情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.11.13 21:00|カテゴリ:ニュースコメント(25)

苫米地英人さんがTPPの怖さを力説!「遺伝子組み換えは表示禁止」「労働者はビザ無しに」「株主が外資のマスコミは賛成派」


20151113122022ppop@o@pop.jpg

20151113121919@op@p[
20151113122000pdosop@df.jpg
20151113122028opioi5.jpg
20151113122036sdipof6.jpg


要約
・食品に「遺伝子組み換え」と表示禁止。
・国民皆保険制度は障壁となるので廃止。
・日本の自動車安全基準は障壁となるので撤廃。
・軽自動車自体が障壁となるので廃止。
・TPP参加国内の労働者はビザ無しで自由に就労可。
・公共事業は「全て」インターネットにて英語で公募。
・報道の自由を規制。
・金融、医療、電気通信、公共サービス(公務員)は「完全」に外資に開放。
・ISD条項により米国の民間企業が国や公共団体を訴えることができる。
・日本のテレビは外資の傘下にあるのでTPP大筋合意を歓迎。


これはとても分かり易い説明で、全ての日本人が知っておくべき内容だと言えますね。特にテレビ局が外資保有になっているからTPP賛成派というのは納得が出来る話であり、彼以外の方が地上波で話したことはほぼ無かったです。
11月16日から東京地方裁判所でTPPを巡る裁判が行なわれますし、今後もTPPの動きには注目したいと思っています。





関連過去記事

☆【拡散希望】TPP交渉差止・違憲訴訟が11月16日に!98名の傍聴席を埋め尽くそう!TPP反対の国民は裁判所にGO!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8604.html
関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
日本人滅亡計画発動!
[ 2015/11/13 21:09 ] [ 編集 ]
東国原絶倫野郎の顔が面白いね
反日売国奴丸出し

動画コメント欄が腹痛
アメリカはルールを守らなくても一切裁かれない化け物であることを完全に無視とか笑止千万
TPPのルールをあのクズが守ると思うのかと
報道で隠ぺいすれば違反のやり放題
戦争犯罪のように
[ 2015/11/13 21:24 ] [ 編集 ]
TPP貿易協定全文が公開され、反対する人々は考えていた以上に酷いと語る
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/tpp-142b.html
[ 2015/11/13 21:45 ] [ 編集 ]
「日本のテレビメディアの外資比率」にテレビ東京が無いけど、違う所で見た(2011年7月26日の)情報だと1.26%だとか・・・・・・。
仮に外資比率が増えていたとしても「問題にする程ではない位低い」と言う事かな?!
ただ株主である日本経済新聞は・・・・・・?!
[ 2015/11/13 22:09 ] [ 編集 ]
日本の皆保険がなくなるというのは、デマと聴きましたが…

社会事業サービス(保健、社会保障、社会保険等)
・政府財産
・公営競技等
・放送業
・初等及び中等教育
・エネルギー産業
・領海等における漁業
・警備業
・土地取引
どっちが本当なのでしょうか。
[ 2015/11/13 22:13 ] [ 編集 ]
よく見ると放送も?
[ 2015/11/13 22:13 ] [ 編集 ]
社会保障はTPPの範囲外

遺伝子組み換えの表示も問題なし

たしかTVでこんな事を言っていたな

あと遺伝子組み換え食品って科学的に害があるのかね?
[ 2015/11/13 22:20 ] [ 編集 ]
ヤマダさん、久しぶりに良い記事載せましたね。
[ 2015/11/13 22:51 ] [ 編集 ]
TPPとセットで、農地を外資に売却
「美しい日本」
を外資に渡す安倍と櫻井よし子
http://www.youtube.com/watch?v=gvPBJ3Ebfnc&feature=youtube_gdata_player

【要拡散】農地売却法案を止めろ!
http://antiglobalism.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

[ 2015/11/13 23:09 ] [ 編集 ]
23:09さん
上にコメントしたことが本当なら、土地取引はTPPの対象外?のうちは別?
[ 2015/11/13 23:15 ] [ 編集 ]
なんと正直なるモンサントの食堂!
遺伝子組み換え大手企業のモンサント社の社員食堂で『遺伝子組み換え作物使用禁止』という事実が『遺伝子組み換え作物の安全性(危険性)』を物語っています。

なお、イギリス王室もホワイトハウスも『オーガニック食材を使用』しております。

http://ameblo.jp/hirumemuti/entry-11318069483.html

モンサントは、飢餓から人々を救う、というポリシーで、
貧困国に遺伝子組み換え食品を絶えず押し付けているわけですが、
まさにその遺伝子組み換え食品を、モンサントの従業員には(食堂などで)出していない、ということがFriends of the Earthによって、1999年、暴露されたのです。

このことは英国の権威ある新聞、インディペンデント紙の1999年の記事にちゃんと書かれてあります。
[ 2015/11/13 23:54 ] [ 編集 ]
これは、新しいニュースというより、
かねてから言われていたことでしょう。
それと、苫米地さんは、ロスチャイルドと接触したことを、
自慢しているようですが、
悪名高い、スカル&ボーンズに所属していたことがある、
というのが、どういうことなんだろうと思いますね。

確か、イエール大学という、一応、名門扱いされている大学の中にある、
サークルということになっているが、
その建物たるや、まるで、お化け屋敷だし、
その地下には、アメリカンインディアンを虐殺し、
酋長だった、ジェロニモのスカルがあるから、
スカル&ボーンズということらしいとも言われている。

その他、さまざまなことがリークされている。
ブッシュさんも、所属していたとか。
(どっちとも、関係あった人なんだね。)

さらに、以前の番組で、苫米地さんが、
「 だって、子供の肉とか、煮て、食ったりしてるんでしょ?」
というような、リアクションをされて、返答に窮していた場面が、
あったように思う。

それが、日本のテレビで、
外資比率を非難したりしているわけだが、
違法でありながら、取り締まらないことは、
かなり、前からのことで、今に、はじまったことではないし、
単に、外資というより、ロスチャイルド資本に、
韓国政府が、参加させてもらっているという形だろうと言われている。
(特に、テレビ)

その結果、日本のテレビが、左なわけで、日本にはびこる左が、
工作員として、活動しているのも、事実なわけで。
(今回のような、国連関係者への接触と、でっちあげ報告のため、奔走するなど)

なわけで、苫米地さんは、捏造新聞の創始者は、
CIAのパペットとか言っているわけですが、
それだけではないでしょう。

ロスチャイルド左系      VS   CIAタカ派
(共産主義を利用したい系)    (共産主義を嫌う系)

このような図式の対立の中で、
苫米地は、右のフリした左側の人間、ということじゃないのか?
ちなみに、スノーデンは、左にプログラミングされた人だったという、
裏情報が、ネットで、散見されるようになってきたので、
あまり、おだてるのは、おかしいという見方をすべきかもな。

[ 2015/11/14 00:12 ] [ 編集 ]
遺伝子組み換え食品てなくても
電磁波を使うものはすべて問題かもね
便利になったとはいえ、コードの無い通信とかもさ
ミステリーサークルが触れた稲の構造変化で思ったね
[ 2015/11/14 09:08 ] [ 編集 ]
00:12さんよ、

どうでもいい人物批判してんじゃないよ!

他の人は、TPPの実態について知らせてくれたことについての感想を述べているの!

掻き乱すんじゃない!めんどくさい!
[ 2015/11/14 09:14 ] [ 編集 ]
↑ネトサポ及び電通の派遣業務の人、お疲れさまです>00:12
苫米地が少し変わった人物だからって、
彼が指摘している事には変わりはないんだよ。

『かねてから言われていた』論調は、今、トレンドだねぇw
『かねてから言われていた』、知られていたから、無効なの?
『かねてから言われていた』、知っていたお前は偉いわけ?

TPPの中身の話をしているんだぜ?
苫米地やスノーデンwの話じゃない。

フランスのテロだって、『かねてから言われていた』わけだなw
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/news/2015_01_14/282100526/

もっと面白い切り口、独自の脳味噌を使った意見に期待しているよ。
つまらんニュースばかりだからな。この苫米地の放送だって、結構前のものだよな?先月だったけ?
[ 2015/11/14 09:24 ] [ 編集 ]
コミケくらい騒いでお金が動けば潰せるかもしれない。軽自動車の廃止はみんな騒ぐんじゃないかな?
[ 2015/11/14 09:51 ] [ 編集 ]
晋三栄えて国滅ぶ
[ 2015/11/14 10:18 ] [ 編集 ]
遺伝子組み換え食品かどうかは分かるようにして欲しい
目に見えない影響、長期的な影響、ついつい無関心になりがちだが
興味をもつことで、社会についての理解が深まると思う
[ 2015/11/14 10:33 ] [ 編集 ]
TPPの正文では日本語が排除されるそうだ。安倍売国奴説、面目躍如である。
当たり前のことで、外交上の常識だが国際条約と云うのは当事国の言語で書かれるのが当然です。TPPの正文は英語とスペイン語とフランス語だそうです。笑止千万です。
日本がTPP交渉を主導だって?笑わせてはいけません。安倍は売国を主導している。
TPPにはスペインもフランスもいませんよ。つまり、コレを主導したのはチリとカナダでしょう。他のアジアは旧植民地なので英語で問題ない。域内の経済規模ほとんどを占めるのが日米で、しかも事実上、TPPで多大な損害を受けるのは日本だけです。
その国際条約で日本語が排除されるなんて言うのは日本側が外してくれ!とお願いしない限りあり得ない。当然、日本語で要求し日本語で書けば、当事国同士で、それが認められるのが国際条約の国際常識ですよ。当たり前でしょう。
日本(安倍)が日本国民を騙す為に日本語を外しているのです。
しかも政府調達などの公共事業の発注は英語を用いろだの、まるで150年前の不平等条約です。安倍は日本を英語でなければ食べていけない占領国にする気です。安倍は敵の手先なんだよ。自分から自国を不利にする政府などある筈がないでしょう。
いや、安倍は馬鹿なだけなんだと、まだゾロ誰かが云い出すのだろう。財務省が外務省がなどと云い出すアベ信者や馬鹿がゴマンといるが関係ないのです。
安倍の意思ひとつで条約は日本語で書かれます。それが安倍の云う国際ルールなのだから。
[ 2015/11/14 11:47 ] [ 編集 ]
与党はアメリカの傀儡政権。アメリカ様の言うことをなんでも聞く。
[ 2015/11/14 12:24 ] [ 編集 ]
こういう記事いいね。生活に直結するのだから少しでも多くの情報を知りたい。こういうのは国が真っ先に国民に説明すべきこと。なんで一般人の口から聞くことになるんだ?ブラックボックス化だから?国民の生活を守るのが国の御役目では?日本政府の考えは 外国との約束>国民。まさにアホ。
国民の生活を守ろうとしない政府は新自由主義者の鑑だね。

歴史は繰り返す。明治時代の不平等条約へ逆戻り。当時と違うのは率先して売国してるところ。歯止めがないこと。
[ 2015/11/14 13:29 ] [ 編集 ]
私は初め、農業や医療の打撃を大きく見積もっていましたので、強く反対してたんだよね。

しかし、思いの外、甘利さんがUSTR相手に踏ん張っているうちに、中国がAIIBなどという分かりやすい愚行を演じてくれたために、かえってTPPの国際社会の中での性格が説明できるようになったね。

TPPはシナにシナ流の勝手な貿易ルールを作らせないための、自由主義経済諸国の貿易同盟にすぎんのだよ。

これを中野剛志のようにグローバリズムの覇権ととらえると、かえってわからなくなる。

TPP交渉結果をみれば一目瞭然のように、我が国に対する負の打撃は極小であり、逆に得られるメリットは巨大だ。

農業者の同業者、そして苫米池くんは、条件闘争上しかたがないとしても、大げさにすぎじゃね?w w
[ 2015/11/14 13:38 ] [ 編集 ]
去年の10月に安倍はTPPの発展版であり、中韓も参加するFTAAPの実現に向けて
全力を尽くすと述べている
将来的にはTPPはFTAAPに取って代わるだろうから
FTAAP=TPP+ASEAN+6(日中韓、豪、NZ、インド)
平成26年10月16日AEBFクロージングセッションにおける安倍総理スピーチ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25349666
安倍「そしてアジア太平洋で一つの経済圏を目指すTPP
その先のFTAAPの実現に向けて全力を注いでいます」(1分40秒ごろ)
[ 2015/11/14 15:05 ] [ 編集 ]
自由貿易国メキシコの悲惨な教訓~カーネギー国際平和財団レポートを検証する
TPPがどうなるかは『同様の経済協定をアメリカと結んだ』メキシコ、カナダ、韓国の例を見ると見当が付きやすいでしょう。
NAFTAを結んだメキシコとカナダ、米韓FTAを結んだ韓国とも、『農業はガタガタ』になり、自給率は大きく下がり、経済全体でもマイナスが大きかったそうです。(儲かったのは『多国籍企業のみ』です。)

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20111121/1321851430

自由貿易はメキシコにとって結果として不利なものであり、雇用、賃金、労働移動、環境負荷のいずれについても、総合的に見るとマイナスであるという、かなり衝撃的な内容になっています。

 米国からの輸入増はメキシコの農民の生産を圧迫。農民の4割にあたる250万人が離農し、その多くが職を求めて米国へ渡っていきました。

 NAFTAの効果で、移民は減少すると宣伝されていたが、実際には移民は年間20万人から60万人へと急増したのです。

 またメキシコ政府は、輸入の増加は、消費者価格を下げると宣伝しました。

 しかし、かつてはトン当たり100ドル以下で安定していたトウモロコシの国際価格は、石油価格の高騰、穀物投機、気候変動による農業への影響などによって、大きく変動しながら上昇傾向にあります。

 アメリカ産に支配されたメキシコのトウモロコシ価格はもろに穀物価格高を反映、輸入増は、トウモロコシが主食であるメキシコ人にとり、中小の生産者にも消費者にとっても利益をもたらさなかったのです。

 NAFTAによってメキシコは食料を他国に大きく依存した従属国、食料主権を失った国に変貌させてしまったのです。
[ 2015/11/14 19:08 ] [ 編集 ]
ただの「逆張り」商法。苫米地英人は炎上で売名したいだけ。

小藪、小林よしのり、ホリエモン、長谷川豊、厚切りジェイソンとんなじ。
世間と逆張りの発言して、名前を売りたいだけ
[ 2016/08/17 03:51 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク