情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.10.29 17:00|カテゴリ:政治経済コメント(26)

【図書館戦争】大手出版社や作家らが図書館の新刊貸し出しに反発!「本が売れないのは図書館のせい」


20151029134825@pp[p
*湖東図書館


☆本が売れぬのは図書館のせい? 新刊貸し出し「待った」
URL http://www.asahi.com/articles/ASHBW64R4HBWUCVL01B.html

引用:
公立図書館の貸し出しにより本が売れなくなっているとして、大手出版社や作家らが、発売から一定期間、新刊本の貸し出しをやめるよう求める動きがある。背景には、深刻化する出版不況に、図書館の増加、サービス拡充もある。本を売る者と貸す者、相反する利害のはざまで、出版文化のあり方が問われている。

 「増刷できたはずのものができなくなり、出版社が非常に苦労している」。
:引用終了

以下、ネットの反応
























これは図書館に対する難癖にしか感じられないのですが・・・(苦笑)。図書館側も本の購入費を収めている上に、図書館が新刊の購入を止めることで発行部数その物が下がると思います。

また、人の目に触れる機会が減ることから、新規購読者も減ることになるでしょう。現に私も図書館で発見した面白い本のシリーズを後でまとめ買いした事がありました。
どうにも、公共図書館のツタヤ化が失敗した腹いせにも感じられ、意地でも公共図書館を弱めようとしている人達が居るみたいですね。





関連過去記事

☆【朗報】公共図書館の管理をしている図書館流通センター、ツタヤとの関係解消へ!「新たに共同で事業を行うことはない」
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8515.html
関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
管理人さん、良いこといった。
[ 2015/10/29 17:11 ] [ 編集 ]
私も何冊かの学術書を出している著者ですが、新刊書を図書館に購入してもらえればうれしいです。図書館を通して新しい読者にメッセージが届くことになるからです。その読者は現在の読者ではなく、未来の読者かもしれません。

学術書はもともとベストセラーになることはありませんが、小説、エンターテインメント、実用書のたぐいは、大量に売りさばくことによって、著者も出版社も金儲けをしたいわけです。そういう本が大量に図書館に購入されれば、たしかに売れ行きに影響するでしょう。

そういう本は利用者からの要望があっても、複数冊揃えるのではなく、1冊で十分です。本当に早く読みたければ、自分で買えばよいのです。図書館は無料貸本屋ではありません。限られた予算を同じ本に使うことは、図書館の使命に反していると思います。

[ 2015/10/29 17:23 ] [ 編集 ]
うちの地域の図書館だと、人気の本は50人、100人待ちとかになる。どうしても欲しい本は、やっぱり買うよ。
[ 2015/10/29 17:40 ] [ 編集 ]
たしかに図書館で新しい作家を知るということも多いのですが
需要が高いからと言って、ベストセラーをどかっと仕入れるのではなく
学術書を重点的に仕入れ、娯楽・エンタメの新刊本に関しては出版社・作家さんと話し合って、落とし所を探っていって貰いたいと思います。

[ 2015/10/29 17:42 ] [ 編集 ]
17:40補足  そんなに待ちきれないですからね。
[ 2015/10/29 17:42 ] [ 編集 ]
新刊が図書館に入ったってすぐに予約殺到になる。(50件待ちとか)

一人2週間くらい借りれるから1年近く待つ可能性だってある。

だったら買ったほうがいいって思う人がいると思うんだけど。

そもそも売れてる本を買ってるような連中は普段から本を読んでない。

情弱である。
[ 2015/10/29 17:58 ] [ 編集 ]
本が売れなくなった原因ですか・・・。
いろいろ考えられるけど、一番はネットの普及でしょうか。

図書館はあんまり関係ないと思いますけど。
限られた時間を読書に使う人よりラインやネットゲームに使う人の方が多いのでは。電車に乗れば、本を読むよりスマホいじってる人が多い現状ですし。

あと本を買う余力のない人も増えていると思います。
[ 2015/10/29 18:09 ] [ 編集 ]
読みたいけど買うほどでもない本だからでしょ。
最近のCDも同じ。
[ 2015/10/29 18:14 ] [ 編集 ]
ただ単に働く世代の所得が減らされて本を買う余裕がなくなってきたからでしょ!食べていくので精一杯なんだと思いますね!
[ 2015/10/29 18:22 ] [ 編集 ]
私は本当に読みたい本はすぐ買うし、新聞広告で気になった本はとりあえず図書館で予約。何回も読みたいなと思った本は購入。
『火花』なんかも単行本は1000人待ちだけど、『文藝春秋9月号』を予約したのですぐ読めた。
たぶん予約して一年待てる人は、図書館に新刊として入らなければ、一生その本を読むこともないと思う。本屋さんで買うとも思えない!
[ 2015/10/29 18:54 ] [ 編集 ]
面白ければ売れるんですよと
今はサブカルチャーは人生をかけても消化できないほどに溢れてるんだから
魅力のないコンテンツは誰も手に取りませんて
なんだかカスラックのCD売れないのを違法DLやレンタルのせいだと騒いだ結果余計に売れなくなったパターンを思い出しますね

TSUTAYA図書館も一長一短ありますからね
歴史資料館みたいな役割もしている地域図書館でやっちゃダメですわ
[ 2015/10/29 18:59 ] [ 編集 ]
オーディブル
こういうのもいいですね
http://www.audible.co.jp/
[ 2015/10/29 19:05 ] [ 編集 ]
新刊が100人、200人の予約数を見るたびに、
そこまでして読みたいなら、
買えよ!
と思ってしまう。

人気作品は、読まないか、
1年待つか、買う。
買って読んだ後は、即BOOK・OFF。
BOOK・OFFで、人気本が半額の時は買ってたが、
最近、半額以上にしやがった…。
もう、買わないよw
100円本も、200円にしてからは、あまり買わない。
はっきり言って、客逃してるよ。
[ 2015/10/29 19:06 ] [ 編集 ]
本ばかりは読んで見ないと優劣つけられないからね。高い金払ってハズレ引くなら図書館で読んだほうが損もしないしガッカリしなくて済む。

それはつまり出版社がゴミ作品売るから悪いんだよ?音楽も同様で売れなくなった部分もあるし。
[ 2015/10/29 19:38 ] [ 編集 ]
>山田さん
図書館戦争を取り上げてくれてありがとう!いい映画ですよね

図書館戦争 予告編
https://www.youtube.com/watch?v=UJpZfBH5M2k

個人的には1作目のほうが好きです(笑)
ので、便乗してリンクを張らせてもらいます
[ 2015/10/29 19:47 ] [ 編集 ]
環境のこと考えたら皆で図書館利用が良いよ。
あの紙類のゴミのすごさ。地球が泣いている。
[ 2015/10/29 20:16 ] [ 編集 ]
電子書籍はどうなった?
電子書籍は方式が乱立しており、
紙媒体から世代交代が進むほど爆発的に普及していない。
足並みがバラバラでは普及しないと思うが。
[ 2015/10/29 20:24 ] [ 編集 ]
秋の夜長
私など図書館という存在が在ることさえ忘れてた。20年は行ってない。BOOK・OFFの100円らの文庫本を3~5冊づつ買ったりで、新刊はめったに買わない乙。

近所に安くて上手い(笑)古本屋のあった時期は読書する機会が増えてよかった!
[ 2015/10/29 20:33 ] [ 編集 ]
CDが売れないのはnyのせい!と同じ構図ですかねw
[ 2015/10/29 20:36 ] [ 編集 ]
>17:58
全く以て同意見。

また、昔は図書館通いをしてて、図書館さえあればいついつまでも楽しく生きていけるwとまでさえ思ってたけど、最近滅多に本を読まなくなってしまった。
(スティーブン・キングの新書が出たら買うけど)
やる事一杯だし、本を買うよりもネットで動画を見ながら洋裁するとか、文字を読むにしてもネットで満腹になってしまう。
[ 2015/10/29 20:38 ] [ 編集 ]
・コンシューマーゲーム
・ソーシャルゲーム
・読書
・その他趣味
で可処分時間争奪戦状態。

質の低いモノは真っ先に消えるだろう。
[ 2015/10/29 20:48 ] [ 編集 ]
貸出で一冊10円の料金を徴収して作家に渡したらどうだ?閲覧は無料だが。

それからブックオフで古本が売れても作家に印税をやったらどうだ?
[ 2015/10/29 21:36 ] [ 編集 ]
本当に面白い、役立つ本ならいつでも読めるように買う。
図書館で借りて読んだだけで返すのは大したことない本。
無料で借りられなければ読むことはない。
[ 2015/10/29 21:51 ] [ 編集 ]
図書館はなくていい
無駄な税金
[ 2015/10/30 06:58 ] [ 編集 ]
図書館は別に新刊を扱う必要はないと思う。
映画が封切られてからDVDになるまでには、半年近く待つのだから、本も同じではないだろうか。早く読みたい人は、買って読めばいいだけの話。
[ 2015/10/30 13:49 ] [ 編集 ]
私が行ってる本屋はマイナーな漫画や小説でも
その本についての短い感想文が貼り付けられてて
それ見て面白そうだと思えば買うけどなぁ

本のPRのしかたが弱いだけだと思う
今は黙って商品並べてるだけじゃ売れないよね
何でもクチコミPRが当たり前
[ 2015/10/30 17:20 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク