10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真実を探すブログ

地震、放射能、経済、政治、気候変動などに関する情報を書いているブログです。ブログの引用、紹介はご自由にどうぞ。(リンクを張ってくれると嬉しいです)

 

串田氏の地震予測情報が更新!串田氏「10月2日に前兆が収束する可能性があり、10月5日前後に対応地震が発生するかも」 

地震専門家の串田氏が発表している地震予測情報が更新されたのでご紹介します。串田氏が9月21日に公表した「長期前兆No,1778続報No.044-045」によると、現在の前兆現象は第六ステージに突入しており、このままだと10月3日に収束する可能性があるとのことです。

もしも、10月3日に前兆現象が収束した場合、対応する巨大地震が10月5日に発生すると串田氏は述べています。10月3日以降も前兆が継続したとしても、一つ一つの前兆がドンドン短くなっていることから、串田氏は対応する大地震がかなり近い将来に発生すると見ているようです。


☆長期前兆No,1778続報No.044-045
URL http://jishin-yohou.com/1778_zokuhou_044-045.pdf

kusidasiyosokujyouhou092401.jpg
kusidasi092402.jpg

☆長期前兆その後 – PHP新書「地震予報」フォローページ
URL http://www.jishin-yohou.com/99_blank003.html

引用:
長期前兆No.1778は、初めて体験する特殊前兆形態であるため、2012年12月下旬近くまで、前兆が継続するか終息するかを観測しないと、対応地震発生が近いのか、あるいは現在推定されている時期から第5期前兆群に入り、さらに長期に渡り前兆が継続する可能性となるか、判断できない部分があります。両方の可能性は否定できませんが、変化が観測された場合には、上記で報告いたします。更新されていない場合は、現状、最終更新報告内容と変わらない見解であるとご理解下さい。

※PHP新書「地震予報」内に書かれた、推定領域内の自治体への報告については以下のとおりです。

2012年10月15日、推定領域内の主だった自治体へ電話で概要を説明。10月16日資料・報告書を先の自治体へ発送致しました。報告自治体は13箇所で、主だった自治体のみです。但し、各自治体へ説明も致しましたが、私(串田)は、国の研究機関の人間でも、大学所属の研究者でもなく、一般民間人の観測研究者であり、私の報告は私個人の責任において行ったもので、受けとられた各自治体には一切何の責任もありません。一民間人からの情報提供のひとつとして処理して戴いて構わないことを伝えてあります。従いまして、自治体に対し、皆様からの問い合わせ等はご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。

私の解析が間違っており、最終的な結果が、推定した内容と全く異なることになった場合には、全て私の責任であります。推定領域内の皆様方、自治体の皆様方に対し、多大なる心配をおかけしたことになりますので、その際は、心より深く謝罪いたします。ただ、規模の大きな地震発生の可能性が「否定できない」データを観測しておりますことから、念のため、ご迷惑にならない程度の範囲内でも防災点検や防災準備をして戴けたらと、お願い致しました。
:引用終了


串田氏が9月21日の時点で発表した情報
①震源は近畿地方の琵琶湖周囲
②規模はマグニチュード7.9±0.5
③10月3日に前兆が終息した場合、10月5日前後に本震が発生
④第6ステージは数週間から数ヶ月の短い期間で終了する可能性あり


前回もそうでしたが、ラドン濃度と串田氏のデータが連動していると見て間違いないようです。串田氏のデータで強く変動したのが9月19日で、ラドン濃度で観測史上最高の数値を観測したのも9月19日から9月21日でした。
その上、9月19日に月の引力が増大した満月が観測され、翌日には福島沖で震度5強の地震が発生しています。


☆ラドン濃度各観測点
URL http://lll.physics.gifu-u.ac.jp/~radon/index.html

temp1-91462.gif

↓ラドン濃度の詳細については過去記事を参照してください。
☆【巨大地震に注意】岐阜県のラドン濃度で観測史上最大の数値!東日本大震災前の30倍を観測!10月~12月発生か?
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-921.html



串田氏は「近畿圏で大地震が発生する」と予測していますが、私の観測している各種データでは、近畿圏よりも関東の方が危ないです。行徳地震予知データ、ラドン濃度、国土地理院の地殻変動データ、電子数データなどのデータは、東日本の広範囲を揺らすような地震を示唆。

事実、東日本大震災前から串田氏のデータでは異常値を観測し続けていましたが、串田氏は東日本大震災の場所を西日本と間違えてしまった実績があります。

いずれにせよ、巨大地震の発生が近づいてきているので、地震対策だけは入念にしておきましょう。地震対策は早めにするのが一番です。


防災対策関連記事

☆【防災】大地震が発生したときの対処法 実は机に隠れるのは間違い!?非常用バックに入れるべき物
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-149.html


☆【大地震対策】外出時に持っておきたい防災グッズ!予備充電器、現金、飲水、食べ物、ミニラジオなど
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-79.html


2013年4月25日追加製造決定 ( セール価格 お一人様10袋まで ) 非常食 もどし水入り きなこ餅 【保存期間3年】 どこでもすぐに美味しいきなこ餅がいただけます。お水+餅6枚+箸・皿+きなこ2袋


4コマですぐわかる みんなの防災ハンドブック


災害対策 地震 緊急 「防災活動出来ていますか?」 車脱出用ハンマー(雨天時にも使用可能な LED 赤色灯 ライト 搭載 ) second trad 車用緊急脱出ツール 2013使用 正規品


非常食安心セット16食入


GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP


UNIDEN 地震津波警報機 EWR200


木村飲料 生命の水 「長期保存水 5年保存」2000ml×6本


井村屋 えいようかん 5本


尾西食品 (OnishiFoods) アルファ米 五目ご飯 1食分 OG1


[5年保証]災害備蓄用パン 黒まめ


アイリスオーヤマ ≪備えて安心!≫ 避難リュックセット Jtr-10 Jtr-10
関連記事
banner (2)

Category: 地震予測

Thread: 地震・天災・自然災害

Janre: ニュース

tb 0 : cm 4   
ブログパーツ

コメント

10/3に本当に収束確認されたら、10/5までにどう過ごそうか・・・と考える。
南海トラフ域在住。うちは確か5強程度だけど。

10月3日以降も前兆が継続したとしても、次のステージも終了するのは10月中ですし。いよいよ串田氏の長いデータとの闘いも 本当の収束に至るのでしょうか。元PDFは字も小さく見辛いことから、このサイトで文字テキスト打ちされたものが見られるのは助かります。10/3のデータ報告もぜひまたよろしくお願いします。

匿名 #TY.N/4k. | URL | 2013/09/24 19:55 [edit]

俺も近畿より関東の方がヤバイと思う。
汚染水垂れ流している福島沖周辺とか。

名無し #- | URL | 2013/09/24 20:47 [edit]

嘘をつく子供 狼少年の真実とは。。。

少年は羊牧場の経営者から狼の監視を任されていたので狼が牧場に近づく度に「狼が来たぞぉ~(>。<)!」と大声を張り上げて経営者に知らせていた。当初、狼は少年の大声に警戒心を抱き、その度に退散していたのだが。。。

その警戒心も次第に薄れ、ある日、その狼が本当に牧場の羊を襲ったのであった。。。

以上は、僕の想像にすぎませんので悪しからずですm(_ _)m。

koji #- | URL | 2013/09/24 22:49 [edit]

沖縄のユタの爺様も言ってる10月が本命でしょう

いよいよだな…

ライ #qLVb0Zqk | URL | 2013/09/24 23:27 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saigaijyouhou.com/tb.php/928-d966cb2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイトの運営に関して