情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2015.10.14 12:00|カテゴリ:ニュースコメント(30)

アメリカ政府「何故かイスラム国にトヨタ車が多い!調査だ」⇒実はアメリカ国務省がシリアの反政府組織に提供した車両の横流しでした


20151013204751pop@o@o@.jpg

☆米財務省、「イスラム国」のトヨタ車使用を調査 米報道
URL http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM08H20_Y5A001C1EAF000/

引用:
 【ワシントン=中西豊紀】米財務省は7日までに、過激派組織「イスラム国」(IS)がトヨタ自動車製の車両を数多く使用しているとして調査に乗り出した。同省が担うテロ対策の一環で、トヨタ自動車も調査に協力している。トヨタは同日「テロ活動に車両を転用するおそれのある人物や団体に車両を販売しないことを明確に定めている」との声明を発表した。
:引用終了

☆米政治学者「IS戦闘員に大量のトヨタ車を供与したのは米国務省」
URL http://jp.sputniknews.com/science/20151013/1024064.html

引用:
原因は、2013年から2014年にかけて米英当局が、トヨタ製ジープなどを、アサド政権に反対して戦っている「自由シリア軍」に供与していた事にあった。先に米国政府は、トヨタに対し「なぜあれだけの数のトヨタ車を『IS』は手に入れる事が出来たのか」について説明するよう、公式の質問書を送ったが、トヨタ側は「わからない」と回答している。

続きを読む http://jp.sputniknews.com/science/20151013/1024064.html#ixzz3oRnALCIw
:引用終了


これはトヨタが完全に被害者ですわw アメリカ政府の連中がトヨタの印象を悪くするために「イスラム国はトヨタ車」などと広げていましたが、実はアメリカ国務省がシリアの反政府組織に提供していた物でした。まるでコントみたいで、最初に言い出したアメリカ国務省は滑稽だと言えます。

アメリカがイスラム国に直接提供したわけではありませんが、この状態だとイスラム国と仲良くしている反政府組織も潰さないと、永遠に争いが続くことになりそうです・・・(^_^;)。



関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
間接的にトヨタも加勢してるってことですね。
知っていたのか、知らなかったのか、知らないことにしていたのか、
わかりませんが。
VWの次のターゲットはトヨタですね。うんざりします。
[ 2015/10/14 12:14 ] [ 編集 ]
アメリカよ、これ以上自慰的なお遊戯やめた方がいい
全ては繋がる戦争犯罪

監視しているつもりが監視されている

トヨタの系統図もバレている
性能が善いのは判るが
全ては利権の為に、金の為にだ・・・
[ 2015/10/14 12:35 ] [ 編集 ]
ようやく、ごく最近になってほんの一部の日本人がISの背景に気付きだしたが
こんなことは世界中(特に西側の影響圏でない地域)では何年も前から常識
[ 2015/10/14 12:55 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/10/14 13:00 ] [ 編集 ]
さて。菅よ、安部よ、おまえらどう言い訳する?
国家が、NSCまでつくっておいて知りませんでいたじゃ、

辞任するしかないな。
恥ずかしすぎて。
[ 2015/10/14 13:08 ] [ 編集 ]
まだコメント制限かかってんの?

関係ない人ばかりが規制くらってるような気がするんだけどな。
[ 2015/10/14 13:15 ] [ 編集 ]
ISと戦うシリア反政府勢力に米軍が空から武器供与を始めたらしい
反政府勢力→イスラム国に武器供与するようなもおのだね♪
[ 2015/10/14 13:23 ] [ 編集 ]
アメリカ国務省も言い出した時点では分からなかった訳で、調査するに当たってトヨタに協力を求めたり場合によっては疑うのもやむを得ないのでは?
コントみたいな話になったのはあくまで結果論だ。
[ 2015/10/14 13:28 ] [ 編集 ]
笑わせるな。
イスラム国の使用している武器弾薬はどこ製か?
それでトヨタに疑いか。
[ 2015/10/14 14:07 ] [ 編集 ]
アメリカが提供した武器弾薬や車をシリア反政府軍を経由してイスラム国にプレゼントしてるよね!
[ 2015/10/14 14:34 ] [ 編集 ]
米国軍産複合体は戦争が無いとやっていけない構造となってしまっています。
アメリカの言うテロ組織もアメリカが育てたものでした。
ビンラディンしかり
フセインしかり
ISの車両はトヨタだったかもしれませんが、武器弾薬の多くは米国製でしょう。
この軍産複合体に取り入ろうとしているのが榊原経団連であり、安倍政権です。
集団的自衛権なんぞは自衛とは全く関係ない暴力団の縄張り争いと同じであることはシリア情勢を見ても明らかです。
こんな輩の盾となって危険地帯に赴くのが、若き自衛隊員です。国防とは無関係です。
最早ヒゲの隊長が前線に出ることはありません。

注意してみなくてはいけないのは、ヒョットしたらVWの次のターゲットが大きくなりすぎたトヨタなのかもしれません。

[ 2015/10/14 14:35 ] [ 編集 ]
これは恥ずかしいブーメラン
[ 2015/10/14 14:38 ] [ 編集 ]
横流しだけだと無事に陣地まで着けないんで、やはりここは最初からIS=USAということが理屈でしょう。
[ 2015/10/14 14:44 ] [ 編集 ]
だな
[ 2015/10/14 16:33 ] [ 編集 ]
確かロシアのラヴロフ外相は、
「自由シリア軍が存在しているのなら、その責任者はロシアに連絡して欲しい、ロシアはその窓口を用意している」

という意味の事を表明していたような…。
[ 2015/10/14 16:33 ] [ 編集 ]
トヨタが知らずに関与いていると結論付けるのは時期尚早ではないかと思います

ある意味トヨタも軍需産業ともとれなくもない
儲けのためには目をつむることもあるかもしれず、横流ししたアメリカだけが犯人とは思えないです
[ 2015/10/14 16:33 ] [ 編集 ]
藪蛇
[ 2015/10/14 17:35 ] [ 編集 ]
ISISがアメリカ製のダッジやシボレーのピックアップトラックを使っていたらどう反応したかな(笑)
[ 2015/10/14 17:43 ] [ 編集 ]
グローバル企業がテロリストに投資したり、ISISに資金援助したりしてるのは今更聞くか?って感じ。
[ 2015/10/14 18:04 ] [ 編集 ]
スレチ【穏健な反政府派とされている、欧米が支援するいわゆる自由シリア軍は“幻の軍隊”】
「ロシアのセルゲイ・ラブロフ外務大臣は皮肉っぽく言った。穏健な反政府派とされている、欧米が支援するいわゆる自由シリア軍は“幻の軍隊”にすぎないようだ。これは欧米が、ロシアが“過激派”の代わりに標的にしていると非難する、想像上の“倫理的反政府集団”だ。ラブロフは言った。“そうした自由シリア軍集団は、一体どこにいて、何者なのか、アメリカに尋ねたが答えはない”。

ゆっくりと痛々しく、シリアに関する正確な真実が現れつつある。ワシントンとその有徳の同盟諸国とされる連中が、政権転覆を狙った犯罪的な秘密の戦争で、汚れ仕事をさせるため傭兵テロ集団を送り込むのに関与して、シリアを約五年間破壊してきたのだ。現在、ロシアが、この犯罪的な謀略を終わらせるため決然と行動しているので、欧米は、連中の政権転覆“投資”が全滅させられつつあることに憤激している。

ワシントンは、既に増大している損失を悪化させるだけなので、自分のテロ旅団に関する正確な情報をロシアと共有していない。それなのに、ワシントンは、どの過激派集団をロシアが攻撃すべきか、攻撃してはならないかに関するある種の裁定人に自ら任命して、その犯罪行為を隠蔽している。モスクワはワシントンに、うせろ、とはっきり言うべきなのだ。」引用

記事原文のurl:http://www.strategic-culture.org/news/2015/10/11/tell-washington-get-lost.html
[ 2015/10/14 19:21 ] [ 編集 ]
えげつない争いに日本が加担することになったら最悪。
[ 2015/10/14 21:14 ] [ 編集 ]
「テロ活動に車両を転用するおそれのある人物や団体に車両を販売しないことを明確に定めている」
アメリカにはもう売れませんね?
[ 2015/10/14 21:22 ] [ 編集 ]
「穏健な在野勢力」は米国諜報機関の隠れ蓑

2015年10月14日

欧米は、ロシア軍機が、過激派テロ組織「IS(イスラム国)」の戦闘員らにではなく、シリアのアサド政権に反対して立ち上がった「蜂起軍」に対し空爆をしているとして、反ロシアキャンペーンを展開し、他でもない所謂「穏健な在野勢力」が「IS」に対する戦いにおいて勝利する事に期待をかけている。

こうした欧米の期待を一身に背負っているのが、シリアで活動中の多数派反政府勢力の一つ「自由シリア軍(FSA)」だ。
ロシアの政治学者ウラジーミル・レペヒン氏は「そもそも穏健な在野勢力など、フィクションに過ぎない」と見ている。

以下レペヒン氏の見解を皆さんに御紹介したい。
・・・
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151014/1032346.html
[ 2015/10/14 21:49 ] [ 編集 ]
なにがブーメランだ意味不明な造語なんかつかうな。
[ 2015/10/14 21:53 ] [ 編集 ]
まあそうだけど、トヨタもハイブリッド車の電磁波問題とか、派遣のこき使いとか、下請けへの扱いとか、不祥事のもみ消し…相当ひどいらしいよ。
メディアはトヨタがないと成り立たないからトヨタ不祥事は報道しないしね。
ここ数年の円安もトヨタが関係あるでしょ…
[ 2015/10/14 22:36 ] [ 編集 ]
トヨタがアメリカに売ったとか思ってる情弱多すぎ(笑)あのピックアップトラックは日本では作ってなくて北米トヨタが作ってるんだが?(笑)トヨタ、経団連、日本政府、アメリカ政府。
[ 2015/10/15 07:27 ] [ 編集 ]
トヨタさん??落ち着いて。管理人の文章に何処がトヨタを疑っている文言がありますか。
トヨタは被害者じゃないかと言っているようですが。
コメントを書いてるのは管理人じゃない他人ですよ。
[ 2015/10/15 10:57 ] [ 編集 ]
所詮は・・・
消費の世界で必要なのは?

金だ

企業も綺麗事並べているが、行き着くところは・・・
[ 2015/10/15 11:20 ] [ 編集 ]
アルカイダとは繋がりがあるからでしょうし、十字軍云々という人たちもイスラムにはいるのでキリスト教色が無いという部分もあるでしょう。

日本は欧米の植民地政策でのアラブ各国の国割にも関係していません

ちなみに第一次・第二次トヨタウォーズの車両は南ア製が多いはずです
[ 2018/11/15 12:24 ] [ 編集 ]
トヨタの対米販路拡大は北米兵器産業系との自由貿易で有利に進めた。

在日米軍基地や兵器購入を日本政府へ働きかけ米国で便宜を受けていた
トヨタが自由貿易という言い方する部分です
[ 2018/11/15 12:28 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク