情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.10.30 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(37)

【中国問題】南シナ海の軍事航海、アメリカの議員が日本にも参加協力要請!南シナ海で自衛隊と米海軍が共同訓練も!


20151029174203oopi3.jpg

20151029174155iuouiu.jpg
20151029174214ioiu3.jpg
20151029174346pop@o@o6.jpg
20151029174356iuiou6.jpg
20151029174401oiu7.jpg
20151029174408iouou8.jpg

☆“航行の自由作戦”日本にも参加呼びかけ 米議員(2015/10/29 11:57)
URL http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000061470.html

引用:
 アジア太平洋地域の安全保障政策に詳しい共和党のフォーブス下院議員は、声明で「『航行の自由作戦』はアメリカだけの原則ではなく、普遍的なものだ」などと主張しました。そのうえで、日本やオーストラリアなどの同盟国に対し、「中国が孤立していることを示すために作戦に参加すべきだ」と呼び掛けました。
:引用終了

☆シナ海で海上自衛隊と米海軍が共同訓練
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151029/k10010286731000.html

引用:
海上自衛隊によりますと、訓練海域は、南シナ海の中でも中国が主権を主張する海域とは離れた場所で、28日から数日間の日程で艦艇間での通信訓練などを行っているということです。
また、参加している艦艇はいずれもインド洋で行われていた日米とインドの3か国による共同訓練に参加していたもので、次の寄港地への航行ルートを利用して訓練を行っているということです。
:引用終了

















やっぱり、日本にもこの話が来ましたね。問題は日本政府の対応で、安易な決断をすると後で取り返しの付かない事態になりそうです。
アメリカの方は今後も数ヶ月単位で南シナ海の軍事航海を続けるとしており、他にもオーストラリア等の同盟国に軍艦派遣を呼び掛けています。奇しくも自衛隊とアメリカ軍が南シナ海で演習を行っていますが、これも南シナ海の共同派遣を視野に入れた行動だと言えるでしょう。

一方で、中国とアメリカは司令官らが29日に会談を行う方針で、お互いの緊張感を緩和するための行動も開始しました。両国は軍事衝突をする気は無く、あくまでも南シナ海を巡って睨み合っている感じになっています。

情勢はかなり流動的なので、ここは日本流のノラリクラリとした外交で決断を先送りにするべきです。後からアメリカに梯子を外される恐れがあり、今の情勢で自衛隊を派遣するのは良くないと私は考えています。



関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
中国は関係なく工事を進めると思うよ
[ 2015/10/30 12:13 ] [ 編集 ]
日本と中国をぶつけるのが狙いでしょ。
絶対に乗ってはいけない。
いけないんだが、ポチがどういう判断をするのか…。
[ 2015/10/30 12:17 ] [ 編集 ]
戦争法案も成立したし売国奴安倍は当然自衛隊を派遣するだろう
[ 2015/10/30 12:22 ] [ 編集 ]
日本が登場しなきゃ話にならんわな
こいつらがやりたいことは
[ 2015/10/30 12:22 ] [ 編集 ]
それはそれとして、ハーグ裁判所がフィリピンの申し立てを認め、南シナ海における中国の主張を退けた件についての記事は書かないの?
[ 2015/10/30 12:23 ] [ 編集 ]
アメリカをはじめ、オーストラリアやフィリピン、韓国などと一緒に大行進するならまぁOK。みんなで渡れば恐くない。
[ 2015/10/30 12:28 ] [ 編集 ]
戦争法案を成立の目的が、ここにあった。
安倍も隠しつつ急いでいた。

日本も自衛隊派遣され、中国を凝らしめてね。

安倍もアメリカに売国した以上、積極的に協力すべき。
[ 2015/10/30 12:40 ] [ 編集 ]
アメリカの代わりをする余裕なんてないわ。
[ 2015/10/30 12:43 ] [ 編集 ]
アメリカの戦争屋の筋書き通りに日本と中国の対立を作り出してアメリカが漁夫の利を狙っている展開で見事進行していますね。

安倍傀儡はこの悪辣な戦争屋の計画の着実な担い手となっていますね。
[ 2015/10/30 13:03 ] [ 編集 ]
馬鹿としか言えない、愚かな独裁者と、努力しなくとも永遠の平和が続くと思っている、平和ボケした国民。

今、自分たちが、戦争へ転がり落ちる崖っぷちから、片足踏み出しているのにも気付かない。

戦争になったら、未来への夢も穏やかな暮らしも、みんな吹き飛んでしまうというのに…

気付いた人からコツコツと、この現実を周囲に広げ伝えて行くしかないですね。

もしそれで間に合うのなら…
[ 2015/10/30 13:32 ] [ 編集 ]
 特定秘密保護法、安保法案と 米国が仕掛ける戦争に確実に参加可能にするために安倍晋三は粛々と準備を進めてきた。ふと思うのは、安倍は確信犯なのか、本当に騙されているのか・・・。安倍が予算委員会の質疑で、『安保法案が成立しましたが、それによって日本が他国の戦争に巻き込まれるなんていう話はですねえ、あり得ないわけで、ははは・・・』 とか言ってたが、あれから何日経過したってんだ? つい先日のことじゃねえか。 やっぱこいつは確信犯しかあり得んね。
『TPP反対 ウソつかない 自民党』 のポスターを今一度日本国民は思い出すことだ。いつまで騙されてんだ有権者は。資産を巻き上げられるだけじゃねえぞ。今度は日本の若者の命まで米国様に差し出すってんだからな。

 心ある自衛官がクーデターを起こして、首相官邸にトマホークを打ち込むしか 阻止する方法はないんじゃないかい?
 9.11で米軍がペンタゴンにトマホークを撃ち込んだようにな。あん時は自作自演自爆テロだったが、自衛隊には本当のクーデターを期待するね。安倍政権を木端微塵にしてくれ。
[ 2015/10/30 13:33 ] [ 編集 ]
間違いなくアヘは自衛隊を派遣する。議論の余地なく派遣する。
ノラリクイラリなどするはずがない。喜んで、直ちに、派遣する。
アヘはポチではなくロボットだから。

ジョセフナイのシナリオが動き始めた?!
[ 2015/10/30 13:34 ] [ 編集 ]
 ナイ・レポートは 『中台間に紛争が起き、日本が巻き込まれ・・・米軍が調停に入り資源を収奪する・・』 だっけ? まあ今じゃ中台間の戦争は有り得ない。あまりにも軍事力差が開き過ぎたからね。
 だからナイ・レポートは修正された。
 『中台紛争は不要 日中の直接衝突から戦争へ導き、双方にダメージを与え、米国の覇権を維持する』 ってとこかな。
 それにしても安倍のやることは 次の手が読め過ぎて笑えるほどだが、とにかく安倍政権を何とかしなければ、ほんとヤバいよ。
[ 2015/10/30 13:49 ] [ 編集 ]
 きっと日本人は、南シナ海で自衛隊員同胞が中国と戦火を交えている瞬間も、東京五輪のロゴマークがどうした とか、どの芸能人が結婚した離婚した とか、涎を垂らしながらワイドショーを観てるんだろうね。
 中国も米国も許せん悪の枢軸だが、この日本人の救いようのない ”危機意識の低さ” ”メンタリティの低さ” こそ最大最悪の敵 なんじゃないかな・・ って思う。 
[ 2015/10/30 13:57 ] [ 編集 ]
南シナ海で米軍やオーストラリア軍への後方支援なら安保法案に含まれる重要影響事態法かと思うが施行前。
現在あるのは朝鮮半島有事や台湾有事での後方支援を行う周辺事態法。ただ高村とかが今の周辺事態法も地理的な制約はないとか言ってはいたけど
いずれにしても一下院議員の”私の声明”の段階では指示でもなんでもない。
[ 2015/10/30 14:59 ] [ 編集 ]
紛争を解決する手段としての武力の行使は永遠に放棄すると明記する日本国憲法ゆえに他国の紛争に自衛隊が積極的に関わるのは不適切である。
だがアメリカの要請を断るはずが無いのは歴史を見ても明らか。自衛隊がアメリカの下部組織のように使われるのだろうが情けないことだ。
[ 2015/10/30 15:07 ] [ 編集 ]
孤立してるのはアメリカですよねえ!孤立しないようにいろいろ日本に抱き着いてきますね!
[ 2015/10/30 15:41 ] [ 編集 ]
アメリカって本当、
暇人だよね
遠出までしてアチコチ引っ掻き回すの大好き過ぎ

[ 2015/10/30 16:08 ] [ 編集 ]
http://jp.reuters.com/article/2015/10/30/philippines-china-arbitration-idJPKCN0SO00U20151030
南シナ海問題、国際仲裁手続きへ 中国は涙目で反発

オランダ・ハーグの常設仲裁裁判所は29日、フィリピン政府が申し立てていた
南シナ海をめぐる中国との紛争の仲裁手続きを進めることを決めた。
今後、フィリピン側の主張を検討するための聴聞会を開く。フィリピン政府は決定を歓迎。
一方、中国は、仲裁手続きを受け入れない姿勢を示した。

仲裁裁判所は今回、フィリピンが『 国連海洋法条約 』に基づいて申請した
7件の事項を取り上げる権限があり、

       中国が仲裁手続きをボイコットしているからといって
      裁判所の管轄権がなくなるわけではないとの判断を示した。



[ 2015/10/30 16:26 ] [ 編集 ]
ちょうど、こんな感じの状況の風刺画をどっかで見たなあ...
と思って探したら「火中の栗」ってやつだった。

今回の相手はロシアじゃなくて中国だし、後ろ盾もちょっと違うけど
いいように使われるのは一緒。もう少し賢くなろうよ。
[ 2015/10/30 17:14 ] [ 編集 ]
日本に色んな武器を買わせるためのPRですかね・・・
[ 2015/10/30 17:37 ] [ 編集 ]
そのための安保だろ
自民党は中国がとうたらこうたらいうビラを100万枚撒いてたし
[ 2015/10/30 17:46 ] [ 編集 ]
展開が出来すぎてますね。

空想である中国脅威論と米中開戦論がまた脚光を浴びそうですね。
血気盛んで好戦的な連中は喜んで飛びつくでしょう。

争いを嫌う私としては非常に迷惑極まりないことであります。
[ 2015/10/30 18:52 ] [ 編集 ]
東京周辺にアメリカ軍施設があれだけ在る事から鑑みれば、日本の自主的な行動は在り得ないな。
[ 2015/10/30 20:32 ] [ 編集 ]
>[ 2015/10/30 16:26 ] SFな世界へ、ようこそ!

>南シナ海問題、国際仲裁手続きへ 中国は涙目で反発

この「涙目で反発」って、ネトウヨのお気に入りだよね。
[ 2015/10/30 21:51 ] [ 編集 ]
中国脅威論が空想ってのは流石に根拠希薄すぎて笑えるレベル
そもそも他国は脅威と捉えるのが国際社会の定石なのに
[ 2015/10/30 21:53 ] [ 編集 ]
>21:51
でも実際、中国が自国の領海と主張している場所を米艦に航行され
ハーグ仲裁裁判所からは中国の主張を退けられ
自尊心ズタズタで涙目以外の何物でもないでしょうね。

このままいけば中国共産党の指導力低下で、中国内から勝手に崩壊していくのではないでしょうか。
中国にとっても周辺国にとっても良い事です。
[ 2015/10/30 22:02 ] [ 編集 ]
>他国は脅威と捉えるのが国際社会の定石
じゃあアメリカもイギリスも韓国も全部脅威だな
[ 2015/10/30 22:15 ] [ 編集 ]
バーカ言ってんでねーどぉ〜。
こらぁ〜。
なにすとんの。
[ 2015/10/30 22:34 ] [ 編集 ]
安部氏 「採決を先延ばししていたら、南シナ海(有事)に間に合わない」
LITERA のこの記事読みましょう。

http://lite-ra.com/2015/10/post-1631.html

安倍氏はあちらこちらで「安保法制は、南シナ海の中国が相手なの。だから、やる(法案を通す)と言ったらやる」とか言いまくっていたらしい。

大手は報道しないけどね。
[ 2015/10/30 22:35 ] [ 編集 ]
小競り合いが経常的になればボーイング、ロッキードも(^^)安部氏は太っ腹ですし♪
三菱重工も川崎重工も(^^)
産経と読売はガンガン不安煽ってよね。もう戦争だ!ぐらいの記事でもいから。
そしたら防衛費いくら上げても国民は全然納得するから。なんてことにならなきゃいいけど。
[ 2015/10/30 23:36 ] [ 編集 ]
ただ中国の侵略行為はどうする?
こういうのは唇破れて歯寒しじゃないのか?
火中の栗、漁夫の利は同感だが、それでは中国の帝国主義はどう止めるんだ?
[ 2015/10/31 00:21 ] [ 編集 ]
また巡視船を寄贈するか。
[ 2015/10/31 00:55 ] [ 編集 ]
日本の領海とは無関係だからなぁ。

安保法案は、アメポチ・シナポチとして支那を助けもするが、
周辺国と共同で参戦するのも可能ではある。

だが『日本の領海や領土の防衛とは全く無関係』である。

各国それなりに軍備があるのに、日本だけが外国に力を貸すのか。
情けも分かるが。

日本は自主防衛も出来ず、
米軍配下によって基本的軍事力すら封じられていることこそが、
日本の大きな弱点であり、
異常である ということを
多くの国民が知らない。

アメリカは「日中の争いに参加したくない」
と明言している。
「日本を助ける」という条項も無い(笑)
しかも米中はズブズブの熱愛夫婦だ。
『日米同盟・米軍基地』は対中国ではない事実ぐらい、国民がしっかり認識しなければ
このまま米中に遊ばれてて衰弱してくたばるだけ。
 
[ 2015/10/31 01:21 ] [ 編集 ]
ただ中国の侵略行為はどうする?>
どこの地域を指してるのかが不明だが、尖閣だとしたら。中国船舶の領海侵犯に対しては海上保安庁、海上自衛隊による警備取り締まり強化、悪質な繰り返しに対しては中国大使館に厳重抗議する。これ以上でもこれ以下でもないと思う。(それ以上やりたそうなのが困ったちゃん安部)
仮にチベット問題だとしたら日本の効力は低い。何故なら安部が歴史修正主義のレッテルを貼られてる時点で外交カードが向こうにあるのも同然で発言権もないに等しい。お前が言うなよという感じで。
何度もしつこいようだけど歴史認識もきちんとしたまともな首相ならきちんと中国にもの申すこともできると思うけど(効力あるかは別として)。更にはアメリカも本腰でチベットの人権問題に取り組もうとは思っていない。やはり同じ常任理事国だから中国の肩はある程度もつだろうし。。。サウジアラビアだって未だに国王の悪口を言っただけで死刑になる人権軽視国なのに石油があるてだけでアメリカも国連もなんもしないからね。。て答えになってないな。

[ 2015/10/31 01:29 ] [ 編集 ]
相変わらずモンキーが長々と念仏説教書いてるけど内容が支離滅裂じゃ話にならんな。大体他国の領有権問題じゃないだろう(笑)
[ 2015/10/31 06:52 ] [ 編集 ]
06:52
よぉ、南朝鮮のイエローモンキー!
他所様に口出す前に自国の経済崩壊をなんとかしないと20年以内に世界地図上から消えるぜ?
[ 2015/11/01 23:24 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク