情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.11.02 18:49|カテゴリ:放射能被害コメント(29)

【人口異常】日本の人口減少が凄まじい!10月の人口推計で、遂に縦軸の尺度を変える事態に!


beraru-si--.jpg
*ベラルーシの人口の推移(1980~2011年)
総務省統計局が毎月発表している人口推計に異変が発生しました。平成25年8月から9月に人口が激減しましたが、それ以降も人口の減少速度が収まらないことから、10月の人口推計グラフでは縦軸の尺度を変更しています。
縦軸は人口の増減を示しているため、これまでの尺度を変えたということは、今までの尺度に収まらないほど異常な速度で、人口が減少していることを示していると言えるでしょう。

そして、人口がここまで急激に減少した原因は、福島第一原発事故による放射能汚染だと推測されます。過去の人口推計を見てみると、2011年までの人口は±10万人の範囲内に収まっていました。どんなに人口が急減少するとしても、福島原発事故前はマイナス5万人程度の数値なのに、2011年に入ってから人口の減少速度が急上昇。
2011年の僅か1年間でマイナス25万人。2012年もたった1年足らずでマイナス28万人と、記録的な速度で人口が減少中です。


☆人口推計(平成25年(2013年)5月確定値,平成25年10月概算値) (2013年10月21日公表)
URL http://www.stat.go.jp/data/jinsui/new.htm

引用:
【平成25年10月1日現在(概算値)】
<総人口>1億2730万人で,前年同月に比べ減少▲22万人(▲0.17%)
【平成25年5月1日現在(確定値)】
<総人口>1億2731万人で,前年同月に比べ減少▲21万2千人(▲0.17%)
・0~14歳人口は 1646万5千人で,前年同月に比べ減少▲15万3千人(▲0.92%)
・15~64歳人口は 7935万5千人で,前年同月に比べ減少▲122万9千人(▲1.52%)
・65歳以上人口は 3149万人で,前年同月に比べ増加 117万人 (3.86%)
<日本人人口> 1億2575万4千人で,前年同月に比べ減少▲24万3千人(▲0.19%)
↓10月の人口推計グラフ
soujiknnkou110201.jpg
↓10月以前の人口推計グラフ
soujinnkou110202.jpg
↓両グラフの比較
jinnkoutoukei110205.jpg
:引用終了


これは現在進行形で悪化していることで、統計局がグラフの尺度を変更したことからも分かるように、今も人口減少が止まる気配はありません。チェルノブイリ事故が発生したウクライナやベラルーシでも似たような人口減少が発生しており、減少速度や放射能汚染の発生時期などを総合して考えると、「放射能汚染の影響」という結論になります。

何故か、マスコミや権威ある学者たちは「少子高齢化」という言葉を延々と繰り返していますが、それだけでは2011年以降に人口が激減していることは説明できません。2010年より前に発表された政府の「少子高齢化に伴う人口予測」を、遥かに超えてしまっているのです。
そろそろ、日本人の皆様がこの現実を直視して向き合わなければ、日本は想像を絶するような事態に突入することになるでしょう。その時期はあと数年程度でやって来る事になるかもしれません・・・。
*ロシアの人口は1992年の1億4870万人から2011年の1億4241万人と、629万人(4.2%)も減少。


☆2005年 少子高齢化と人口減少問題
URL http://www.heri.or.jp/hyokei/hyokei90/90tyosa.htm

引用:
日本の総人口は、初めて国勢調査が実施された1920年には5596万人であった〔図表1〕。その後、戦争による減少があった1945年を除いては、一貫して増加してきた。
 1945年に7200万人であった総人口は、第 1 次ベビーブーム(団塊の世代が誕生)の1948年に8000万人を超えた(8000万 2 千人)。 8 年後の1956年に9000万人を超えたあと(9026万人)、11年かかって1967年に初めて 1 億人を突破する( 1 億24万人)。そして、第 2 次ベビーブーム(団塊ジュニアが誕生)を経た 7 年後の1974年に 1 億1000万人を超え(1 億1005万人)、その10年後の1984年に 1 億2000万人を超えた( 1 億2024万人)。

その後の20年間は、前年比増加率が年々縮小しながらも総人口の増加は続き、2004年には 1 億2778万人に達していた。ところが2005年の国勢調査で、これより約 2 万人減少したことが明らかになった。総人口の減少ばかりに目を奪われているが、年少人口( 0 ~14歳)と生産年齢人口(15~64歳)は、それぞれすでに1979年と1996年以降に減少に転じていた。
 そして、国立社会保障・人口問題研究所の推計によると、日本の総人口は今後一貫して減少し、2027年には 1 億2000万人を割り込み( 1 億1977万人)、2050年には 1 億59万人と、約40年前の1967年レベルになってしまう。
90tyos1.gif
:引用終了

☆ウクライナ犠牲150万か チェルノブイリ原発事故
URL http://www.47news.jp/CN/200504/CN2005042401003588.html

引用:
 【モスクワ24日共同】23日のタス通信によると、1986年に旧ソ連ウクライナ共和国で起きたチェルノブイリ原発事故の被害者でつくるウクライナの「チェルノブイリ身体障害者同盟」は、事故に関連する同国内の死者が150万人以上に上ったとの調査結果をまとめた。事故発生から19周年となる今月26日を前に公表した。  調査によると、事故で被ばくした人はウクライナ国内で約350万人で、うち120万人が子供だという。  ロシア政府によると、同事故による隣国ロシアでの被ばく者は145万人に上っている。
:引用終了

☆人口が激減するウクライナ
URL http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/ukraine1.html

ウクライナの人口統計(左から対象年 平均人口 前年増減 生児出生 前年増減 死亡 前年増減 自然変化 粗出生率 粗死亡率 自然変化 出生率)
o0800070012410303390.jpg
ウクライナの人口統計グラフ
o0600036512410303389.jpg
ウクライナ人口変動の地図
o0571043412410308088.jpg
o0572045012410308087.jpg

☆ウクライナ政府(緊急事態省)報告書
URL http://archives.shiminkagaku.org/archives/csijnewsletter_010_ukuraine_01.pdf

引用:
ティーンエイジャーで避難した男性は、小児期に避難した人と比べ、神経系と感覚器官、消化器と泌尿器の病気のリスクが有意に高かった。
表3.28 チェルノブイリ原発30kmゾーンから、小児期に避難した人々に対する、思春期避難者の非がん疾患の発病率の相対リスク(RR)(1993-2007年の調査データ) (“ウクライナ医学アカデミー放射線医学研究センター”のデータ)
o0800037812410297515.jpg
:引用終了

☆福島原発事故後の日本の人口予測!25年後には3割減少!?数千万人が居なくなる・・・
URL http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11315568157.html

引用:
☆日本が避けて通れないであろう厳しい現実
URL http://boppo20110311.blog.fc2.com/blog-entry-1069.html
以下は、これらの周辺国を平均して、日本の今後の人口推移を試算したものです。
o072304431210641979401101010.jpg

これは、いわば一番楽観論的な試算になります。
何故なら、放射能の規制値が、ベラルーシ・ウクライナから数倍も緩いからです。

以下は、放射能の規制値の比率で、厳し目に見た日本の今後の人口推移試算です。
o0724044912106419795sitasitasita.jpg

実に、今後25年間で、日本の人口の約3割が失われる、大変ショッキングな結果です。
一番酷い2026年には、1年間で約270万人が犠牲となります。
また、今から6年後の2018年から急変する事も分かります。
:引用終了

☆難病情報センター
URL http://www.nanbyou.or.jp/entry/1356

zpuka1.jpg
asdd2.jpg
*昨年の増加数は27,385。今年の増加数は71,458。今までは30000前後で推移していたので明らかに異常。

☆国立感染症研究所
URL http://www0.nih.go.jp/niid/idsc/idwr/latest.pdf

jpsuampuiupiloizpial0222.jpg
fuusinnkannjyasuu0011.jpg

☆甲状腺調査の実施状況
URL http://www.ourplanet-tv.org/files/20130820shiyo.pdf

jiyjytyyiosnentyoukettuka0821010020203303030.jpg
fukusimakennkoujyouesenntyousakettuka082101.jpg

☆子どもの甲状腺がん18人=専門家が検証へ-福島県
URL http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013082000826

引用:
 東京電力福島第1原発事故を受け、福島県が当時18歳以下だった子どもを対象に実施している甲状腺検査で、18人が甲状腺がんと確定したことが分かった。6月の発表から6人増えた。福島市で同日開かれた「県民健康管理調査」検討委員会で、県が明らかにした。検討委は「原発事故の影響があるとは思っていない」としている。
 県によると、2011年度の検査で2人、12年度に4人が新たに甲状腺がんと確認された。他に両年度で25人が「疑いがある」とされた。
 甲状腺検査の対象は約36万人。これまでに約21万7000人が受診した。
 一方、検討委は、県民の間で甲状腺がんへの不安が高いことを踏まえ、検査や治療に関わっていない第三者の専門家が検査結果を検証する部会を新設する方針を示した。(2013/08/20-20:48)
:引用終了

☆ベラルーシの甲状腺癌推移グラフ
URL http://www.rist.or.jp/atomica/data/fig_pict.php?Pict_No=09-02-03-12-05

1209111726_93_1.jpg
05tyruno.gif
*注意:ベラルーシは国ですが、福島は一地方です。これを考慮すると更に途方も無い数値に・・・。


放射能対策関連の過去記事

☆【放射性物質から身を守る食事法】亜鉛で造血機能と免疫機能強化!ミネラル豊富な天然塩も効果的!乳製品や加工食品には要注意!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-648.html


☆食べ物で放射能被曝対策!ビタミン療法、スピルリナ、リンゴペクチン!放射能対策まとめ
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-90.html


封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応


エアカウンターS


SGF強化スピルリナ100% 1500粒


放射能測定器 RD1706

関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
これは少子高齢化でも説明つく範囲だと思いますよ。第一次ベビーブーム世代がまだ平均寿命以下とはいえ亡くなる時期に差し掛かり、第二次ベビーブーム世代が妊娠時期を過ぎる頃に差し掛かっていますから。さらに妊娠可能世代のうち、津波で亡くなって減った分もある。
なったものは仕方がないのですが、日本特有の、どんな姿でも(本人の苦しみを考えず)生きていてくれればとか言って回復の見込みも意思疎通も取れない家族を胃瘻とかで延命する文化を改善させる機会になるといいですね。
[ 2013/11/02 19:14 ] [ 編集 ]
ラストチャイルド
人が子供を産むのではなく、今いる人が次の人間の子供になるべく、その段階に入っているのでは?絶対少子化。人口減少と、国家という枠組みがこのまま続く問題、国家存続のための機械的人口ならば、ファシズムや民族主義、それを利用する帝国の図式はなくならないのでは?産めよ殖えよ地に満ちよ、われわれはもう十分に満ちたのでは?
[ 2013/11/02 19:19 ] [ 編集 ]
そうそう、少子化が問題って、高齢者を支える若年人口が足りないから問題、国家存続のために問題なわけですよ。
少子化は若者のエゴ、日本のためにならないみたいな言い方されるけど、上の世代のエゴでしょう。
地球は人口爆発で、食糧危機、異常気象は人口を減らさない限りどうにもならない。
少子化は地球のためにはなりますよ。
[ 2013/11/02 19:49 ] [ 編集 ]
最近、首都圏では毎日「急病人による電車遅延」が発生しています。

毎日一件ではなく複数です。

真夏でもなく真冬でもない、こんな過ごしやすい季節に急病人が多すぎます。

あまり都心に出歩かない私でも1ヶ月の間に、急病人(車内で昏倒、ホーム転落)と二度も遭遇しました。

異常なことだと思います。
[ 2013/11/02 20:16 ] [ 編集 ]
それは興味深いですねえ。マスコミからは全然伝わってきませんが。
[ 2013/11/02 20:46 ] [ 編集 ]
こうなることがわかっているから政府は移民をどんどん受け入れようとしてるんでしょうね
[ 2013/11/02 21:25 ] [ 編集 ]
密かに海外逃亡を始めている富裕層も含まれているのでは?

なるほど、消費税も増税したくなるし、秘密保護法を作りたくもなるわけです。
人に加え金が減れば隠し様が無いですからね。
[ 2013/11/02 23:00 ] [ 編集 ]
放射能の影響もですが、今の政治見てると結婚して子供欲しいと思わないですね。
赤ちゃんが生まれた瞬間に、800 万の借金を背負わされてるとか、我が子の写真で児童ポルノの対象になるとか…恐ろしい限りです。
[ 2013/11/02 23:03 ] [ 編集 ]
こんな日本に子供なんか産めるかバカヤロー!
そうだそうだ、胎児や乳幼児の段階から猛烈に被曝して、
おそらく10歳まで健康には生きられまいて。
ましてや親のほうが先にくたばかるかもしれんし、
そうなったら残された子供はどうなる?
そこで児ポ法があるからアルバム作るのも犯罪スレスレ。
TPPで医療費高騰、物価上昇、増税。
自分の知識の範囲内でもどう考えても詰んでますよ!!

そう思うと性欲など吹き飛びましたね(笑)
[ 2013/11/02 23:20 ] [ 編集 ]
これから益々人口は少なくなる埋め合わせに移民を受け入れなければいけなくなるか
汚染による精子の減少も影響してくるだろう
それでも原発を望む輩は日本人滅亡を望んでいる工作員のなりすましか
[ 2013/11/03 01:53 ] [ 編集 ]
被曝で死んでいるというより
震災後の生活苦で心身酷使→ギリギリまで病を放置
で死んでるとか、そういうんじゃないですかね?
[ 2013/11/03 03:47 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 被曝で死んでいるというより
> 震災後の生活苦で心身酷使→ギリギリまで病を放置
> で死んでるとか、そういうんじゃないですかね?

小児甲状腺癌、風疹、脳卒中、心筋梗塞等がかつて無いほどの勢いで激増しており、過去の記録を次々に更新しているのにですか?
過去記事で各種医療センターなどのデータを参考に情報をまとめてあります。少なくとも、各種病気と同時に人口減少が激増しており、過去の震災でもこのような人口減少が発生しなかったことから、放射能だとほぼ断定可能です。
[ 2013/11/03 05:50 ] [ 編集 ]
こちらは近畿圏ですが、近所で元気だった方が急に立て続けに二人も亡くなられ、今まで元気だったで急に老け込まれた方も大勢お見受けします。気のせい…ではないような。内部被曝、多少なりともあると思うんです。
[ 2013/11/03 07:27 ] [ 編集 ]
放射能の影響を思ってしまうのは、現在の日本を取り巻く状況から考えて極めて自然。

ただし、
より正確に放射能の影響とめぼしを付けるためには、毎年の年齢または年齢層ごとの死亡者数と率、子供の出生率と数を出して照らし合わせないといけない。

政府が工作するように、ややもすると、反原発側も過大な報告をする危険があるし、都合の良い事を公表するのは、活動家の常。
死亡者数が今まで最大5万人→これが25万人というと5倍の被害拡大に見えるが、実はデータ分析すると3倍くらいかもしれないし、影響による病死率は1.0001倍かもしれない。
(1.0001倍でも影響は大きいのですが)
真実はそこにある。

しかし、
報道されない福島周辺の農家の自殺も結構あるらしい。現地の農家から聞きました。
若年層の葬儀が増えたことも事実。
広範囲の避難、広範囲にわたる強汚染地帯から物品の移動禁止、食べて応援の禁止、それにともなう善良な政府施策を望みます。
[ 2013/11/03 07:45 ] [ 編集 ]
内部被曝、多少どころか大ありでしょ。
震災当時大量に被曝しただけでなく、
経済優先で1年間500Bq/kgという常軌を逸した安全基準になってたからな。
100Bq/kgで放射性廃棄物として処理するよう法律ではそうなってるのに、
その5倍の線量の食品を常食してたのだ。
今でも100Bq/kgと放射性廃棄物に近い安全基準だ。
身体のダメージは甚大であろう。
震災当時ヨウ素剤のことすら知らなかったから自分の命もそう長くはないと感じ取ってる。
動けなくなる前にやりたいことをやっておきたい。
[ 2013/11/03 07:47 ] [ 編集 ]
福島事故だけで25年後には3割失われる。
ごめんなさい、このデータを見ても「へぇ」という感想しか。

でも来たる巨大地震で第二第三の福島は起きるだろうし、
福島4号機も崩壊すると想定したら、
5年後には半数はいなくなってたりしてね。
生き延びられてても病気でろくに活動できなさそうだ。
むしろ10年後には日本はなくなってそうな気しかしない。
悲観しすぎかね。

南海トラフ巨大地震は将来の歴史の教科書に「全日本大震災」と書かれるのかな。
[ 2013/11/03 08:24 ] [ 編集 ]
> より正確に放射能の影響とめぼしを付けるためには、毎年の年齢または年齢層ごとの死亡者数と率、子供の出生率と数を出して照らし合わせないといけない。

それですな。

たしかに時期を考えたら放射能が原因だと考えるのは妥当だが…

管理人さんは放射能のことばかりを問題視してるから
放射能問題をより大きく見せてる節も見受けられる。
そのへんのことは割り引いて読む必要があるね、このブログは。

どうあれ、放射能の危険性や対策はこのブログで学べた。

汚染問題や政治経済を考えて「子供がかわいそうだから生みたくない」
と考える人がどれだけ増えているのだろうか。そこも気になる。
まあそう考えてる人は少数派だろうね。
[ 2013/11/03 08:55 ] [ 編集 ]
洗脳なら政府がすでにやってるし、
常識も洗脳そのものに過ぎない。
リスク管理の基礎は最悪を想定することであり、
放射能については用心するに越したことはない。
同時に自分がこれから直面する未来について覚悟もできた。
[ 2013/11/03 09:27 ] [ 編集 ]
福島県内のお悔やみ欄毎日みてますが20代、30代と若い人のお悔やみが増えてきました。今後数年もしないうちにバタバタといきそうですね。色々な病気を発病し悪化してどんどん死んでいくと思います。時間の問題だといつも家族で話しています。好きなことをしたもん勝ちです!本日のお悔やみ欄には20歳、39歳連載されてました。毎日のように30代は出てきてますので県内では異常事態が発生中です。
[ 2013/11/03 14:01 ] [ 編集 ]
政府も官僚も、本当は解っているのでしょが、1000万人前後の人々が
亡くなる事よりも、それを回避する為の対策費を惜しんでいるのでしょうね。本当にこの国と大半の国民は、当時のソ連よりも、惨く、無関心なのですね。
[ 2013/11/03 16:50 ] [ 編集 ]
無関心ではない。
政治には期待できないし、なるようにしかならないのが現実だ。
どうせドラマと同じようにシナリオで流れてるんでしょ、政治なんて。
ならば置かれた状況のなかでどうやって生き抜くか、それがすべてだよ。

スピルリナとビタミンCとリンゴペクチンで放射能対策。
そして免疫力をあげるためにあらゆることをすべし!
放射能による免疫力低下をどこまでおさえられるかが今後を生き抜く鍵になるのでしょうね。
[ 2013/11/03 17:05 ] [ 編集 ]
独裁国家とか社会主義国家じゃないと、汚染地域から全員退避は無理ですよ。経済崩壊するし。今の貧乏、不便より将来の癌のほうがマシと考える人もいるでしょう。長生きしたくない人もたくさんいるしね。

隠蔽はまずいけど、独裁国家とか社会主義国家じゃない恩恵も受けてるんだから、個人でやりたいことやればいいんじゃないですか?
[ 2013/11/03 17:25 ] [ 編集 ]
つい最近まで元気だった人がガンにかかり亡くなったと、あちこちで話しをききます。ガンのスピードがかなり早いので数十年後なんて言ってられない状況だと思います。しかも老、若関係ないんです。とんでもないです。
[ 2013/11/03 17:59 ] [ 編集 ]
未病・発病
アレルギーは、様々な物質を内部・外部取り込みし、アレルギー要因の積み重ねがその人のMAXを超えたときに目に見えるかたちで発病するものがある、という説を読んだことがあります。

アレルギー以外の病気にも、要因加算方式があてはまらないとは言いきれないと思っています。

予防的には体を刺激する物質はなるべく摂らないようにするにこしたことはない。

…ここまでならそう反発は受けませんが、刺激物に放射能が加わると何故か途端に猛反発をくらいます。


戦後から特に、科学物質、添加物、公害、核実験と人体は汚染され続けてきました。
そこにフレッシュな放射能がいまだ漏れ続けているのです、狭い日本の中で。

ガン、糖尿、などあらゆる病気が増えてもなんの不思議も感じないのですが。

刺激物はなるべく摂らないようにしないとね。もちろん放射性物質も仲間外れにせず、含めて。
[ 2013/11/03 23:04 ] [ 編集 ]
ご紹介します。

日本語の起源

言霊百神

Kototama 100 deities

有難うございます。
[ 2013/12/13 18:34 ] [ 編集 ]
日本を滅ぼそうとしている移民いらない











ぶっちゃけ日本は5000万人くらいがちょうどいい
[ 2014/04/22 00:11 ] [ 編集 ]
>福島4号機も崩壊すると想定したら、
>5年後には半数はいなくなってたりしてね。


被爆もしてないのにアホだなコイツ
原爆落ちたとしてもそんなに死なねーよ糞アホ
[ 2014/04/22 17:42 ] [ 編集 ]
>刺激物に放射能が加わると何故か途端に猛反発をくらいます。


>そこにフレッシュな放射能がいまだ漏れ続けているのです、狭い日本の中で。
こんな言いかたすりゃ反発くらうに決まってんだろ低脳放射能厨ww
福島県民の目の前で言ってみろクズアホがw
[ 2014/04/22 17:44 ] [ 編集 ]
質問です。
平均寿命が下がっていないのは何故ですか?
[ 2016/06/16 02:36 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本人の人口減少が酷い
他からの転記です
[2013/11/02 20:34] 青い空
スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク