情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.09.26 22:45|カテゴリ:放射能被害コメント(22)

【内部被曝】関東の尿検査で約7割からセシウムが検出される!都内のスーパーでは、未だにセシウム汚染野菜を販売している件!


hibakunanyoukensa.jpg
関東の15市町で実施されている最新の尿検査で、子どもたちの7割からセシウムが検出されていた事が判明しました。この尿検査を実施したのは「総生活協同組合(茨城県守谷市)」で、主に千葉県の松戸、柏、つくば、取手や茨城の15市町に住む0歳から18歳までの子どもを対象に検査をしたとのことです。

昨年に岩手や福島で尿検査を行った時も似たような数字だったと思いますが、ここまで多くの方からセシウムが検出されたことは、極めて恐ろしいことであると言えるでしょう。
チェルノブイリ事故で実際に経験をしたことがあるバンダジェフスキー氏は、「数十Bqの体内被ばくでも、子供は何らかの悪影響が出てくる可能性が有る」と述べています。

そのレベルの数値を体に溜め込んでいる可能性がある子供が7割も関東には居るわけで、子供たちの将来がとても心配です。日本政府だけではなく、地域社会が一体となって、子どもたちを放射能から守るための取り組みをするべきだと私は思います。でないと、本当に命に関わる量の放射能を体内に溜め込んでしまうかもしれません。


☆セシウム検査で判明した子どもの体内被曝の深刻度
URL http://dot.asahi.com/news/domestic/2013092500046.html

引用:
入手したショッキングなデータをまず、ご紹介しよう。常総生活協同組合(茨城県守谷市)が、松戸、柏、つくば、取手など千葉、茨城の15市町に住む0歳から18歳までの子どもを対象に実施した尿検査の結果である。

「初めの10人を終えたとき、すでに9人からセシウム134か137を検出していました。予備検査を含めた最高値は1リットル当たり1.683ベクレル。参考までに調べた大人は2.5ベクレルという高い数値でした。いまも検査は継続中ですが、すでに測定を終えた85人中、約7割に相当する58人の尿から1ベクレル以下のセシウムが出ています」(常総生協の横関純一さん)

 検査を始めたのは、原発事故から1年半が経過した昨年11月。検査対象全員の146人を終える来年明けごろには、セシウムが検出される子どもの数はさらに膨れ上がっているだろう。

 セシウム134と137はウランの核分裂などにより生じ、自然界には存在しない物質だ。福島から近い関東の子どもたちが、原発事故で飛び散ったセシウムを体内に取り込んでいるのは間違いないだろう。副理事長の大石光伸氏が言う。

「子どもたちが食べ物から常時セシウムを摂取していることが明らかになりました。例えば8歳の子どもの尿に1ベクレル含まれていると、1日に同じだけ取り込んでいると言われます。内部被曝にしきい値はないので、長い目で健康チェックをしていく必要があります」

 関東だけではない。放射能汚染による体内被曝が、東海や東北地方にまで及んでいることも分かった。福島を中心に200人以上の子どもの尿検査を続けている「福島老朽原発を考える会」事務局長の青木一政氏が、実例を挙げて説明する。

「昨年11月に静岡県伊東市在住の10歳の男児、一昨年9月には岩手県一関市在住の4歳の女児の尿からセシウムが出ました。この女児の場合、4.64ベクレルという高い数字が出たため食べ物を調べたところ、祖母の畑で採れた野菜を気にせずに食ベていたのです。試しに測ってみたら、干しシイタケから1キロ当たり1810ベクレルが検出されました」

 食品に含まれる放射性セシウムの基準値は、1キログラムあたり一般食品100ベクレル、牛乳と乳児用食品50ベクレル、飲料水と飲用茶10ベクレルだ。ただし、基準そのものに不信感を持つ消費者も多い。検査もサンプル調査だから、東日本の食材を敬遠し、なおかつ1ベクレルでも気にする風潮につながっている。

 体内にセシウムを取り込むと、どういう影響が出るのか。内部被曝に詳しい琉球大学名誉教授の矢ケ崎克馬氏が解説する。

「セシウムは体のあらゆる臓器に蓄積し、子どもの甲状腺も例外ではありません。体内で発する放射線は細胞組織のつながりを分断し、体の機能不全を起こします。震災後、福島や関東地方の子どもたちに鼻血や下血などが見られたり甲状腺がんが増えているのも、内部被曝が原因です。怖いのは、切断された遺伝子同士が元に戻ろうとして、間違ったつながり方をしてしまう『遺伝子組み換え』で、これが集積するとがんになる可能性があります」

 矢ケ崎氏は、尿中に含まれるセシウム137がガンマ線だけ勘定して1ベクレルだとすれば、ベータ線も考慮すると体内に大人でおよそ240ベクレルのセシウムが存在し、それに加えてストロンチウム90もセシウムの半分程度あるとみる。

 体に入ったセシウムは大人約80日、子ども約40日の半減期で排出されるが、食物摂取で体内被曝し、放射線を発する状態が続くことが危険だと言う。

 常総生協が昨年度、食品1788品目を調査した資料がここにある。結果を見ると、280品目からセシウムが検出されていた。米74%、きのこ63%、お茶50%、それに3割近い一般食品にもセシウムが含まれていたのだ。

※週刊朝日  2013年10月4日号
:引用終了

☆尿検査結果まとめ
URL http://www.keitousagi.com/

hossesiuirwartekennsakettuka0926.jpg

☆【前編】8.18 子どもたちの尿検査で見えてきた内部被曝の実態!!



子どもたちの体からセシウムがここまで多く検出された原因については色々と考えられますが、一番影響が大きいのはほぼ間違いなく食生活です。
チェルノブイリの時もそうでしたが、初期の大量被ばくを避けたとしても、その後に汚染された食品を食べてしまった方の多くは、白血病や癌で苦しむ事態になってしまいました。

都内のスーパーで販売されている野菜からは今もセシウムがかなり検出されており、これを食べ続けてしまうと、体内に相当な量の放射能を蓄積してしまう事になるでしょう。
特に福島県の野菜よりも、ガードの緩い茨城県や宮城県などの野菜は注意が必要です。


☆食品の放射性物質 厳戒の福島より近隣県にリスク
URL http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130926-00000009-sasahi-soci

引用:
 筆者と取材班がさっそく1台300万円以上する測定器をレンタルし、都内のスーパーで買い込んだ食材を測定したところ、次々とセシウムが検出された。

 まず、セシウムが出たのは、秋の味覚レンコン。この秋収穫されたばかりの茨城産が22.68ベクレル(セシウム134と137を合算、単位はベクレル/kg、以下同じ)と表示された。食品の放射性物質検査を行う都内の生活クラブ連合会が指摘する。

「水生植物のレンコンはセシウムが蓄積されやすい。川魚から出やすいのと同じ理屈です。こちらで測定した茨城産と栃木産からも検出されています」

 調べると、長野県や札幌市などが測定した茨城産のレンコンからも同様にセシウムが出ていた。だが、奇妙なことに地元、茨城県の検査では昨年から一度も検出されていない。茨城県農林水産部に検査方法を聞いた。

「市町村から要望があがった時点で検査を行い、その地区の1本をサンプルとして測定します」

今年の検査は6月に実施したハウスものだけという。

次に出たのが牛乳だ。購入した栃木産牛乳を測定にかけると、4.43ベクレルを検出した。基準値の50ベクレルより十分に低く、少量だが、毎日コップ2杯を飲むと試算すると、年間で最低10マイクロシーベルトの内部被曝をする量だ。安倍首相のスピーチとまたも矛盾する。栃木県畜産振興課が放射性物質検査をこう説明した。

「県内にサンプルの生乳を取る場所が6カ所あり、2カ所ずつ持ち回りで毎週検査をします。昨年、今年ともセシウムが出たことは一度もありません」

こちらの検査でセシウムが出たことを伝えると、絶句した後、こう答えた。

「4.43ベクレルでも絶対に安全とはいえません。さっそく製造業者を指導します」

セシウムが含まれた牧草を牛が食べて生態移行することが多いため、県では牧草管理の指導も行っている。だが、サンプルを採取する段階ですでに多くの酪農家の生乳が混ざっていることから、原因となった牧場を特定するのは困難だと言う。

茨城、栃木と並んで、放射線量が高いのは群馬だ。中堅スーパーで群馬産のホウレン草、キャベツ、生シイタケを購入したところ、すべてからセシウムを検出した。中でもホウレン草は26.12ベクレルを記録し、セシウムが移行しやすいと言われるシイタケの値を超えた。
:引用終了

☆未就学児甲状腺検査 7人が「要精密検査」 茨城・東海村
URL http://sankei.jp.msn.com/region/news/130628/ibr13062802070004-n1.htm

引用:
2013.6.28 02:07
 東海村は、東京電力福島第1原発事故による健康への影響を調べるため、未就学児に実施した甲状腺の超音波検査で、4月30日までに988人が受診し、7人が「要精密検査」と判定されたと発表した。

 検査は平成23年4月以前に生まれた未就学児約2100人を対象に、希望者に無料で実施。26日の発表によると、しこりの大きさなどを基準に診断した結果、「要精密検査」が7人、「経過観察」が230人、「異常なし」が751人だった。

 村は7、8月、小中学生を対象とした検査も実施する予定で、対象者約3800人のうち、これまでに約2200人から申し込みがあったという。
:引用終了

☆茨城県東海村 甲状腺超音波検診の状況
URL http://www.vill.tokai.ibaraki.jp/viewer/info.html?id=2901

304001_20130621_0002.jpg


放射能対策関連の過去記事

☆食べ物で放射能被曝対策!ビタミン療法、スピルリナ、リンゴペクチン!放射能対策まとめ
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-90.html


封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応


エアカウンターS


SGF強化スピルリナ100% 1500粒


放射能測定器 RD1706

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
今のようにネット情報などなくて、多分たっぷり内・外部被曝しながら育った世代です。
身近な50代以上を見渡して、ガンや心臓疾患など患っている人や亡くなった人を数えてみたら物凄く多いです。
冷戦時代に散々行われた核実験や公害のせいだろうかと思っています。
安全派のかた、それは間違いだよというデータを老後の安心のために是非見せてください。
[ 2013/09/26 23:44 ] [ 編集 ]
内外被爆が常態化しており時間が経過するごとに危険が増してくるでしょう。今日本に住む限りそれは免れません。被爆を想定して生きていくしかありません。ですが、この不条理に何とか抵抗したいものですしできるものと考えます。
ひとつはもちろんこの愚かな現状をきっぱり「否定」すること。但し、曖昧な態度ではいけません。反原発を明確にしそれに反する一切を「否定」すること。
もうひとつは江戸時代までの先人の知恵や教訓を積極的に学んでみることです。放射能からのダメージに対して特に重要な体の免疫力強化には、日本古来の発酵食品をはじめとして日本の伝統食が極めて有効とされています。脱原発決定のドイツでは「味噌」が注目されているとききました。アメリカの富裕な健康意識の高い人たちにとっては「玄米」は普通だそうです。これに納豆や梅干し、豆腐など良質の食品を加えればかなりいけるのではないでしょうか。各自調べてみられてはいかがでしょうか。
[ 2013/09/27 01:38 ] [ 編集 ]
ここまで言うと、食べられる物は無いですよ。
厳密に検査すれば、出荷停止の食材続出で、
大変な事に成りますし、
それら全部を、国が保証できるわけが無いんですよ。
農家だって、漁師だって生活があるんだ。
騒いでる人は、それらの人の生活や収入を、
どう考えてるんだ。
何でも無責任に騒ぐだけ騒いで。
[ 2013/09/27 06:06 ] [ 編集 ]
都内だけでは無い九州の田舎にも売ってます、福島県の肉がフルーツ、野菜、魚、日本の得意な産地偽装すれば判らない、安く仕入れて普通に売る、食品業界自体が不透明だ。安倍首相の話し方が聞きづらいと言ってる人が多いけど、海外でのスピーチは決まってるから、それを通訳するから問題は無い、しかしその場でのスピーチは通訳次第で言葉の意味が変わって仕舞うから注意したほうがよい、通訳次第で。Newsで安部首相のスピーチをやってたけど、聞きづらかった、疲れてるのだろう。
[ 2013/09/27 07:04 ] [ 編集 ]
食べられる物が無いと言っている方がいますが、探せば食べられる物はありますよ。海外が輸入禁止をしている県産の物を避ける。これだけでもある程度の内部被曝は避けられるのではないでしょうか?産地の方達がどうのと言う方々は、海外が輸入禁止をしている県産の物をどんどん食べれば良いと思います。
[ 2013/09/27 08:31 ] [ 編集 ]
宮城県仙台市在住です。はっきり言います。「食べて応援」はしてません。
本音を言えば移住したいですが、経済的にたち行かなくなるのでできません。
農家や漁師さんだって、汚染地で作業すれば被ばくするから移住した方がいいんです。
無駄に海外にばらまいている分や、オリンピックをやめればできると思います。
でも個人に援助しても、見返りが望めないからやらないだけです。
ただでさえ「住んで応援」してるのでこれ以上は無理です。
仙台は汚染のひどい地域に指定はされてませんが、11年4月に新設され、11年6月頃の仙台市の調査では太白区内で一番校庭の空間線量が低かった富沢小学校が、翌年はじめ頃には0.3μシーベルト/hを超えて校庭の半分を除染しました。周りは田んぼや畑、住宅街です。
食べて応援、とてもじゃないけどできません。
[ 2013/09/27 09:10 ] [ 編集 ]
アメブロの件
こちらでお邪魔します。アメブロ強制退会の件ですが、アメブロは芸能人有名人認定の場合、芸能人ならばその本人が対応していない場合がほとんどで、コメントが採用、不採用に関わらず、本人が何も関知がないので、意味がないブログだと思う。
[ 2013/09/27 11:40 ] [ 編集 ]
旧避難準備区域から避難生活しています。福島には家があって住宅ローンも払っています。もう金銭的にも精神的にもキツイです。子供も小学校になるのも真近でもう東北に戻ろうか考えてます。でも給食やスーパーではほとんど汚染された野菜しか売っていないのが現実です。子供の事を考えるともう避難生活して住宅ローンも払いつづけないといけないんでしょうか。日本全体終わってる。本当の事も報道さえしてくれない。
[ 2013/09/27 11:43 ] [ 編集 ]
旧避難準備区域から避難生活している方へ
大変なご苦労をなされていますね。でも、あなたの避難という選択は正しいです。お子さんが就学前との事、一番土に触れたがる年頃ですから、避けるしかないです。
東北に帰ってくるのはおすすめしません。子どもが学校に通うようになれば、今より苦労しますよ。
お子さんがまだ小さいのですから、東電に請求はしつつ、自己破産して住宅ローンをチャラにするという手もあるかと思います。
もしくは、作業員向けに賃貸するのも今ならできるかも?
うちも次に今以上に何かあったら逃げて戻らないつもりです。
でも仙台は陸の孤島になったからなあ・・・逃げられるかなあ・・・
[ 2013/09/27 12:09 ] [ 編集 ]
> 日本全体終わってる。本当の事も報道さえしてくれない。

確かに、子供抱えて住宅ローンの支払もまだあるのに避難は大変なご苦労かと存じます。うちも体調不良から海外に出ていましたが、住宅ローンもあるし住み慣れた家がよくて帰ってきました。食材は輸入品がほとんどです。

こういうどうしようもない状況で、だんだん金銭的にも精神的にも疲れてくるのも分かります。私も金銭的にも問題がなく億単位の自由があれば頑張って永住ビザでも申請したい気持ちにもなったでしょうが、まずそういう気力も出て来ない。

なにより、皆、薄々この結果は分かっていたと思うのです
汚染水の問題のように、漏れてたと気づいていたけど隠され続けて、
食品汚染や体内被曝の実態も隠され続けて、これからも隠しては経済を何とか保つために子供達がまず犠牲になっていく。

これ、もう日本経済が…とか言ってる場合ではなかったと思うんですよね、初めから。あの爆発があった時、事態が分かった時に隠さずにお手上げして海外に助けも早く求めて、避難のためのビザや住む場所の援助もあったら、(経済より)人命にとっても精神的にも良い結果になったでしょうね。
つまり、薄々こうなんだろうって分かってることを、「そんなことない!安心安全だ」って言われるのがまずストレスと絶望の元、という気がしました。
これ以上もう無理なのに、大丈夫なフリをして平静を装うのは何倍も大変だと思われるのです。
[ 2013/09/27 16:12 ] [ 編集 ]
海洋生物に関しては輸入品だからと言って安心する事は出来ないと思います。
ロシアは旧ソ連時代から、放射性廃棄物を日本海に200回以上投棄しています。
アメリカ、イギリス、ドイツ、ベルギー等もドラム缶に入れた核廃棄物を海に捨てています。

これらの事を考えると国産品も輸入品も信用出来ないのですが、何を基準に購入するべきなのでしょうか?
[ 2013/09/27 17:10 ] [ 編集 ]
>海洋生物に関しては輸入品だからと言って安心する事は出来ないと思います。

そりゃ海洋生物、魚類はもう食べない、に限ると思いますよ。
それは、輸入でもだめでしょう。海つながってますし。海流調べたりしてまで食べなくても・・・産地偽装もあるでしょうし。
(安全だと言われても、あえて食べなくてはならない必要もない)

輸入品でも(米とか)アメリカ西海岸辺りだったら、ゼオライト除染してからしか食しません。
生の野菜や魚は一切食べない、他にも一切食べないものは震災後多いです。

そういうの、仕方ないと思いますし、慣れれば問題ないでしょう。
ただ、食べるために生きてる!それが趣味!生き甲斐!みたいな人には こういうの辛いのかも???
まぁ小さい頃から給食みたいなバランスでご飯とおかずと魚と肉ととか食べてる人は一大改革が必要かも。(日本人には多そうな)
[ 2013/09/27 17:38 ] [ 編集 ]
>>ここまで言うと、食べられる物は無いですよ。
厳密に検査すれば、出荷停止の食材続出で、大変な事に成りますし、それら全部を、国が保証できるわけが無いんですよ。
農家だって、漁師だって生活があるんだ。
騒いでる人は、それらの人の生活や収入を、どう考えてるんだ。
何でも無責任に騒ぐだけ騒いで。



そうですよ、生活や収入云々の前に本来日本は終わってるのですが政府が認めないだけです。
分かりますか?もう日本はあの事故が起きてから既に終わってます、国内のどこに非難しても無理です。
[ 2013/09/27 18:38 ] [ 編集 ]
お金を米や麦、毎年とれる物
増えれば価値が落ちていくものと考えて
経済・金融を改革すれば補償も移住も簡単なことだ。
お金を増やしたら、それに応じて価値を落とせばいい。
お金の価値を落とした分=お金を増やした分
お金自体に課税したことになる。
富の偏りを改善さえすれば東日本も助けられる。
[ 2013/09/27 21:25 ] [ 編集 ]
ゴン太さんに匿名さんコメントありがとうございます。旧避難準備区域から避難してると書いた者です。自己破産になるのもうちらが被害者なのに自己破産するってゆーのも納得いかないんです。原発事故さえなかったら家にずっと住んでいました。でも旧避難準備区域はもう解除されてるからローンの賠償もないみたいです。何かできる事はないんでしょうか。誰に訴えたら現状伝えられるでしょうか。よく避難生活してて働いた時にもう福島も住めるんでしょ?とか言われると悔しくてしょうがないです。報道の仕方や東電のやり方や政府のやり方…これからの子供達を被曝して将来人口も減らしたいのかな。本当に何もできない自分が情けなくて悔しいです。
[ 2013/09/27 23:00 ] [ 編集 ]
人口削減計画があるので、被曝して人口を減らすのが目的でしょうね。

あと、家はお金に余裕がある方が現金で買うものであって、借金して買うものではありません。
このようなリスクがあるのでふつうの人は借家が一番です。

国民全員被曝政策、食べて応援、物価上昇+消費増税、TPP…
どのみちこんな社会じゃ子供は育てられませんね。
自分、子供産んでなくてよかったと思ってます。
今の乳幼児が健康に10歳の誕生日が迎えられるとは思えません。
[ 2013/09/27 23:38 ] [ 編集 ]
旧避難準備区域から避難生活している方へ
もう時間がないです。まずはこのブログの http://saigaijyouhou.com/blog-entry-109.html?q=%E8%A2%AB%E7%81%BD%E8%80%85%E3%80%80%E8%B3%A0%E5%84%9F&charset=utf-8を読んでください。
河北新報宮城県版の今年9月23日の「持論時論」(読者投稿)に載った宮城原発被害団・団長の投稿によると、
~略~
6月に原賠ADR時効特例法が成立・施行された。この法律は原子力損害賠償紛争審査会の紛争解決センター(原発ADR)に申し立てを行い、争点が明確になり和解が打ちきりになった場合に、打ち切り後1ヶ月以内に裁判所に提訴したケースに限って時効中断を認めるというものだ。しかし、ADRの申し立て件数がごくわずかである現状、立法後に申し立て件数が大きく増えていないこと、打ち切り後わずか1ヶ月以内の提訴を強いている事から、救済の効果は極めて限定的と思われる。
~略~
来年3月以後、一斉に時効の援用が始まり、大量の権利が消滅する事態をおそれる。~略~被害者が直前に内容証明を東電に送りつけ暫定的に時効を中断し、6ヶ月以内に提訴する取り組みが必要になる。
詳細は弁護団相談窓口022(399)6907に相談してほしい。

要は、2014年3月に民法による不法行為の消滅時効期間がくるので何らかの行動をしないと泣き寝入りになってしまいますよ、という事のようです。
上の窓口は宮城県なので、まずは原発被災者弁護団http://ghb-law.net/を見てください。いろいろ参考になるかと思います。「原発被害 弁護団」で検索してみても、たくさん出てきます。今までで十分頑張ってるとは思いますが、もう一踏ん張りしてみてください。お体にお気をつけて。

ブログ主様へ  まるで掲示板みたいに使ってごめんなさい。いつもお世話になっております。有難うございます。
[ 2013/09/28 07:51 ] [ 編集 ]
たくさんの人達が見ているヤマダさんのブログで
こちらを紹介して欲しいです! 
そして、たくさんの方に見て欲しいです!
↓ ↓ ↓
「福島との格差なぜ?」〜放射能に苦悩する県境の町
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1649
[ 2013/09/28 08:50 ] [ 編集 ]
二年半経ってまだこれか…。
みなさん、不安だけれども勉強だけは絶対にしたくないんですね…。
[ 2013/09/28 10:18 ] [ 編集 ]
人でなし政府、東電の為には自己破産など誰もしたくないよね。住めなくなるなんて想定してない場合があるだろうし、都内だってあの街がいずれ住めなくなるかもしれないなど誰しも考えてないだろうね。その内、借金どころか税金も払えなくなるだろう。


借金は返せる範囲なら借りたい人が借りて返せば良いし、返せないと分かっていて借りるのはおかしな話だね。現金支払いしたい人は現金で支払えば良いし、支払い方法は個人の選択の自由。

[ 2013/09/28 14:45 ] [ 編集 ]
>人口削減計画があるので、被曝して人口を減らすのが目的でしょうね



似たようなことを聞いたことがあります
人口削減というか国民の選別だとか、、、、、


頭のいい人はもう関東から避難、国外に逃げたり子供だけ留学させたりしていますから、結果。賢い日本人が生き延びることになります

賢い国民だけを選別する目的??そういうことってあるのでしょうか、、、、
[ 2015/04/27 20:22 ] [ 編集 ]
    
普段は子供第一とか言ってたおじさん達、いまだに親子揃って関東に住んでる。。。。

カナダに子供だけ避難で親は関東で働いてるという子がいました



本当に子供のことを大切に思っているかどうか、福島事故以降の対応でよくわかります



[ 2015/07/30 10:02 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アイ・ガールズ/詐欺被害の解決,出会い系詐欺,悪質サクラ被害トラブル,返金相談
? アイ・ガールズ ? 住所: 東京都中央区日本橋2-10-11? URL: http://galnavi.net/ig/? 業者名: 有限会社ウエストゲート? 代表者名: 高岡有紀? 電話番号: 03-3413-0988※当社にて相談の多い会社になります。出会い系詐欺・悪質サクラ被害の返金・解決はあすなろ総合調
広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク