情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.02.03 20:00|カテゴリ:環境汚染問題コメント(13)

【バイオハザード】ジカ熱の流行、遺伝子組み換え蚊が原因?オキシテック社が遺伝子組み換え蚊を放出した場所と一致


20160203151758pop@o.jpg

☆【海外発!Breaking News】ジカ熱の流行、遺伝子組み換えされた蚊が原因か(ブラジル)
URL http://news.livedoor.com/article/detail/11130563/

引用:
中南米だけでなく、アメリカやカナダでも猛威を振るっているジカ熱。今回このジカ熱と関係が指摘されているのは、英国のバイオテクノロジー企業「オキシテック(Oxitec)」社がデング熱を媒介する蚊を駆除するために開発した「OX513A(遺伝子が組み換えされた雄の蚊)」の放出である。このOX513Aと雌が交配して生まれた蚊は、成虫になる前に死ぬように遺伝子がプログラムされており、熱帯病の流行を抑える秘密兵器として期待されていた。

~省略~

しかし、このOX513Aが放出された地域こそジカ熱が蔓延した地域と重なるのだ。ブラジル保健省によると、2015年10月以降だけでブラジル北東部では「小頭症」と呼ばれる胎児の先天性の疾患が4000件以上確認されており、現在ブラジル全土での感染者は150万人に上ると発表。
:引用終了

以下、ネットの反応


















結論、生物の遺伝子を安易にいじるべからず。意図的に誰かがやったのか予想外の事が起きて変異したのかは分かりませんが、遺伝子組み換え蚊を放出した場所と感染範囲が一致しているのは不気味で、何らかの因果関係があると考えられます。

欧州の方では遺伝子組み換えの危険性を調べる実験が行なわれましたが、高い発ガン性などが確認されました。発ガン性という事は正常な細胞を維持するのが難しいということを意味しており、予想外の突然変異が発生する事態もあり得ると思います。

現に専門家からも突然変異を懸念する声が多く出ているわけで、蚊の放出時にオキシテック社がやったことを追求するべきです。*もちろん、今のところは遺伝子組み換え蚊が原因とは断定できず。





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
これが事実ならとうとう起きたかって感じだな 
[ 2016/02/03 20:25 ] [ 編集 ]
小頭症の原因もジカ熱じゃなくて、とあるワクチンではないか…という話もあると聞いた。
[ 2016/02/03 21:03 ] [ 編集 ]
02/03 21:03 By:名無し


放射能の影響でもなるみたいですね。

[ 2016/02/03 21:06 ] [ 編集 ]
すでに人類はパンドラの箱を開けてしまったんじゃないのか
[ 2016/02/03 22:42 ] [ 編集 ]
放出前から病気があるなら
自然界のバランスが崩れたとか?
狼殺して鹿が増えすぎたみたいに…
[ 2016/02/04 07:59 ] [ 編集 ]
このタイミングは人口削減計画の一部だと思う。
生物兵器をどこかの誰かさん達が作ってバラまいたんじゃないの。

経済崩壊、テロ、戦争、管理奴隷化はNWOのため。

増えすぎた人間を殺処分するため。
だから国民の命なんか屁とも思っていない。
もう魂が人間じゃないんだと思う。
[ 2016/02/04 10:37 ] [ 編集 ]
そういえば、妊娠何週目に蚊に刺されたら小頭症になるという情報が入って来ないな。
[ 2016/02/04 11:43 ] [ 編集 ]
NHKより引用
ジカ熱は、新生児の脳が先天的に小さく、脳の発達に遅れがみられる「小頭症」との関わりも
指摘されていますが、予防のワクチンなどはありません。
[ 2016/02/04 12:06 ] [ 編集 ]
直接の原因ではないにせよ
遺伝子組み換えで、テング熱を媒介する蚊が減った一方で、別の病気を媒介する蚊が増えた疑いは残りますね。
[ 2016/02/04 12:38 ] [ 編集 ]
ジカ熱 知っておきたい6つの事:ZIKAウイルス感染拡大ではなくブラジルでの小頭症急増が“非常事態”の対象
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/500.html
[ 2016/02/04 13:25 ] [ 編集 ]
バイオハザード
[ 2016/02/05 19:24 ] [ 編集 ]
何にしろ製薬会社の大きな金儲けになる

桶屋が儲かるマッチポンプの法則を使う医療製薬業界の黒さが
あきらかに・・・
[ 2016/02/06 00:02 ] [ 編集 ]
遺伝子ドーピングされた人間が、五輪のメダリストを凌駕する日がやって来るのか。
[ 2017/05/18 19:24 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム