情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.11.25 15:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(6)

【政権交代】カナダに続いてアルゼンチンも政権交代へ!12年ぶりに右派政権誕生へ!反米から親米に!


20151123200942oipiopi.jpg

↓踊る新大統領
20151123200650aso2.jpg
20151123200701spd@op3.jpg
20151123200707aspdo@4.jpg
20151123200726asodiap5.jpg
20151123200742aspdi6.jpg
20151123200826sdoifpi.jpg
20151123200932yiyiyiu.jpg

☆アルゼンチン大統領選 12年ぶり右派政権誕生へ
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151123/k10010316711000.html

引用: 
経済が低迷する南米・アルゼンチンで22日、任期満了に伴う大統領選挙が行われて与党候補が敗北宣言をし、12年ぶりに左派政権が交代することになりました。
アルゼンチンのフェルナンデス大統領の任期満了に伴う大統領選挙は、高いインフレが続く経済の立て直しなどを主な争点に行われ、先月の選挙で高い得票率を獲得した上位2人の候補による決選投票が行われました。
:引用終了















この数年間で世界の多くの国々が反米路線から親米路線に政権交代しています。南米といえば、反米路線で有名な場所ですが、近年はキューバを筆頭にアメリカとの関係を改善する国が続出しました。

それに伴い、アルゼンチンみたいに反米政権から新米政権に変化する国が相次いでいます。一時期は中国やロシア等と同盟するというような話もありましたが、その話も政権交代で完全に消えることになりました。

アルゼンチンは南米の中でも3本指に入るほどの大国で、ここが親米右派路線に変化したのはかなり大きいです。世界の政治状況にも影響をあたえる恐れがあり、再びアメリカの力が復活していると言えます。
*新大統領は小泉元首相やブッシュ元大統領と同じような気配がする・・・(^_^;)。

関連過去記事

☆カナダで10年ぶりに政権交代!総選挙で与党が大敗、TPPが頓挫する可能性も!自由党「TPPは透明性を欠く」
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8444.html
関連記事
情報速報ドットコムのツイキャスもよろしくお願いします! http://twitcasting.tv/kennkou1/show/
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
というか
かつてアルゼンチンが何で反米になったかを
[ 2015/11/25 15:30 ] [ 編集 ]
結局第3次世界大戦が近いのを世界が察知してきてるんでしょ

英米側につくか中露側につくか

反米国家の親米回帰ってのはそういうのも含んでるんじゃない?
日本はこの国際情勢の中どうするのかね?
[ 2015/11/25 15:35 ] [ 編集 ]
アメリカは嫌いだ。

[ 2015/11/25 16:43 ] [ 編集 ]
ベネズエラ頑張れ!CIAなんかに負けるんじゃないぞ!チャベスも見守ってるぞ!
[ 2015/11/25 20:12 ] [ 編集 ]
あのキューバでさえ柔らかくなってきてるんですから空気読むでしょうよ。
[ 2015/11/25 20:35 ] [ 編集 ]
アルゼンチンと言うと嘗てモンサントを追い出す運動が行われた国だったな。
[ 2015/11/25 23:50 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム