情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.12.05 18:06|カテゴリ:政治経済コメント(22)

トランプ大統領、明日にもエルサレムを首都認定へ!中東紛争の恐れも?仏大統領「和平を困難に」


s_ice_screenshot_20171205-180408.jpeg
*エルサレム


仏大統領「エルサレム首都」に懸念 トランプ氏に電話
http://www.asahi.com/articles/ASKD52JC4KD5UHBI008.html

 トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都だと認める方針だと伝えられていることについて、フランスのマクロン大統領は4日、トランプ氏と電話会談し、懸念を伝えた。イスラエルとパレスチナとの和平の行方をいっそう複雑化させかねない行動を思いとどまるよう促した形だ。























*管理人コメント
トランプ大統領は選挙中から親イスラエルを明言しており、他にも色々とイスラエル支援の政策を打ち出しています。ただ、イスラエルを巡っては元住民だったパレスチナ人との戦争が起きている上に、今も周辺の各国と関係は悪いままです。

1990年の湾岸戦争辺りから大きな戦争は減りましたが、様々な宗教の聖地があるエルサレムを首都に認定すれば、それこそ世界を巻き込んだ大戦争になるかもしれません。
それ程までエルサレムの存在価値は大きく、同時にトランプ大統領の方針は非常に危険なのです。




関連記事


ブログパーツ
トランプ…
黙って去るということができない
あっちもこっちも燃やしてから退陣したいのか
[ 2017/12/05 18:48 ] [ 編集 ]
何がなんでも、紛争を巻き起こしたい危ない奴ら


【速報】アメリカに続いてイスラエルもユネスコ脱退へ!大規模な戦争が秒読みか?前回は湾岸戦争など
情報速報ドットコム2017年10月13日07:30
ttp://saigaijyouhou.com/blog-entry-18608.html

たしか、アメリカ大統領選の時、トランプ応援団は、「ヒラリーは第三次世界大戦を画策している」とか言いふらしてしてたけど、共和党ネオコントランプ陣営の方が、よっぽど危なく感じる。
[ 2017/12/05 18:54 ] [ 編集 ]
ヒサシはまたも場当たり的なコメントを述べてるが、ホントにアタマ弱いのか?弱いフリをしてるだけなのかはわからんが。

トランプさん、イヤイヤ、ロックフェラーがやってることはダニエル書と戦いの書の預言という名のシナリオを忠実に従ってやってるだけ。エルサレムをイスラエルの首都にするというのは、今のイスラエルの荒廃を2018年に区切りとして終わらせることで、新たな再生へと向かわせるということだろうがよ!という話nw

トランプさんがエルサレムをイスラエルを首都として認定することは別におかしいことでもなんでもあるまい。
[ 2017/12/05 19:55 ] [ 編集 ]
アメリカ国内がバラバラに成りかけているのに、トランプのこの彼方此方での暴れ方はどうだろう。どうにも成らない状況打破の為か?この唐突感の在る出しゃばり方は善い事は何一つ起こさないだろう。イガイガを世界にバラ撒いてその先の事は人の所為か。懸念を持たないのはでんでんくらいだろう。
[ 2017/12/05 19:58 ] [ 編集 ]
どこぞのウチュクチイクニのボンボンと同じで、どうしようもない愚者ですね。
[ 2017/12/05 20:00 ] [ 編集 ]
トルコのエルドアン大統領も警告
[ 2017/12/05 20:35 ] [ 編集 ]
19:55さん
ダ○エル書と○いの書なる参考資料はこの先の2018~はどうなっているのですかね?
[ 2017/12/05 20:54 ] [ 編集 ]
似非ユダヤ人大喜び(アメリカを牛耳るユダヤ金融マフィアと軍産複合体)

本当のユダヤ人、、波風立てるな、、(ユダヤは平和愛好者)
[ 2017/12/05 21:06 ] [ 編集 ]
アメリカのお仲間は、もうイスラエルとイギリスと日本ぐらいか・・・
[ 2017/12/05 21:09 ] [ 編集 ]
シオニスト達とその仲間が必死になって中東で火種を作っているね!
[ 2017/12/05 21:12 ] [ 編集 ]
主要国がみんな揃って認めなければいい。
はあ?バッカじゃないの?
と冷たくあしらってやれよ。
心底下らない戯言に振り回される事態が多過ぎる。
招いたのはそれぞれの国民?大丈夫か人類。
[ 2017/12/05 21:24 ] [ 編集 ]
トランプはマジでヤバイ

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教・・・
いずれも、水の無い砂漠から生まれた宗教。

砂漠では生きるために他者を倒さなければならない過酷な環境。
弱肉強食の世界。
その中でバランスを保つために「契約」という概念が生まれた。

水が豊富なアジアとは根本的に文化が違う。
砂漠の宗教の人たちは生き延びるために他者を倒すという生への渇望が、
DNAに刻まれている。

こんなのに巻き込まれたら、永久に争いは終わらない。
[ 2017/12/05 21:54 ] [ 編集 ]
やっぱりか。
トランプが大統領候補って聞いた時から、このオッサン犯罪者の顔してるけど大丈夫なのかと危機感持ってます。これがなぜ人気なんだよ?と思ってた。アメリカはこんな自分本意な人を大統領にしちまった。
その余波なのかは知らんが、日本も似たような輩が仕切るようになっちまった。

コイツらは戦争したくてたまらないんだな。野蛮人め。

これから世界の平和をどう実現していくのかが聞きたいねぇ??

…どうせ自分ファーストなんだろうがなー。
[ 2017/12/05 22:12 ] [ 編集 ]
関暁夫のネタを信じている方がいるとは・・・(笑)
[ 2017/12/05 22:25 ] [ 編集 ]
>>22:12

東京とオリンピックとロスチャの関係を調べてみてどうぞ
[ 2017/12/05 23:19 ] [ 編集 ]
>>22:12

FRBの株主も調べてみてどうぞ
[ 2017/12/05 23:22 ] [ 編集 ]
腹心の部下、安倍総理が、日本もエルサレムに移すとか言い出したら……
何気に北朝鮮よりもやばいかも
[ 2017/12/06 07:48 ] [ 編集 ]
シリアで負けたイスラエルにはもうアメリカしか頼るところは無いからねぇ
[ 2017/12/06 11:37 ] [ 編集 ]
北朝鮮もクライアントにせっつかれて焦ってたんでしょーね。
「はよ、エルサレムに撃ち込むミサイルつくらんか〜い!」
[ 2017/12/06 11:47 ] [ 編集 ]
国連の度重なる決議を無視して強行することは断じて容認できない、国際社会は厳しい制裁を。
あれっ。どっかで聞いたフレーズ。
米国原理主義教会はキリスト教にしてはおかしいと思っていたがやはり隠れユダヤ教国家だったか。
[ 2017/12/06 12:15 ] [ 編集 ]
この問題は、アメリカの議会は1995年に、在イスラエル大使館をテルアビブからエルサレムに移転する法律を制定したが、
同地の帰属問題が争われているので、歴代のアメリカ大統領は、トランプ氏も含め、半年ごとに移転の先送りを行っていた。

その先送りを止めるということ。
[ 2017/12/06 12:24 ] [ 編集 ]
米国防総省も「欠陥機」と断定したポンコツを超高額で買わされる日本
安倍って何処の国の総理?
[ 2017/12/06 14:49 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク