情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.09.29 21:01|カテゴリ:政治経済コメント(3)

【堺市長選】竹山修身氏(無所属・現)が当選確実!大阪府内の市長選で維新が負けるのは初!


sennksyo0929.jpg
維新の会が「天王山」とまで言っていた重要な選挙である堺市市長選ですが、9月29日20時に現職の竹山修身氏(無所属)が当選確実と発表されました。大阪維新の会の公認候補が、大阪府内の市長選挙で敗れるのは初めてです。これで大阪都構想は見直しを迫られ、維新の会の勢いは落ちることになるでしょう。

橋下維新は「カジノを日本によびこむ」とか「TPPに加入する」と宣言しているので、彼らの勢いが止まってくれたのは非常に良いことです。
まあ、安倍首相も似たような事を言っていますが、維新だけでも勢いを止めることが出来たのは朗報と言えます。


☆堺市長選 現職の竹山氏が当選確実
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130929/k10014900951000.html

引用:
9月29日 20時12分

大阪府と大阪市、堺市を統合し再編する「大阪都構想」の是非が最大の争点となった堺市長選挙は、29日に投票が行われ、大阪都構想に反対する無所属で現職の竹山修身氏の2回目の当選が確実になりました。

堺市長選挙の開票はまだ始まっていませんが、NHKが事前に行ってきた情勢取材や、投票を済ませた有権者を対象に行った出口調査などで、現職の竹山修身氏が大阪維新の会の新人、西林克敏氏を引き離し、今後着実に票を伸ばすと見込まれることから、竹山氏の2回目の当選が確実になりました。
竹山氏は63歳。
大阪府の政策企画部長などを務めたあと、前回、4年前の市長選挙で初当選しました。
今回の選挙は、大阪維新の会が実現を目指す、大阪府と大阪市、堺市を統合し再編する「大阪都構想」の是非が最大の争点となり、竹山氏は、「堺市をなくしてはならない」と大阪都構想への反対を訴え、民主党の推薦や自民党の支持を得たほか、共産党や社民党も竹山氏を独自に支持しました。
:引用終了

☆<堺市長選>竹山氏の再選確実 維新公認の西林氏破る
URL http://news.nicovideo.jp/watch/nw783535?topic

引用:
選挙戦は、大阪・堺の両政令指定都市を解体し、大阪府と再編・統合する都構想が最大の争点だった。竹山氏は「堺の財源が都に奪われ、住民サービスが低下する」と批判。「堺は一つ。堺のことは堺で決める」をうたい文句に、堺分割を懸念する市民の支持を得た。

 西林氏は「堺だけで何でもできる時代ではない」と都構想と堺市参画の必要性を強調し、橋下氏も「堺はなくならない。変わるのは役所組織だ」と不安払拭(ふっしょく)に努めたが、有権者に届かなかった。

 都構想は、府と大阪市が2015年4月の再編実現を目指して先行協議しており、14年秋には構想の是非を問う大阪市の住民投票が予定される。しかし、府と大阪市が8月に示した制度設計案に対しては「効果が乏しい」と批判が噴出。これに対し維新は、今回の市長選を制して得た「民意の支持」を背景に、賛同を迫る考えだった。敗北で逆風は一層強まりそうだ。

 大阪府部長だった竹山氏は09年9月の前回選で、当時府知事だった橋下氏の支援を受けて初当選した。しかし、橋下氏が都構想を唱え始めたため離反。今回は自民、民主に加えて、共産、社民からも自主的な支持を受け、反維新票を集めた。

 維新は、大阪の地方議員約100人に加え、国政政党の日本維新の会所属の国会議員を総動員。橋下氏や松井一郎幹事長(府知事)も連日堺入りし、党を挙げて臨んだが、支持が広がらなかった。【高瀬浩平、服部陽】
:引用終了

☆大阪都構想が争点、堺市長選投票進む


橋下「日本維新の会」の深い闇 (宝島SUGOI文庫)


「仮面の騎士」橋下徹 独裁支配の野望と罠


橋下徹と石原慎太郎 日本維新の会の陰謀 (別冊宝島 1928 ノンフィクション)

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/09/29 23:03 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます。

堺市民が常識のある人達で良かったです。

例の大阪市長や大阪府知事は地震や台風があっても全く市民・府民の心配などしませんから。
「民意を問う」
と毎回言っては辞任しないし…
このまま、消えて欲しいです。
不安倍増総理と一緒に。

大阪府内では、
確か去年の羽曳野市長選でも維新の候補者が無所属の現職に敗れてるハズなんですが。


[ 2013/09/30 00:26 ] [ 編集 ]
責任もとらないインチキ政治屋が国民のカネで政治をやる茶番劇は終わりにしなければなりません。
[ 2013/09/30 14:26 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム