情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.06.13 10:33|カテゴリ:歴史全般コメント(22)

【真実の歴史】4大文明は嘘!超古代文明は実在していた!?世界中で発見されるオーパーツの正体と、隠された真実の歴史!


2287255949_cfe19f1967.jpg
私達が学校で学んでいる人類の歴史は、メソポタミア文明・エジプト文明・インダス文明・黄河文明の4つの大文明が最初に起こり、以降の文明はこの流れにあると学んでいると思いますが、実は近年、この4大文明説を否定するような発見が相次いで報告されているのです。

例えば、「オーパーツ」と呼ばれている現代の常識ではあり得ないような物が世界中で発見されています。この「オーパーツ」も今までの常識に縛られているからこそ、「オーパーツ」に見えるのだと思います。

以下、オーパーツと呼ばれているものをざっと紹介。


☆オーパーツ(OOPARTS)をわかりやすく、画像と解説付きで紹介!【場違いな工芸品】
URL http://matome.naver.jp/odai/2129523386244286201

水晶ドクロ(クリスタルスカル)
o0250031912157395698.jpg
加工された痕がないことから、一つの水晶から作られたと考えられ、現代の加工技術をもっても当時の技術を再現して作るのは不可能です。
プリズム効果も考慮して製造されており、ドクロ全体が炎に包まれたように光ったり、眼球部分から光が放たれたりする。
水晶のプリズム効果・屈折率の知識がないと製造は不可能で、偶然でできることはありえない。しかも当時の人間が知っているはずのない知識でもある。
失われた技術(ロストテクノロジー)の可能性もあります。


アンティキティラ島の機械
o0300026712157396201.jpg
紀元前150~100年にギリシャで制作されたと考えられている歯車式の天球儀。
まぁ、つまり太陽や月の動きを正確に示すことができる機械です。
非常に複雑で精巧な作りになっていて、うるう年や月食や日食も予想できるそうです。
同様の複雑さを持った技術工芸品は、この1,000年後に発明されています。


コスタリカの石球
o0300022512157398087.jpg
コスタリカの密林で発見された石球群。
西暦300~800年に製造されたと思われます。
現在までに2㎝~2m級のものが200個以上確認されており、そのどれもが完全なる真球。
完璧な真球を造る幾何学的知識と、意図通り石を削り取る高度な成型技術がないと製造は不可能。
ロストテクノロジー説も。


ロシアの金鉱で発掘された極小コイル
o0300021712157397411.jpg
ロシアの金鉱の土の中に、小さな機械の部品が大量に埋まっていた。
発見された部品コイル状もの、金属棒にコイルを巻きつけてあるものなど形状は様々で、大きさは3cm~3ミクロン(0.003mm)という極小サイズ。
年代測定の結果、2万年~約32万年前の物と判明。
こんなに小さなものを加工する技術が過去にあったのか?
まさしくロストテクノロジー。


数億年前の地層から発見されたハンマー
o0300022712157397412.jpg
1億~4億年前の地層から、ハンマーが見つかる。
人類が生まれる遙か以前にハンマーが存在した?
情報源によって地層の年代が違うので1億~4億と表記しますが、それでもその時代の地層からハンマーが発見されるの自体がおかしいので気にしません。

ハンマーの金属部分の成分を分析したところ、鉄96.6%、塩素2.6%、硫黄0.74%、珪素0.06%という測定結果が出ました。
鉄の純度が高いのはもちろん、特筆すべきは「塩素」が含まれていること。
現在の科学では、塩素を含んだ合金はまだ作れないそうです。
ロストテクノロジーなのか??


恐竜と人間の化石が同じ地層から発見される
o0238031512157399322.jpg
アメリカのテキサス州、パラクシー川流域で、恐竜と人間が同一の時代に生きていたという足跡の化石が発見されました。人間と恐竜の足跡が同じ岩層、同じ岩盤から発見されたというのです。

これらの足跡が発見された岩層は、地質年代測定の結果、 
白亜紀前期(約1億1,000万年~1億1,500万年前)のもだそうです。
つまり、恐竜と人類は共存していた時期があるという、地質年代柱状図の概念に全く反することなんですね。


踏まれた三葉虫の化石
o0300029012157400358.jpg
三葉虫が生息していたのはカンブリア紀(約5億年前)
その三葉虫を人間が踏んづけたような化石が発見された。
靴跡のような化石は長さが約26cm、踵のくぼんだ場所の深さは3mm。
そんな時代にあるはずのないもの、まさしくオーパーツ!


アカンバロの恐竜土偶
o0281037612157402827.png
メキシコ・アカンバロで出土した恐竜を模した土偶。
科学的な測定(C14法)を行った結果、紀元前1,000~紀元前4,000年の物と判明。
その時代に恐竜が存在するハズがなく、古代人がなぜ恐竜の存在を知っていたのか?


バグダッドの古代電池
o0300025412157402828.png
現在のイラク・バグダッドで出土した古代の電池。
土器の中に固定された銅の筒が入っており、その中にアスファルトで塞がれたシリンダーの中に鉄製の棒が差し込まれている。また、底に何らかの液体が入っていた痕跡が残っていた。
復元して実験を行った結果、発電させることができ、また、銀製品を金メッキ加工することもできた。
電池が発明されたのは18世紀後半になってからで、明らかなオーパーツ(時代錯誤遺物)です。
:引用終了


簡単にオーパーツを紹介しましたが、これでも全体から見れば、オーパーツの極一部でしかありません。このように世界中で年代と技術力が合わないものなどが発見されているのです。

私が思うに、人類は4大文明よりも前にも、しっかりとした技術力を持っていた文明を作り上げていたのだと思います。だからこそ、このようなオーパーツが「世界中」で発見、報告がされているのでしょう。

実際、4大文明説は多くの方々が間違いであると指摘しています。


☆世界4大文明嘘
URL http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-791.html

引用:
そもそも「世界四大文明説」というのは、1900年に、清朝末期の支那の政治家梁啓超(りょうけいちょう)が日本に亡命中に唱えた政治論です。歴史論ではない。

どういうことかというと、1900年頃というのは、清王朝の末期です。支那は欧米列強に植民地として国土を食い荒らされていた。

そんな折に、日本に亡命していた支那人政治家の梁啓超が、日本で、支那には「黄河文明」という欧米に匹敵する古い文明があったのだ(当時はまだ長江文明は発見されていなかった)という話を教わり、
「そうだ! 支那には誇るべき歴史があるのだ。そのことを支那の民衆に教えねば!」と、これを本に書いた。

要するに、梁啓超は、植民地化され、欧米人の家畜化されようとしている支那人たちに、「俺たちには欧米に匹敵する誇るべき歴史があるのだ」という誇りに目覚めてもらうために、きわめて政治的な産物として、世界四大文明切なるものを唱えたのです。

つまり、世界四大文明説なるものは、もとから政治用語であって、歴史用語ではない。
:引用終了

☆何か変だよ日本人「未だに「人類は世界四大文明から開けた」と教える歴史教科書」
URL http://kaminoseki.iza.ne.jp/blog/entry/2491660/

引用:
エジプト文明、メソポタミア文明、インダス文明、中国黄河文明を世界四大文明として、世界文明の祖であると考えるのは、学問の世界では今や完全に否定されている。
これは、考古学の成果により、同条件を満たす地域が他にいくつも発見されたことによる。
そもそも欧米では四大文明という考え方をこれまでもしていない。
世界に通用しない過去の学説を当然のように載せているのが日本の中学の歴史教科書なのである。
:引用終了


つまりは、4大文明という嘘をゴリ押ししたために、文明に対して個体観念が多くの人に出来上がってしまったということなのです。それも国家単位で。
そして、この「4大文明が最古の文明」という概念が真実を曇らせてしまって、いわゆる「オーパーツ」という言葉を生み出してしまいました。

というか、年代測定器でもしっかりと「古い時代のものである」と表示されているのに、「オーパーツ」「オーパーツ」と言うのも変な話です。
普通に「古代文明の電池」とか「古代の機械式観測システム」とか、言えば良いだけの話だと私は考えています。変にオーパーツだの、何やかんやと言うから、真実が見えなくなっているだけのことです。

近年、最新技術を駆使しして様々な調査を行なっていますが、このオーパーツを作り上げたと思われる超古代文明の遺跡が世界中で「海底」から見つかっています。


☆ブラジル沖にアトランティス? 海底に陸地の痕跡発見
URL http://www.asahi.com/international/update/0507/TKY201305070348.html

引用:
 【瀬川茂子】ブラジル・リオデジャネイロ沖の大西洋で、かつての陸地の痕跡とみられる岩石が見つかった。日本の潜水調査船「しんかい6500」が調べた結果で、伝説の古代大陸アトランティスのような大昔の大陸が海底に沈み込んだ可能性もあるという。海洋研究開発機構が7日、発表した。

 今回の調査地点付近には幅千キロほどの台地状の隆起した地形があることがわかっているが、どのようにできたのかはわかっていない。
:引用終了

☆世界の海底遺跡
URL http://www.oddee.com/item_96695.aspx

↓与那国海底遺跡
ピクチ~1
↓クレオパトラの海底宮殿
7a7e9ec8-s.jpg
↓ポート・ロイヤル(ジャマイカ)
a96695_a456_jamaica.jpg


数々の海底遺跡は古代文明の存在を示すものであると同時に、このような文明が海底に沈んでしまうほどの大変動が過去の地球で発生したことを示すものでもあります。
これが未来の私たちにならないためにも、これらの遺跡と真剣に向き合う必要があると言えるでしょう。

ちなみに、古代遺跡の向いている位置を地球規模で結ぶと、アラスカにある米国のHAARP基地と同じ場所を示しているのは偶然だとは思いますが、なかなか興味深いです。
稀にですが、古代の決まりごとや法則が、現代の都市や計画に反映されていることがあります。もしかすると、HAARP基地をアラスカという場所に建設した理由にも何か秘密があるのかもしれませんね。


☆『ピラミッド 5000年の嘘』ミニ特番(4分30秒)

↓古代遺跡を結んだ先
o0611043112157433117.jpg
o0611043112157487163.jpg

超古代文明とオーパーツの謎 (ほんとうにあった! ? 世界の超ミステリー)


古代文明と気候大変動―人類の運命を変えた二万年史 (河出文庫)


封印された闇の日本史FILE (ムーSPECIAL)


あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン


地震防災災害対策エマージェンシーライト レスキューライト停電手動充電可能ラジオライト 携帯電話&数量限定スマホ作動アダプタ&ケーブルサービス!防災グッズ


【防災グッズ】地震対策30点避難セット ~避難生活で必要な防災用品をセットした非常持出袋(防災セット)


ブレイン(BRAIN) サッと固まる非常用トイレ袋(30回分) 災害での断水時でもトイレが使える!



今そこに迫る「地球寒冷化」人類の危機


迫り来る気候変動の恐怖 ~地球温暖化が招く未曾有の危機~ 前編


科学者の9割は地球温暖化CO2犯人説はウソだと知っている (宝島社新書)
関連記事
情報速報ドットコムのツイキャスもよろしくお願いします! http://twitcasting.tv/kennkou1/show/
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
オーパーツを取り上げるとはおもしろいですね。確かに四大文明にとらわれた歴史であり、真実をふせてますね。科学であったり人類の紀元、価値観、あらゆることが覆され今の都合よく作られた歴史書が否定されることを恐れている。文明の紀元といわれているシュメール文明。。。これもまた歴史では具体的なことにまではふれてないが、ある時突然シュメール文明は興っています。突然、法律ができたり建築ができたり、農耕また農耕に使用する道具であったり、ありとあらゆるものが現れるのではなく、最初は質素な簡易的なものから改良であったり伝来により時代とともに徐々に発展していきますが、シュメールに関しては突然その土地に全てが興っている。つまりどこからか伝来されてきたわけです。となると、さらに過去に遡る必要があります。しかし、文明はシュメールからはじまったと無理矢理決めつけ、それならば逆手に取って考えたら、歴史のとおりに従えば突然全てが出来上がり現れた。このほうが驚異的歴史と感じてしまいます。都合が悪ければダンマリ。このレベルです。ちなみにシュメール文明には今みたいな戦車ではないが戦車もありました。近年では世界各地で一万年近く前の遺跡なども多々発見されているのも事実です。
バミューダの海底にはクリスタルピラミッドが発見されたり、聖徳太子でいえば地球儀さえもっていた。また恐竜の頭蓋骨から弾痕が発見されたりと、まさに時代にそぐわない工芸品は無数にきりがないほどあります。

夢とロマンがあるのと同時にそれら現代文明をも凌ぐかつての文明はどこにいったのか?何が過去にあったのか?
人間のDNAが二重螺旋構造のように歴史もまた二重螺旋構造であり繰り返されていると言われています。
今の我々が向かう未来とは。。。
繰り返されるというならば今の地球規模の異変。。どこかリンクしている気さえします
[ 2013/06/13 00:07 ] [ 編集 ]
すべての歴史は現代史
歴史教科書は現在の金融資本主義の都合のいいように公式に強制されている
取るに足らないイカサマなものでしょう。よく疑ってかかりましょう。

文明についてはとても興味深いですが、残念ながら永遠に謎ではないでしょうか。
それを踏まえたうえで、私見ですが、文明の起源はどうしても地中海周辺で、ローマ帝国
が衰亡する3~4世紀あたりが人類文明の大転換期ではなかったかと考えます。
そこから数世紀は一体何だったのか謎だと思われませんか?
その後「暗黒の中世」を経てゲルマン系の白人の一派が残虐非道の限りを尽くし全世界を
事実上支配しているのが近現代史として了解できましょう。

この白人の一派は一体何者なのか?彼らは身勝手にもギリシャローマ文明の後継を気取って
いるようですが、我田引水もいい加減にして欲しいものです。
歴史にまともに出てくるのはせいぜい7世紀ごろでしょう。それまでどこでどうして
いたんでしょうかね?
因みにローマ人は白人の様に肉食ではなかったこと、白人は風呂好きのローマ人の様に
入浴の習慣が今もない(イギリスでは今もバスタブすらない家が多い)、つまり文化が
まるで異なります。人種は白人からすればお得意の差別用語「有色」人種がローマ人
(ポンペイ遺跡のクリアな肖像画参照)、ローマ人は白人を北方辺境の野蛮人と思って
嫌悪していました。
ローマ帝国の衰亡でいったん人類の高度な文明はリセットになったのではないかと考えてます。
[ 2013/06/13 02:28 ] [ 編集 ]
タイムマシンで未来から来たんじゃないですか?


そのタイムマシンは宇宙人から教えてもらったんです!

人に言っても信じてもらえないですけど・・・
[ 2013/06/13 06:44 ] [ 編集 ]
夢を砕いて御免なさい・・。
古代文明の軌跡は、かつての人類が神の道から外れた為に、神によって封印された印。神の道から外れたと言う事は、悪(サタン)に従っていたと言う事を意味する。

だから、フリーメーソン・イルミナティなどのサタニストのシンボルには、すべて古代文明のシンボルがついてまわる。これ重要。これが理解できないと簡単に「悪」側の罠にはまってしまう。
[ 2013/06/13 17:03 ] [ 編集 ]
学研の誇る日本最強の雑誌『ムー』を読めってことですな(笑)

世界の神話群を読み漁れば、

人類が文明を興し発展を重ねる→宇宙空間にまで進出できる段階に到達する→原子力を利用し始める→核戦争で滅亡、もしくは、神の罰的な大天変地異で滅亡

このパターンが多いですな

人類と文明は何度となく興っては滅んできた

いわば循環してるわけです

我々は何度目の人類なのか
[ 2013/06/13 17:40 ] [ 編集 ]
Re: 学研の誇る日本最強の雑誌『ムー』を読めってことですな(笑)
> 世界の神話群を読み漁れば、
>
> 人類が文明を興し発展を重ねる→宇宙空間にまで進出できる段階に到達する→原子力を利用し始める→核戦争で滅亡、もしくは、神の罰的な大天変地異で滅亡
>
> このパターンが多いですな
>
> 人類と文明は何度となく興っては滅んできた
>
> いわば循環してるわけです
>
> 我々は何度目の人類なのか


マヤ文明は今の時代は「6度目」といっていますね。
これが滅んだ後に黄金期が来るとか何とか・・・。
[ 2013/06/14 10:25 ] [ 編集 ]
Re: 夢を砕いて御免なさい・・。
> 古代文明の軌跡は、かつての人類が神の道から外れた為に、神によって封印された印。神の道から外れたと言う事は、悪(サタン)に従っていたと言う事を意味する。
>
> だから、フリーメーソン・イルミナティなどのサタニストのシンボルには、すべて古代文明のシンボルがついてまわる。これ重要。これが理解できないと簡単に「悪」側の罠にはまってしまう。


そうですね。古代エジプトは典型的です。ただ、私たちも神様なのだから、「神によって封印」は少し違います。そもそも、古代について色々と調べると、今みたいに「人為的」に環境を引きずり動かした痕跡がありますし、誰かが意図的に古代文明を滅ぼした可能性も十分にあり得ます。
それが、「サタン」と見ていますが。どうにも、宇宙開発への制約や世界各国への規制を見ていると、「サタン」は人間が発展することを好ましく思っていないようです。
それが古代文明滅亡のヒントでは。
[ 2013/06/14 10:30 ] [ 編集 ]
文明って?w
超文明が合ったわりには単一元素のアルミやチタンの道具がないなw
要するに石器しか扱えない超文明しかないってことだなw
[ 2013/10/15 02:59 ] [ 編集 ]
短いコメントですいませんが、
「クリスタルスカル」実は10年くらい前に作られたものだそうです。
ある研究者が表面を細かく顕微鏡で調べてみたところ工作機械特有の刃跡がついていて傷跡も10~15年前だと判明したそうです。他にも傷跡が見つかりあきらかに現代の作り物だとわかってしまいました。

[ 2014/01/12 22:01 ] [ 編集 ]
無料本のご紹介
無料電子書籍「遥かなる流れ・壮大な仮説」のご紹介です。
第1章 生命の起源
第2章 絶滅と再生
第3章 人類の旅路
第4章 文明の盛衰
第5章 輪廻する宇宙  
インターネットよりパソコンや ipad に呼び込みたい場合には、
       インターネット「 ipadzine 」(検索)
       ipadzineのホームページ、検索欄に「小山 啓天」(検索)
         (小山と啓天のあいだに全角でスペースです)
       ご笑読ください。   
[ 2014/05/10 22:37 ] [ 編集 ]
No title
オーパーツや古代遺跡は面白いですね。

歴史や史実とされているものは、決して真実ではないということ。
いつの時代も人間はエゴと傲慢の塊ですから、都合の悪いものは消し、捏造して残す。
これが歴史の中におりこまれています。

そして、人間は過去から現在まで進化を遂げて、最新の知識、技術、文化を築き上げたと思い込んでいる。これが真実を曇らせるんでしょうね。
[ 2014/05/26 15:04 ] [ 編集 ]
確かに、この新しい説の方が説得力がありますね。
オーパーツが出てきたことで、不思議さが一気に噴き出したのです。

西洋美術のあのビーナスを見た人も多いでしょうけど、
あれにしても、石をあれだけ、すべすべにきれいに仕上げることって、
当時の技術で可能だったのでしょうか?

ダーウィンの進化論も、ここにきて、嘘だと言われていますし、
歴史の先生に問うたら、叱られるでしょうね。(笑)

南米で見つかった、長頭人の骨のDNAが人類のものでも、地球上の
哺乳類のものでもないことがわかった。うわーーーー
今、どんなことでも、驚かないけど、これには驚いた。事実だから。
[ 2014/06/15 12:34 ] [ 編集 ]
欧州で入浴の習慣が減ったのはペストの蔓延による。(中世)
しかし、入浴が完全に消滅したわけでもない。
イギリスでも古代ローマ時代のスパが残っていて入浴に供されている。
[ 2014/07/07 17:54 ] [ 編集 ]
不思議な岩や建造物のオンパレード シリーズ
不思議な岩や建造物のオンパレー ド  シリーズ 


これらの不思議な岩や建造物の数々を見ていたら、何かが感じられるかも。


http://www31.tok2.com/home2/slicer21/10-1968.html
[ 2014/08/25 11:41 ] [ 編集 ]
不思議な岩や建造物のオンパレー ド  シリーズ 


これらの不思議な岩や建造物の数々を見ていたら、何かが感じられるかも。


http://www31.tok2.com/home2/slicer21/10-1968.html
[ 2014/08/25 11:49 ] [ 編集 ]
先史文明を否定したい進化論者は、頻繁に捏造遺物を作る。
そんな捏造品を暴いて「やはり、現代が最高」と自作自演!

詳しくは → http://www2.tbb.t-com.ne.jp/knight-salon
[ 2015/01/06 14:58 ] [ 編集 ]
こんな記事があったのですねw
オーパーツは現代製と断定した番組をみましたよ。確かナショジオ。
所有者の父はインディジョーンズのモデルになった人だとか。かなり問題のある人だったそうですがw

本文とは別な意味で四大文明は否定されるべきです。四ではないからです。同時期に他の地域で数多くの文明が発見されているそうです。揚子江文明とか、ガンジス文明、メコン文明…大河流域で大規模な農業が始まった点で共通ですね。
日本は縄文時代で国会の痕跡は発見されていませんが豊かな時代だったようですね。
[ 2015/03/15 19:52 ] [ 編集 ]
↑国会w 失礼しました。もちろん国家です。
[ 2015/03/15 19:55 ] [ 編集 ]
コーラルキャッスル♪
[ 2015/10/22 04:07 ] [ 編集 ]
第一次世界大戦=軍需産業大興行
第二次世界大戦=第二次精神文化黎明
第三次世界大戦=神様がプッツンして世界文明リセット
第四次世界大戦=後の新人類を決める為の類人猿の戦争
[ 2015/12/26 10:39 ] [ 編集 ]
アンティキティラ島の機械はオカルトじゃない
ふざけんなアンティキティラ島の機械は当時の地中海世界の栄光を示す「遺産」なんだが
中世の暗黒時代を挟むから1000年後は当然
[ 2016/05/03 20:22 ] [ 編集 ]
アトランティスの実在が証明された
ストーンヘンジが考古学的証拠だった
しかも現代文明を遥かに凌ぐ超文明だったようだ
[ 2016/12/22 11:07 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【真実の歴史】4大文明は嘘! 超古代文明は実在していた!? オーパーツの正体と、隠された真実の歴史
まずは真実を探すブログの記事をどうぞ。 筆者もオーパーツは超古代に優れた文明が存在していた証拠だと考えている。ただし、地球内で完結するような文明ではなく宇宙からの来訪
広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム