフォルニア沖で捕獲されたクロマグロから検出されていたことが、米スタンフォード大のチームの調査で分かった。
> 「放射性物質が海洋生物に取り込まれて広がっている証拠」と指摘している。
> 29日付の米国科学アカデミー紀要に発表した。

それのアメリカ政府の見解がさっき私の言っていたことです。アメリカ政府は「食べても大丈夫」「安心して」と言っていますよ。米国科学アカデミーや大学は研究機関としての発表です。日本でも京都大学、政府、東電などがあるのと同じです。
[ 2013/08/30 23:21 ] [ 編集 ]
>アメリカ政府は「食べても大丈夫」「安心して」と言っていますよ。]
では、海洋汚染はそんなにひどくはないという事ですか?
福一の事故は問題なしのような、ニュアンスですね。

>放射能汚染を大々的に騒ぎたいのならば、何でこれを利用しないのですか?]
えっ、それはおかしい、R・K氏は放射能パニックを煽るないというスタンスですよ。
危険なことを啓発している人を、例えば山本太郎氏や広瀬氏を敵視している事はあなたもご存じのはず。
>放射能の話に関しては、逆に過小評価している・・・とあなたも言ってますね。

>イルミナティが悪いと言いつつも、彼らの組織が提供している情報で「放射能は大した事無い」とか言っている方です。]
R・K氏はイルミの情報で判断しているのですか?
イルミは原発事故を大袈裟に世界に発信したいはずでしょうけど。
イルミと言っても原発と石油利権がありますので、複雑ですが、
日本を弱体化させたい目的は同じですね。

>海水の変化ともに高線量の放射能が海へ漏れたり、3号機からの超高線量の湯気などが発生したりと、]
実際に現場を見た人はいないのです。
マグナBSP社の指示の元、東電が工作しているという事も考えられますね。

私は原発不要論者です。
人間がコントロール出来ないようなものは欠陥品ですから。
私はR・K氏のところでもどっかの工作員と言われましたが、
ここでは創価関係者に?
矛盾とか追求したくなる性質なだけで何処にも所属してませんから。
[ 2013/08/31 05:36 ] [ 編集 ]
ヤマダさんもjyurian さんも互いの言葉を誤解している所が幾つかあるようにハタからは読めました。
主語が無かったりするので文脈で判断すると誤解箇所が幾つかあるようですよ。

ところでjyurian さんは「フクイチはメルトダウンしてはいないようだ」と仰いましたが、そうだったらどんなにか良いでしょう。
メルトダウンはしていないのにイルミが日本を貶める為にだけ、被害を大きく見せるように騒いでいる、
というのは私も違和感を感じました。
でも、普段jyurian さんのコメントには同じく脱原発・どげんかせにゃいかん日本、という気持ちを感じていました。
同じ99%側同士で反目しちゃ1%に対抗できーん、と思います。
意見の多少の違いはあって当然で、それを全く同じにするのは無理だし気持ち悪いですけど。
[ 2013/08/31 10:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> >アメリカ政府は「食べても大丈夫」「安心して」と言っていますよ。]
> では、海洋汚染はそんなにひどくはないという事ですか?
> 福一の事故は問題なしのような、ニュアンスですね。
>
> >放射能汚染を大々的に騒ぎたいのならば、何でこれを利用しないのですか?]
> えっ、それはおかしい、R・K氏は放射能パニックを煽るないというスタンスですよ。
> 危険なことを啓発している人を、例えば山本太郎氏や広瀬氏を敵視している事はあなたもご存じのはず。
> >放射能の話に関しては、逆に過小評価している・・・とあなたも言ってますね。
>
> >イルミナティが悪いと言いつつも、彼らの組織が提供している情報で「放射能は大した事無い」とか言っている方です。]
> R・K氏はイルミの情報で判断しているのですか?
> イルミは原発事故を大袈裟に世界に発信したいはずでしょうけど。
> イルミと言っても原発と石油利権がありますので、複雑ですが、
> 日本を弱体化させたい目的は同じですね。
>
> >海水の変化ともに高線量の放射能が海へ漏れたり、3号機からの超高線量の湯気などが発生したりと、]
> 実際に現場を見た人はいないのです。
> マグナBSP社の指示の元、東電が工作しているという事も考えられますね。
>
> 私は原発不要論者です。
> 人間がコントロール出来ないようなものは欠陥品ですから。
> 私はR・K氏のところでもどっかの工作員と言われましたが、
> ここでは創価関係者に?
> 矛盾とか追求したくなる性質なだけで何処にも所属してませんから。


あなたはもう少し、ちゃんと私の話を聞くべきです。全く私の話が通じていませんね。アメリカは核を作り、世界を汚染した張本人です。アメリカが放射能被害を小さく見せようとしているのは広島の頃から行われており、それには多くの人を被曝させて人口削減をしようという話もあります。

つまり、原子力の総本山のアメリカが大丈夫と言っているということは、それが嘘ということですよ。

私が「放射能汚染を大々的に騒ぎたいのならば、何でこれを利用しないのですか?」と言ったのも、あなたが「アメリカが汚染を意図的に大きくしている」と言ったからで、アメリカが本当に汚染を大きく見せたいのならば、何で利用しないのですか?という意味で言ったのです。

また、リチャードコシミズ氏は甲状腺癌が続発した時に国連や東電の報告書にもとづいて、「甲状腺癌は大したこと無い」と言っていました。国連や東電がロスチャイルドなどと関係しているのはあなたも知っていることでしょう。しかも、これは一回や二回の話ではなく、何度もあります。だから、私は「イルミナティが悪いと言いつつも、彼らの組織が提供している情報で「放射能は大した事無い」とか言っている方です。」といったのです。

「マグナBSP社の指示の元、東電が工作しているという事も考えられますね。 」有り得ません。当ブログでは何度も過去記事で書いています。
どんな工作ですか。工作って言って、具体的な情報を示してはいないではないですか。そもそも、汚染水から23億Bqが検出されたり、実際に関東各地で超高線量の放射能が続々と検出されています。私も自前の放射能測定器で調べましたし、核種も明らかに核燃料や核反応時に生成されるものばかりです。

半減期の時期もそうですし、また、私以外にも何万という人が実際に測定をしているので、メルトダウンしていないという話は有り得ません。

それと、あなたが創価学会や宗教団体の信者みたいにリチャードコシミズ氏を盲目的に信用しているという意味です。いわゆる、教信者的な意味合いのたとえですよ。

ハッキリ言って、まともな会話が出来ていませんね。
[ 2013/08/31 11:27 ] [ 編集 ]
お返事有難うございました。
メルトダウンはしていた、ということですね。
色々なシナリオがあって、裏を読まなければ正解には辿り付けない事になってますが、
もしかして、アフラックがん保険の販売が、一つのヒントになっているかもしれません。
政府の対応がすっきりしていないので、どう読むべきか迷います。
素人はもう少し遠くから静観していようと思いました。
アフラックには入る気はしませんが…(笑)
[ 2013/08/31 12:33 ] [ 編集 ]
R・Kのメルトダウンしていないとする着眼点について。
クラス7、チェルノブイリ超の大惨事・福島原発はというと…
恐怖のメルトダウンがおきたにもかかわらず、雄々しく生き残った構造物。
なんと格納容器内温度44.7度という「超低温サウナ」状態だった。

配管は貫通口出口付近や上部にあるもので、目立った破損は見られなかった。
とのことで、まさしく奇跡のなかの奇跡!

原子炉建屋内は高線量だったため、放射線を遮蔽(しゃへい)する小部屋を設置し、中に入って作業をした。
被ばく線量は最大3.7ミリシーベルトで、計画線量(5ミリシーベルト)を下回った。という信じがたい幸運!

チェルノブイリでは作業者が次々被爆して急性症状が出て死亡したのに、福島では最高で3.7ミリシーベルト。
誰一人被爆死者でず。神に守られているのか?

大学病院でCTスキャン検査を受けると一回の施術で60ミリシーベルトの被爆量だというから、CT検査の6%程度の被害で済んだということだ。
1~3号機は事故により、過熱した核燃料が溶け、圧力容器の底を破って
格納容器内に漏れ出しているとみられているはずだが、なんとものどかで平和な状態だ。

ただし、「メルトダウンが嘘」で「燃料棒が全部か大半、事故前に予め抜かれていた」と仮定すると、
上記全てが難なく説明され、奇跡でもなんでもなくなってしまうのが困りものである。
[ 2013/08/31 16:35 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> R・Kのメルトダウンしていないとする着眼点について。
> クラス7、チェルノブイリ超の大惨事・福島原発はというと…
> 恐怖のメルトダウンがおきたにもかかわらず、雄々しく生き残った構造物。
> なんと格納容器内温度44.7度という「超低温サウナ」状態だった。
>
> 配管は貫通口出口付近や上部にあるもので、目立った破損は見られなかった。
> とのことで、まさしく奇跡のなかの奇跡!
>
> 原子炉建屋内は高線量だったため、放射線を遮蔽(しゃへい)する小部屋を設置し、中に入って作業をした。
> 被ばく線量は最大3.7ミリシーベルトで、計画線量(5ミリシーベルト)を下回った。という信じがたい幸運!
>
> チェルノブイリでは作業者が次々被爆して急性症状が出て死亡したのに、福島では最高で3.7ミリシーベルト。
> 誰一人被爆死者でず。神に守られているのか?
>
> 大学病院でCTスキャン検査を受けると一回の施術で60ミリシーベルトの被爆量だというから、CT検査の6%程度の被害で済んだということだ。
> 1~3号機は事故により、過熱した核燃料が溶け、圧力容器の底を破って
> 格納容器内に漏れ出しているとみられているはずだが、なんとものどかで平和な状態だ。
>
> ただし、「メルトダウンが嘘」で「燃料棒が全部か大半、事故前に予め抜かれていた」と仮定すると、
> 上記全てが難なく説明され、奇跡でもなんでもなくなってしまうのが困りものである。

「格納容器内温度44.7度」は何時何処での温度でしょうか?
私は福島原発事故直後にリアルタイムで、それこそ徹夜で各種データの監視をしていましたが、爆発直前は人が入ったから一瞬でダウンするような状態でした。
福島第一原発には共用プール、1から4号機などがあるわけで、コシミズ氏は何か間違ったデータを一部だけ切り取って、強調しているようですね。

「誰一人被爆死者」って、チェルノブイリを何も知らない人の発言です。あの時は核燃料がある場所に人間が突っ込まれたのですよ。東電でも躊躇するような愚行を何百人という人間にしたのです。更にチェルノブイリでは20万人を超える人間が動員されており、数が多ければ、発症者数が増えるのは当たり前です。

そもそも、福島第一原発では所長が癌で亡くなっていますし、汚染水に足を入れてしまった作業員は入院をしたまま、何年も出て来ていません。
しかも、行方不明になっている作業員も多数いるわけで、誰がどう考えてもこれは隠蔽されていると考えつきます。

「福島では最高で3.7ミリシーベルト」
「大学病院でCTスキャン検査を受けると一回の施術で60ミリシーベルトの被爆量」

これもちゃんと情報源を提示してください。福島県民ですら、何十ミリシーベルトも被曝しているのです。また、CTスキャンの線量は高いですが、そこまで高いのも異例ではないでしょうか?
CTスキャンでも癌や白血病の報告があるのに、それを安全みたいに言うのはオカシイです。

リチャードコシミズ氏の言っていることは完全にデマレベルの情報です。

時間の無駄なので、これ以上は書きませんが、いい加減に目を覚ましたら?リチャードコシミズ氏は都合の良い情報だけを切り取って強調しているだけで、無理矢理自分の都合の良い用に辻褄を合わせているだけです。
[ 2013/08/31 16:57 ] [ 編集 ]
コメント欄より抜粋
<福島第1原発>炉内撮影、温度は44.7度、水面は見えず
毎日新聞 1月19日(木)21時5分配信
東京電力は19日、福島第1原発2号機の原子炉格納容器内を、
工業用内視鏡などを使って初めて直接調査した。
格納容器につながる貫通口から内視鏡を入れ、内部を約30分間撮影。
配管や内壁の様子は確認できたが、水面は見えなかった。
温度計で温度を計ったところ44.7度で、既設の温度計による温度(42.6度)と大きな差はなかった。
調査は、廃炉に向けた作業の一環で、炉心溶融(メルトダウン)した燃料が溶け落ちているとみられる格納容器内の様子や汚染水の水位、温度などを調べるのが目的。

メルトダウン報道に関しての謎
天皇皇后両陛下が、千葉・茨城・宮城・岩手・そして5月11日の福島への
お見舞いを終えられた翌日の5月12日、待っていたかのように、
東電が“1号機メルトダウンをしていたことを認める”会見をした。
もしメルトダウンが事実であるならば、東電から内々に宮内庁へ伝達が届き、
5月11日に天皇皇后両陛下を福島県相馬市に行かせることはしなかっただろう。
さらにメルトダウンが起きていたならば、すぐに宮内庁が反応し、天皇皇后両陛下の緊急健康診断を行ったでしょう。」

「そもそも、イスラエル軍の医療団が被災地にやって来た時点で、
メルトダウンの嘘は、バレています。
元ニュースキャスターの鳥越さんも、軽装で線量計を持って、
原発の前まで行ってますが、全く危険な値は示していません。
その後の報道も、メルトダウンについて、一切言及が避けられている点でも、
メルトダウンが嘘であることは明白ですが、テレビ、新聞の視聴者は、
政府や電力会社は、危険を隠していると、誤認させられています。
まさか”安全”を隠しているとは、思わないわけです。」
[ 2013/08/31 18:18 ] [ 編集 ]
Re: コメント欄より抜粋
> <福島第1原発>炉内撮影、温度は44.7度、水面は見えず
> 毎日新聞 1月19日(木)21時5分配信
> 東京電力は19日、福島第1原発2号機の原子炉格納容器内を、
> 工業用内視鏡などを使って初めて直接調査した。
> 格納容器につながる貫通口から内視鏡を入れ、内部を約30分間撮影。
> 配管や内壁の様子は確認できたが、水面は見えなかった。
> 温度計で温度を計ったところ44.7度で、既設の温度計による温度(42.6度)と大きな差はなかった。
> 調査は、廃炉に向けた作業の一環で、炉心溶融(メルトダウン)した燃料が溶け落ちているとみられる格納容器内の様子や汚染水の水位、温度などを調べるのが目的。
>
> メルトダウン報道に関しての謎
> 天皇皇后両陛下が、千葉・茨城・宮城・岩手・そして5月11日の福島への
> お見舞いを終えられた翌日の5月12日、待っていたかのように、
> 東電が“1号機メルトダウンをしていたことを認める”会見をした。
> もしメルトダウンが事実であるならば、東電から内々に宮内庁へ伝達が届き、
> 5月11日に天皇皇后両陛下を福島県相馬市に行かせることはしなかっただろう。
> さらにメルトダウンが起きていたならば、すぐに宮内庁が反応し、天皇皇后両陛下の緊急健康診断を行ったでしょう。」
>
> 「そもそも、イスラエル軍の医療団が被災地にやって来た時点で、
> メルトダウンの嘘は、バレています。
> 元ニュースキャスターの鳥越さんも、軽装で線量計を持って、
> 原発の前まで行ってますが、全く危険な値は示していません。
> その後の報道も、メルトダウンについて、一切言及が避けられている点でも、
> メルトダウンが嘘であることは明白ですが、テレビ、新聞の視聴者は、
> 政府や電力会社は、危険を隠していると、誤認させられています。
> まさか”安全”を隠しているとは、思わないわけです。」


え?
リチャードコシミズ氏はこの情報を元に、「メルトダウンはない」とか言っているのですか。呆れるを通り越して、唖然としましたよ。不正選挙疑惑追求などで一緒に協力した仲なので、ある程度は信用していましたが、ここまで頭が悪かったとは・・・。

福島第一原発で何時何が起きていたのか、最低限の流れすら把握していないっぽいですね。あなたのお陰で、リチャードコシミズ氏という人間が滅茶苦茶なこと言っている人だと理解することが出来ました。この点には感謝です。
いずれ時間があれば、彼の間違いを指摘する記事でも大々的に作成します。

それにしても、2012年1月の2号機って、メルトスルーした後なのだから、この温度でも高過ぎるんですけど・・・(苦笑)。

2011年3月にメルトダウンをして、その数カ月後にはメルトスルーをしたわけで、更にそれから1年近い歳月が経過すれば、誰でも格納容器の温度が低下していることくらいは分かります。
イスラエル軍の医療団が来たのも、福島県民の被曝データや汚染状況の調査のためですし、彼の勘違いと思い込みがここまで激しいとはビックリです。

時間の無駄なので、もうこの件に関してのコメントはしないでください。
[ 2013/08/31 19:36 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム